Monica Johansson(モニカ ヨハンソン)

ブレスレット B04

重ねづけも楽しいブレスレット

とても気に入って毎日身につけるようになり、やがてしっくり馴染んでいくアクセサリー。しばらくすると自分の中のブームが落ち着き、アクセサリーボックスなどに眠らせてしまうこともあるかもしれません。でも本当に魅力的なものは、少し時間を置いてもやがてまた取り出して使いたくなる時が訪れます。Monica Johanssonはきっとそんな風に長い時を共に過ごしていくことになるアクセサリーです。

Monica Johanssonのアクセサリーはフィンランド、ノルウェー、スウェーデンの北部やロシアの北東部に住むサーミ族の人々に、16世紀頃という古くから受け継がれている伝統的なクラフト作品です。「the people of the sun and wind~太陽と風の子」と呼ばれてきたサーミ族の人々は、大自然を父とし母として生きていた民族と言われています。トナカイを飼う遊牧生活を送りながら、固有の文化を築いてきました。生きるために非常に重要な存在であったトナカイは、角や天然素材でなめした革を使ってたくさんの工芸品が作られ、サーミ族の人々は独特のレザークラフトの文化を幾世紀にも渡って受け継いできました。
富の象徴であるピューター(錫と銀の合金)を加工して作られる糸状のものを革に編み込み、銀色の三つ編み飾りのような装飾を施し、上品で優美な雰囲気が表現されています。

ピューターとは錫が主成分の合金で、日本語名は「白目」と言われています。 ピューターの歴史は古く、その起源は紀元前の中国といわれており、最も古いピューター製容器は紀元前1500年にさかのぼるという話もあります。古来よりヨーロッパや中国でも金属食器やアクセサリーとして使われてきました。錆びにくく、耐変色性に強く、金のように水を浄化する能力があると言われています。また、銀白色の美しい金属光沢を永く保つことが大きな特徴です。

16世紀より始まったジュエリーにピューター(錫銀)糸を使った刺繍の工芸技術は、その後1800年頃に起こった、信仰深い人は自分を飾りつけるべきではないというレスタディアンリバイバルよって一度は姿を消してしまったと言われています。しかし1905年、アンドレアス・ウィルクスという人物により彼の母親の古い糸紡ぎ道具が発見され、 彼は様々な実験をした結果、失われていた伝統工芸技術を新しく形を変えて復活させました。それがサーミ族の人々に受け継がれるピューターの刺繍です。

トナカイの革は、牛革など他の革に比べ、柔らかい肌触りで馴染みやすく、油分を多く含み保湿力があって耐久性にも優れています。使えば使うほど風格が増していく様子を見られるのも楽しみの一つです。

ブレスレット B04はピューターをチェーンのように編んだ中央に、レザーのコードを通したデザイン。2つの素材のコントラストの効いた重なりが目を引きます。少しずつデザインの異なるブレスレットを重ねてつける姿も素敵です。細いもの同士を重ねたり、ネックレスをブレスレットにしたものを加えたりと、その人なりのアレンジで新たなデザインを生み出すことができます。

1つずつ丹念にオールハンドメイドで作られるアクセサリー。それぞれ独自のスタイルと幾世紀にも語り継がれる伝統的な技法を持った職人によって愛情を込めて作られています。長い歴史と文化が感じられる神秘的な魅力があり、身に着けていると『幸せと勇気をもたらす』と言われているもので、昔ながらのお守りなのです。

Bracelets B04 (BROWN)
   

 

  • Bracelets B04 (BROWN)
  • Bracelets B04 (BLACK)
  • Bracelets B04 (BROWN)
  • ボタン部分 (BROWN)
  • ループ部分 (BROWN)
  • 裏側(BROWN)
  • 着用イメージ
  • 重ねづけもおすすめです(画像はBracelets B37 BROWN)
  • Bracelets B04 (BLACK)
  • ボタン部分 (BLACK)
  • ループ部分 (BLACK)
  • 裏側 (BLACK)
  • 着用イメージ
  • 重ねづけもおすすめです(画像はBracelets B01 BLACK)
  • ご使用による経年変化後のイメージ(画像はB01 BROWNとB17N BROWN)
素材 レザー:レインディア(トナカイ)
刺繍部分:ピューター(錫)を主成分とするシルバー等との合金
ボタン:レインディア(トナカイ)の角
サイズ 長さ約17cm
幅約0.6cm
天然素材及びハンドメイドにつき、若干の個体差が生じることをご了承ください。
重量 約5g
箱の有無

商品特徴

  • 北欧の民族サーミ族の間で何百年も語り継がれる伝統的な手法により、スウェーデンの職人の手で一点づつ作られています。
    美しいピューター(錫)糸の刺繍とともに、使うほどに風合いが増して、魅力を高めていくアクセサリーです。

長くお使いいただくために

  • 長時間放置したジュエリーは、空気中の硫黄と反応し黒変する恐れがございます。
    密閉し、湿気がないところで保管してください。
    その他詳細は商品に添付されますシートをご確認ください。

ブランド紹介

Monica Johansson(モニカ ヨハンソン)

Monica Johansson(モニカ ヨハンソン)

スウェーデン北部のラップランド地方で生まれ育ったMonica Johanssonは、1980年からアクセサリーの製作を始めました。それはサーミ族の子孫であるMonicaにとってはごく自然なことでした。ラップランドで生きるトナカイ遊牧民サーミ族の伝統工芸として生まれたこのアクセサリーは、大自然との対話から生み出されます。素材には暮らしを共にするレインディア(トナカイ)の革や角を活用しています。これはサーミ族の人々にとって自然の恵みに敬意を払うということでもあります。ピューター(錫)を使った美しく味わい深い装飾が視線を集めます。
現在でもKlimpfjallというスウェーデン北部の美しい自然に囲まれた小さな村にアトリエを構え、伝統的な暮らしの中にその制作風景が見られます。

商品 価格(税込) 在庫 個数
ブレスレット B04

ブレスレット B04 (BROWN)

ラッピング可

送料無料対象商品(一部地域除く)

¥17,280(税込)

販売終了

ブレスレット B04

ブレスレット B04 (BLACK)

ラッピング可

送料無料対象商品(一部地域除く)

¥17,280(税込)

販売終了

お気に入りに追加されました

マイページで確認する

カートに追加されました

カートを見る

閉じる