39 Thermohair(サーモヘア)

ニット帽ダブル

モヘアの温もり

モヘアといえば、ふわふわ柔らかな手触りを思い浮かべます。山羊から取れる貴重な素材はニットのセーターなどによく見受けられますが、冬に身につける帽子にも最適。頭から耳までしっかり温めて、冷え知らずに。

柔らかなモヘアで包む

Thermohair(サーモヘア)のニット帽ダブルは、サーモヘアソックスの靴下用撚糸(毛糸)を使用しています。2目ゴム編みしているので、二重の厚みと伸縮性があり、風避け効果も抜群。毛羽立ちの少ないモヘアはちくちくせず、滑らかな肌触りです。余計な装飾はなく、シンプルなデザインのニット帽です。

寒い季節は、体温の30%が首や頭から逃げていくというので、首や足だけでなく、頭も寒さから守るのが大切。男女兼用のフリーサイズですので、暖かさを求める方におすすめしたい帽子です。

長く使うための靴下づくり

1983年、Thermohair(サーモヘア)の創始者テリッサ・ベジュロンは、カナダのサウスマウンテン村で希少として知られるアンゴラ山羊を4頭飼育し、原毛を地元の紡績工場に販売していました。アンゴラ山羊の毛「モヘヤ」は、元来セーターや上着、スーツ生地などに混紡で使う素材として扱われてきましたが、テリッサは暖かく丈夫で、吸汗の良いモヘヤ素材が、寒冷地域で農場仕事を行う際の靴下に向いていると考えました。靴下はいわゆる消耗品として考えられやすいものの、モヘヤの丈夫さや暖かさ、柔らかさがまさに足にぴったりだと考えたテリッサは、流行に左右されない靴下を作ろうと決意したのが、Thermohair(サーモヘア)が生まれるきっかけとなりました。

アンゴラ山羊のモヘアを使用したことのある工場は1990年代では皆無でしたが、テリッサはカナダのトロントに紡績工場を構える実業家の援助と努力を得て、初めて靴下用のアンゴラモヘア撚糸(毛糸)を紡ぐことに成功しました。それでも、紡績工場では「なぜこのように美しい毛を足だけに使うのか?」という疑問を抱かれたといいますが、モヘアで作られた靴下の品質を工場側も理解し、従来の靴下編機を改造して、難しい素材と言われるアンゴラ山羊のモヘアを使用した生産を行うようになりました。使い捨て社会と言われた当時の北米で、良いものを作りたいというただひとつの願いから生まれた、Thermohair(サーモヘア)。扱いにくい素材だからこそ手間を惜しまないことで、高い品質の製品化が実現しました。

ニット帽ダブル クリーム
   

 

  • ニット帽ダブル クリーム
  • ニット帽ダブル クリーム
  • 伸ばした状態
  • トップ部分
  • 厚手であったかニットキャップ
  • 着用イメージ
サイズ 幅16×高さ27.5(cm)
素材 モヘヤ68%、ナイロン32%
生産国 カナダ
箱有無

商品特徴

  • ◇靴下用撚糸を使って作られたニット帽です。
    ◇保温性と吸汗性に優れ、耳まですっぽりと覆ってくれます。
    ◇男女問わずお使い頂けるシンプルデザイン。

お手入れ方法

  • ◇30度以下のぬるま湯で手洗いの上、脱水し、自然乾燥してください。

ブランド紹介

Thermohair(サーモヘア)

Thermohair(サーモヘア)

アンゴラ山羊の毛「モヘヤ」は、元来セーターや上着、スーツ生地などに混紡で使う素材として扱われてきました。そんな中、Thermohair(サーモヘア)の創始者テリッサ・ベジュロンは、暖かく丈夫で吸汗の良いモヘヤ素材が、寒冷地域で農場仕事を行う際の靴下に向いていると考えました。テリッサは初めて靴下用のアンゴラモヘア撚糸(毛糸)を紡ぐことに成功。従来の靴下編機を改造して、難しい素材と言われるアンゴラ山羊のモヘアを使用した生産を行うようになりました。いわゆる消耗品として捉えられやすい靴下に、丈夫で暖かなモヘヤを使用することで長く使える高い品質の靴下の製品化が実現したのでした。

商品 価格(税込) 在庫 個数
ニット帽ダブル

ニット帽ダブル(クリーム)

ラッピング可

期間限定、送料無料キャンペーン中!

¥7,560(税込)

残り1点
選択した商品を購入する

お気に入りに追加されました

マイページで確認する

ニット帽ダブルには、他にもこんな仲間がいます。

閉じる