Japan 大與(だいよ)

お米のろうそくと燭台ギフト(乳白)

日本の暮らしに根ざす

お米のろうそくと燭台が箱入りになったギフトセット。
お米の蝋燭は、お米のヌカに含まれる蝋(ろう)のみで作られています。
純植物性の蝋で、環境にも人にもやさしい日本のキャンドルで、蝋の垂れや、油煙が少なく、安心してお使い頂けます。小さな陶器の燭台が1つセットになっていますので、ちょっとした贈りものにおすすめです。

お米のろうそくは、2011年度グッドデザイン賞、グッドデザイン中小企業庁長官賞を受賞しています。大與(だいよ)の蝋燭は、無香料・無着色、純植物性で、使い易く、仏事はもちろんのこと、茶事や普段の生活の中でもお使い頂けます。

アロマキャンドルで香りを楽しむように、和蝋燭(わろうそく)で火のゆらめきや輝きを楽しむという、癒しの時間を作る大與(だいよ)の製品です。

数少なくなった和蠟燭(わろうそく)を作る滋賀県のブランド大與(だいよ)。
創業100周年を迎える大與(だいよ)は、自然との良い付き合い方はどうあるべきかを考えながら、「自然を暮らしの中に取り入れた丁寧で豊かな暮らしを」コンセプトに掲げて、日本の神仏に使われてきた和蝋燭を現代の暮らしの中にも取り入れてもらいたいと、供えるための蝋燭、祈るための蝋燭を作りながら、和蠟燭ならではの「火」を楽しむイベント、ワークショップなども行います。現代の暮らしに合わせた日本ならではの趣を楽しむ和蠟燭(わろうそく)を作り続けるブランドです。

大與(だいよ)の和蠟燭は、燃焼の安定度が高いのが特徴。キャンドルは炎の熱によって溶けた蝋を燃料に、芯が吸い上げていくため、蝋の浸透力と芯の吸収力、このバランスが重要になります。また、天然素材から採れる蝋を素材とした和蠟燭は、パラフィンで作られる一般的な洋蝋燭とは、成分が異なり風がなくとも炎は強くゆらめきながら灯り、趣を楽しむことが出来ます。

製造は自然に拠る部分が大きいため、完全なものを作ることが難しく、人間の力で全てをコントロールし切れない部分もあるのだとか。 そうである代わりに、自然との良い付き合い方はどうあるべきか、と問いかけてくれます。

大與の製品の中でも、和蠟燭は、滋賀県の伝統的工芸品として、1984年に指定された価値ある製品で、職人が一本一本、蝋をつけては乾かし、また蝋をつけては乾かすことを何度も繰り返し作られています。一人前の職人になるまでには十年かかると言われている程の極めた技術で作られています。

小さな炎が静かに揺らめく様子と静寂をお楽しみ下さい。

お米のろうそくと燭台ギフト(乳白)
   

 

  • お米のろうそくと燭台ギフト(乳白)
  • お米のろうそくと燭台が箱入りになったギフトセット
  • お米のろうそくは、2011年度グッドデザイン賞を受賞
  • 純植物性の蝋で環境にも人にもやさしい
  • アップ
  • 使用イメージ
  • 箱
セット内容 お米ろうそく20本入り×2
陶製燭台(乳白)×1
蝋燭1本サイズ 7cm
箱サイズ 横18×奥行10×高さ6(cm)
重量 約354g
燭台に対応するろうそくサイズ 0.5匁(もんめ)~2匁
※重さの単位1匁=3,75g
素材 蝋100%・無香料・無着色
燃焼時間 約40分
原産国 日本
箱有無

特徴

  • ◇2011年度グッドデザイン賞受賞
    ◇グッドデザイン中小企業庁長官賞受賞

注意事項

  • ◇消灯後、黒くなっている所を取り除かないで下さい。再点火出来なくなります。

ブランド紹介

大與(だいよ)

大與(だいよ)

創業100周年を迎える和蠟燭(わろうそく)を作る大與(だいよ)。天然素材から採れる蝋を素材とした和蠟燭は、日本でも製造するメーカーは数少なくなっています。
大與(だいよ)は、これまでの歴史の中で、自然の恩恵と脅威に幾度となく触れ、共生する過程の中で自然は人間の思い通りにならないこと、完全ではないことを学んでいます。そして、自然との良い付き合い方はどうあるべきか考えます。
「自然を暮らしの中に取り入れた丁寧で豊かな暮らし」をコンセプトに掲げ、供えるための蝋燭、祈るための蝋燭を作りながら、和蠟燭ならではの「火」を楽しむイベント、ワークショップなども行い、現代の暮らしに合わせた日本ならではの趣を楽しむ和蠟燭(わろうそく)を作り続けるブランドです。

商品 価格(税込) 在庫 個数
お米のろうそくと燭台ギフト(乳白)

お米のろうそくと燭台ギフト(乳白)

ラッピング可

送料:一配送648円(一部地域除く)

¥3,564(税込)

残り1点
選択した商品を購入する

お気に入りに追加されました

マイページで確認する

お米のろうそくと燭台ギフト(乳白)には、他にもこんな仲間がいます。

閉じる