JOHN SMEDLEY(ジョン・スメドレー)

WINGSストール

ファインゲージが映える一枚

身にまとうとその滑らかさが気持ち良い、JOHN SMEDLEY(ジョン・スメドレー)のニットアイテム。細やかに編み上げられたニットはファインゲージニットと呼ばれており、柔らかく細い糸を美しく編み上げられた姿が魅力です。編み地が細かいので独特の艶を持ち、シルクと見紛うよう。WINGSストールはそんなスメドレーならではの美しさのあるニットストールです。

JOHN SMEDLEY(ジョン・スメドレー)では、厳選された牧場と直接契約を結ぶことにより、上質なニュージーランドのメリノウールを独占的に仕入れ、製品の素材として使用しています。牧場では、羊一頭一頭に名前を付け、大切に管理、飼育。毛足の長いメリノウールは、クリンプと呼ばれるうねりにより、弾力、ストレッチが効き、雪のように白い糸が気品ある美しい光沢としなやかな肌触りの製品を作り出します。JOHN SMEDLEY(ジョン・スメドレー)では、こうした最高級のメリノウールの中でも、毛足の長い原毛のみを撚って染色し、製品化しています。製品は全て自社工場で作られているので、贅沢な肌触りが長持ちする高い品質を保つことが出来るのです。

WINGSストールの肌触りを表現するならば、まさに「さらさら」とした質感。ウールなのにチクチクと感じる心配はありません。細やかな編み目が冷気を遮断してくれます。大判に作られており、伸縮性があるので巻き方も自由自在。マフラーのようにぐるぐると巻いても良いですし、肩から背中を覆うように使ってみても。またブランケット代わりにしてもちょうど良いサイズで、メリノウールの柔らかさと暖かさを体感出来ます。重すぎないので、持ち歩きも便利。使わないときはさっとバッグに仕舞うことが出来るのもポイントです。

お色はベーシックなCHARCOAL、HEPBURN SMOKE、SILVERのほか、差し色になるGARDNER REDとRACING GREENの計5色。JOHN SMEDLEY(ジョン・スメドレー)のニットウエアと合わせても素敵です。

JOHN SMEDLEY(ジョン・スメドレー)は、ピーター・ナイチンゲール氏とジョン・スメドレー氏によって1784年にイギリス、ダービシャー州にて設立されました。設立当初は綿花の紡績と生地作りから始まり、18世紀の終わり頃には、毛織物や靴下製造を手がけるようになっていきます。1819年には、ジョン・スメドレーの息子であるジョン2世が24歳の若さにして先代の後を継ぎ、紡ぎや編み、縫製までの全工程を自社で行うべきという方針を掲げました。この方針は、JOHN SMEDLEY(ジョン・スメドレー)が小さな紡績工場からニットメーカーとして知られる原動力となります。また、4代目になると当時最先端の紡績機と編み機を導入し、ファインゲージニットウエアの製造に着手していくようになりました。

WINGSストール(CHARCOAL)
   

 

  • WINGSストール(CHARCOAL)
  • WINGSストール(GARDNER RED)
  • WINGSストール(HEPBURN SMOKE)
  • WINGSストール(RACING GREEN)
  • WINGSストール(SILVER)
  • 色々な使い方ができる大判サイズ
  • 着用イメージ(モデル身長:157cm、カラー:GARDNER RED)
  • 着用イメージ(モデル身長:157cm、カラー:GARDNER RED)
  • 着用イメージ(モデル身長:157cm、カラー:CHARCOAL)
  • 着用イメージ(モデル身長:157cm、カラー:HEPBURN SMOKE)
  • 着用イメージ(モデル身長:157cm、カラー:RACING GREEN)
  • 着用イメージ(モデル身長:157cm、カラー:SILVER)
  • 肩から羽織った時のサイズ感
  • 足元が冷える時はひざ掛けとして
  • 生地アップ(SILVER)
サイズ 長さ190×幅80(cm)
重量 約315g
素材 メリノウール
生産国 イギリス
箱有無

商品特徴

  • ◇大判サイズで、肩に羽織ったり首に巻いたりするだけでなく、ひざ掛け代わりにも使えます。
    ◇薄手なので持ち運びも容易。
    ◇きめ細やかな編み目が冷気を遮断してくれます。

お手入れ方法

  • ◇ドライクリーニングをおすすめします。

ブランド紹介

JOHN SMEDLEY(ジョン・スメドレー)

JOHN SMEDLEY(ジョン・スメドレー)

JOHN SMEDLEY(ジョン・スメドレー)は、ピーター・ナイチンゲール氏とジョン・スメドレー氏によって1784年にイギリス、ダービシャー州にて設立されました。1819年にジョン・スメドレーの息子であるジョン2世が24歳の若さにして先代の後を継ぎ、紡ぎや編み、縫製までの全工程を自社で行うべきという方針を掲げました。この方針は、JOHN SMEDLEY(ジョン・スメドレー)が小さな紡績工場からニットメーカーとして知られる原動力となります。また、4代目になると当時最先端の紡績機と編み機を導入し、ファインゲージニットウエアの製造に着手していくようになりました。

商品 価格(税込) 在庫 個数
WINGSストール

WINGSストール(CHARCOAL)

ラッピング可

送料無料対象商品(一部地域除く)

¥25,920(税込)
選択した商品を購入する
WINGSストール

WINGSストール(GARDNER RED)

ラッピング可

送料無料対象商品(一部地域除く)

¥25,920(税込)

販売終了

WINGSストール

WINGSストール(HEPBURN SMOKE)

ラッピング可

送料無料対象商品(一部地域除く)

¥25,920(税込)

残り1点
選択した商品を購入する
WINGSストール

WINGSストール(RACING GREEN)

ラッピング可

送料無料対象商品(一部地域除く)

¥25,920(税込)

販売終了

WINGSストール

WINGSストール(SILVER)

ラッピング可

送料無料対象商品(一部地域除く)

¥25,920(税込)

残り2点
選択した商品を購入する

お気に入りに追加されました

マイページで確認する

閉じる