夏に着たいパジャマを、肌触り抜群のオーガニックコットンガーゼで

夏の夜、何を着て寝ていますか?

暑いとTシャツやキャミソールに短パン、という

格好で眠りにつく方も多いかと思いますが、

やはり寝る時にはパジャマを着るのが質の良い睡眠には欠かせません。

蒸し暑い夏に快適に着られるものをと、

今回、オーガニックコットンブランドの天衣無縫(てんいむほう)

と一緒にパジャマを作りました。 

 

・・・天衣無縫(てんいむほう)・・・

オーガニックであることが証明されたコットン・リネン・ウールを

使用してものづくりを行う、オーガニック製品の総合ブランドです。

農業で使用されている有害化学物質総量の約25%が、

全世界でわずか3%の耕地しか持たない綿花の生産に使用されているという

事実を知った創業者が、「オーガニックであること」

「最高品質を目指すこと」を合い言葉に立ち上げました。

 

国際的に信用の高いIFOAM(国際有機農業運動連盟)公認の認証機関から

認定を受けたオーガニック素材を使用し、原料生産から最終製品までを

一貫して管理する、厳格な体制を整えています。

原料である棉花を栽培する農場はもちろん、紡績工場の現場に足を運び、

原料の品質を自分の目と手で確かめ、より良い素材を選ぶことから、

製品づくりをはじめるという徹底ぶりです。 

 

【別注】ダブルガーゼボートネックパジャマ ブルー

 

【別注】ダブルガーゼボートネックパジャマ グレー

 

紫外線を浴び、汗をかいた夏の肌は想像以上に

過酷な環境にさらされているもの。

お風呂を浴びてさっぱりした肌にまといたいのは、

柔らかく優しく、体をふんわりと包んでくれるような素材。

 

オーガニックコットンと言っても、その生地は様々。

天衣無縫の数ある生地の中から選んだのは、ダブルガーゼ素材です。

 

ガーゼとは綿の糸をゆるく撚り、縦横交互にあまく織った生地のこと。

吸湿がよく速乾性もあり、通気性が良いのが特徴です。

ガーゼというとよく汗を吸ってくれるので、

夏のパジャマ生地として最適なのです。

また、あまく織ることで糸同士の密度が低く、

これによってまるで空気をまとっているような

「軽さ」「柔らかさ」があるのも魅力です。

【別注】ダブルガーゼボートネックパジャマ グレー

使用したダブルガーゼは、天衣無縫がベビー用品のために開発したもの。

刺激の少なさ、肌触りの良さを求めて、40番手の単糸という、

とても細い糸で織り上げられています。

そしてその糸は、天衣無縫オリジナルの糸なのです。

糸の原料である綿にはそれぞれに個性があり、育った土壌や気候による違い、

そして収穫年によっても大きく異なる、自然の産物。

そのため、天衣無縫ではそれら綿の特性を生かした糸づくりが

最終製品の風合いをほぼ決めると考えていて、「糸の撚りを何回にするか」

「単糸なのか双糸なのか」「太さを均一にするのか変化をつけるのか」

などの事柄が最終的に目指している製品の用途や風合いによって決められていきます。

「当たり前のように見えて当たり前でない織物」。

天衣無縫が目標とする織物の姿が、ここにあります。 

 

 

ガーゼ生地を重ねているダブルガーゼは、

空気の層が出来ることで通気性がよく、

かつ汗をかいてもスッと吸収することが特徴です。

天衣無縫(てんいむほう)のコットンは、

原料から加工まで化学物質によるストレスが少ないので、

綿花本来の性質を持ち合わせています。

洗濯を重ねるたびに吸水性を増し、自然乾燥をすると

一層ふっくらと柔らかさが引き出されていきます。 

【別注】ダブルガーゼボートネックパジャマ ブルー

 

 

【別注】ダブルガーゼボートネックパジャマ グレー

 

ー 圧迫感のないボートネック

【別注】ダブルガーゼボートネックパジャマ グレー

ボートネックのデザインは、見た目のかわいらしさだけでなく、

寝る時に身につけるものとして、圧迫感がないように考えたものです。

襟付きパジャマは、ボタンを開けてもどうも首が苦しくて苦手、という方は多いと思います。

このパジャマは襟ぐりが大きく開いたボートネックタイプなので、

着脱の時の窮屈さもありませんし、眠る時に首元が詰まった感じもしません。

 

ー 安心と動きやすさのフレンチスリーブ

【別注】ダブルガーゼボートネックパジャマ ブルー

袖は、夏とはいえノースリーブだと肩が

冷えてしまうのが気になるし、

かと言ってTシャツのような半袖では脇の下が詰まって

寝ている時の動きを窮屈に感じてしまいそう。

そんな想いから、フレンチスリーブにすることに。

フレンチスリーブは袖付けの切り替えがなく、

身頃から裁ち出た袖のことです。

肩と腕の上部を優しく覆い、脇の下まで開いたデザインなので

ゆったりさを求めるパジャマにはぴったりでした。

 

ー 冷えにくい、を考慮したパンツ丈

【別注】ダブルガーゼボートネックパジャマ ブルー

身長158cmの女性が着ると、パンツ丈はくるぶしと膝の中間ほど。

夏とはいえ、ショートパンツで寝るとちょっとクーラーを

かけただけで脚全体が冷えてしまうことがありますよね。

太ももなど、大きな筋肉が冷えてしまうと全身の冷えにつながります。

夏場の冷えはそのまま冬場の冷えに直結しますので、

今回のパジャマのパンツ丈はふくらはぎくらいの長さにしました。

身長165cmほどの方が履くと膝少し下くらいの長さです。

 

ー 選べる2つのカラー

【別注】ダブルガーゼボートネックパジャマ ブルー

カラーはグレーとブルーの2種類で、どちらもボーダー柄。

落ち着いた、優しい色合いのグレーはどなたでも安心して着られるお色。

ブルーは、明るめの水色で夏にぴったりの爽やかな印象です。 

 

【別注】ダブルガーゼボートネックパジャマ グレー

ウエストは、ゴム+平ひも仕様です。

 

・漂白剤、柔軟剤の使用は控えて

漂白剤、柔軟剤はオーガニックコットンの生地を傷めたり、

毛羽立ちの原因となるため避けてください。

また、オーガニックコットンは洗濯を繰り返すと

吸水性と柔軟性を増す性質を持っています。

柔軟剤を使用するとオーガニックコットン本来の性質を

損なう場合があるので、お勧めしません。

 

・干し方のポイント

乾燥機の使用は、生地の縮みや痛みの原因になるため、お勧めしません。

また、直射日光に当てると変色や硬くなる恐れがあるので、

風通しの良い日陰で干してください。 

 

 

▼【別注】ダブルガーゼボートネックパジャマ ブルー

【別注】ダブルガーゼボートネックパジャマ ブルー

 

▼【別注】ダブルガーゼボートネックパジャマ グレー

【別注】ダブルガーゼボートネックパジャマ グレー

 

▼夏の快適な眠りに。寝具カテゴリーはこちら。

ベッドリネン / 寝具カテゴリー

投稿者: 丸山 日時: 2017年07月11日 11:00 | permalink

閉じる