使うほどに柔らかく、魅力いっぱいのガーゼ素材

「ガーゼ」というと、どのような素材をイメージしますか?

ふんわり、やわらかで、

赤ちゃんの下着や、小さい頃に使っていたハンカチなどを

思い浮かべるのではないでしょうか。

ガーゼは吸水性、通気性に優れた万能素材。

赤ちゃんや子どものアイテムだけでなく、

普段の暮らしの寝具や洋服に取り入れたい素材なのです。

 

<空気をまとっているような「軽さ」「柔らかさ」>

 

ガーゼとは綿の糸をゆるく撚り、

縦横交互にあまく織った生地のことを言います。

目が粗い分、通気性と吸湿性が良いのが特徴で、

汗を良く吸ってすぐ乾く、お洗濯をした際に乾きが早いという

汗をかきやすく洗濯の回数が増える

暑い時期にまさに最適な素材と言えます。

あまく織ることで糸同士の密度が低く、

これによってまるで空気をまとっているような

「軽さ」「柔らかさ」があるのも魅力です。 

 

 

<実はあたたかさも備えた素材>

 

夏のイメージの強い素材ですが、

ガーゼ生地を幾重にも重ね合わせる事で、

生地の間に空気層ができ、

保温性を高める効果もあります。

二重、三重と重なっているガーゼは、

身につけると意外なほどあたたかいと感じる、

夏だけでなく肌寒い季節にも活躍してくれる素材です。

 

 


 

<4日間かけて作られるふんわりガーゼ>

 

京都の寝具メーカーが作るガーゼ寝具のブランド

京和晒綿紗(きょうわざらしめんしゃ)。

京和晒綿紗(きょうわざらしめんしゃ)では、

昔ながらの「和晒製法」で晒を行っています。

晒とは綿布を織ったあと、不純物や色素などを除去する工程で、

自動精錬機なら40分で仕上げてしまう工程ですが、

和晒製法は日本でもわずか数台しかない稀少な和晒窯を用いて、

4日間もかけて綿独特のにおいや、糸を紡いだ時に出る油分、

綿布を織った時の不純物など、繊維の奥にある不純物まで

しっかりと取り除いています。

 

この和晒製法は、繊維の1本1本を

圧迫せずストレスをかけないため、

繊維の断面がほぼ真円に近い美しい繊維に仕上がり、

これにより立体的な空気層が出来ることで、

吸水性や通気性がより高まるとともに、

ふんわりとした風合いに仕上がります。

 

 

<化学物質を使わない安心の素材>

晒の工程を終えた生地は、

天然水で洗い流して脱水機にかけたのちに、

短いガーゼ生地を縫い合わせ、1枚の長い生地に縫製し、

最後に型くずれしないように生地の幅、布目を整えて、

天然の沖縄産澱粉糊で糊付けして仕上げていきます。

布目を整えることにより、

ご家庭でのお洗濯後の型崩れを防いでくれます。

また、柔軟剤や染料等の化学物質を使用していないのも

安心してお使い頂けるポイントです。 

 

 

<ガーゼの寝具で快適な睡眠>

ガーゼケット 5重合わせ

 

ガーゼを5枚重ね合わせて作ったガーゼケット。

夏は汗をスっと吸い取ってサラサラな状態を保つので、

春夏は綿毛布として、

空気の層があり暖かいので、

秋冬は羽毛布団に1枚プラスしてと、

1年を通して使えます。

首元は折り返し襟付きなので、肌あたりがソフトです。

 

 

ガーゼロングパジャマ 2重合わせ

 

こちらはガーゼを2枚重ね合わせて作られた

春〜秋におすすめのロング丈のパジャマ。

丈が長いので、夜寝ている間でも

着崩れしにくいのが嬉しいですね。

汗をよく吸い取って発散してくれるので、

快適な着心地を保ってくれます。

 

その他のアイテムはこちらから

 

 

 

<縫製工場のファクトリーブランド>

新潟県の糸魚川市にある縫製工場が

立ち上げたファクトリーブランドao(アオ)。

昭和42年に創業したこの工場は、ブラウス・シャツといった

婦人向け高級衣料の縫製を中心に

実績を積み重ねてきた工場です。

ガーゼは柔らかい反面、

縫製するには手のかかる生地なのですが、

長年の経験で培った技術を生かして、

縫い代のケバが肌になるべくあたらないよう

縫い代を倒して縫い押さえたり、折り伏せて縫ったり、

袋状に縫ったりと、

細かいところまで気を配りながら縫製されています。

 

<大人も着たい柔らか素材の服>

クルーネックカーディガン

 

赤ちゃんの洋服のイメージがあるガーゼですが、

ふんわり柔らか素材は大人が着ても気持ちよく

肌に心地よいものです。

 

 

VネックTシャツ

 

極細の糸で編まれた薄い生地を2枚合わせて作られているTシャツ。

ふんわりとした風合い、しっとりなめらかな質感が特徴です。

一見シンプルなTシャツですが、

シルエットを少しコンパクトにし、

デコルテを綺麗に見せるよう緩やかなVネックにしています。

1枚ではもちろんのこと、

重ね着やジャケットのインナーとしても活躍する1着です。 
 

 

バルーンスリーブプルオーバー

 

表面を細い糸で織ったガーゼを、

裏面には目の粗いガーゼであるスラブ二重ガーゼを使用し、

肌触りや光沢感が表と裏で異なるのが特徴のプルオーバー。

ボリュームを持たせたバルーンスリーブと

袖口のピコカットが上品さの中に華やかさをプラスしており、

きちんとした場面でも重宝します。 

 

その他のアイテムはこちらから

 


 

<直接肌に触れるファッション小物にも>

ストール Progression

 

柔らかく軽いガーゼは、ファッション小物にも適しています。

特に首に直接触れるストールは、ガーゼ素材を使うことで

チクチクが苦手な敏感肌の方でも心地良く

おしゃれを楽しんでいただけます。

 

ストール KATAKATA

 

1901年に創業した老舗メーカー丸枡染色から誕生した

marumasu(マルマス)が作るストールは、

独自の染色技術で表現された鮮明で美しい色彩のデザインが特徴。

広げると向こうの景色が透けて見えるほどに

薄く軽いガーゼの生地は、

綿の中でも上質なスーピマコットン100%の糸を使っています。

 

その他のアイテムはこちらから

 

 


 

<家庭での洗濯の際の注意事項>

今回ご紹介したブランドは、ご家庭でお洗濯して頂け、

洗うほどに柔らかな風合いになっていきます。

ただし、ガーゼは丈夫な生地ですが、

引っ掛かりには弱く、糸切れの原因になるため、

必ずネットをご利用ください。

※marumasu(マルマス)のストールは

手洗いをお願いいたします。

 

洗濯後はタンブラー乾燥は避け

形を整えてから、自然乾燥で乾かしてください。

ガーゼ素材は速乾性があるので、比較的短時間で乾きます。

 

<縮みについて>

ao(アオ)については、服の形になってから

洗ってタンブラー乾燥しているため

ほとんど縮むことはありませんが、

京和晒綿紗(きょうわざらしめんしゃ)については、

洗濯後3〜5cmの縮みが出ます。

 

<保管について>

シーズンのご使用が終了しましたら、

お洗濯をしてしっかり自然乾燥をした後、

通気性の良い状態が維持できるように保管収納をしてください。

 

 

▽京和晒綿紗(きょうわざらしめんしゃ)

 

▽ao(アオ)

 

▽marumasu(マルマス)

投稿者: 森 日時: 2017年05月30日 12:52 | permalink

閉じる