TEORI(テオリ)

TEORI(テオリ)

倉敷の美しい竹のインテリア

TEORI(テオリ)は、竹林豊かな岡山県倉敷市で生まれたブランドです。
数年で成長し、植林の必要がない「竹」。環境素材、エコ素材である竹の素材を生かし、環境に役立てるものを作りたいという思いから、岡山にゆかりのある6人のデザイナーと共に「竹集成材プロジェクト」が立ち上がりました。
そこで、竹集成材にまつわる様々な課題に挑戦し、その素材の特性に時間をかけて向き合い、独自性・機能性・コスト・美しさのバランスを備えたTEORI(テオリ)のインテリア雑貨や家具が完成しました。
TEORI(テオリ)の由来は、ドイツ語で「基本・原点・初心」です。「自分におごらず原点を大切に」をテーマに、人と環境に優しい、年月を経て味わい深くなる素材の良さを、現代の生活に合う美しい家具や雑貨にし、私たちに伝えています。
丁寧に見る目、丁寧に作る手が、素材を十分に活かした美しいものを作り出しています。TEORI(テオリ)は、現代の生活にあった美しい竹製品を作り続けながら、竹素材を有効活用し、竹循環型社会を目指します。

TEORI(テオリ)取扱商品一覧

閉じる