野田琺瑯 (のだほうろう)

ホワイトシリーズスクエア

人と地球に優しい「ほうろう」をもう一度

「ほうろう」製品を持ってらっしゃる方は、たくさんおられると思いますが「ほうろう」がどんなものかご存知でしょうか。

ほうろうとは、金属の表面にガラス質の膜をかけて高温で焼き付けたものです。
錆びにくく、壊れにくい。
美しく衛生的なガラスと鉄の強さを引き出したほうろうは、キッチン用品に最適でした。

今回、ZUTTOで取り扱っているル・クルーゼのお鍋や月兎印のコーヒーポットはこのほうろうで出来ています。
残念ながら、手間と時間のかかる手作りのほうろう製品は、少しずつステンレスやプラスチックなどの扱いやすい新しい素材に活躍の場を譲っていきましたが、素朴であたたかいほうろうは、根強いファンに支えられて、もう一度陽の目を見ようとしています。
その理由は、大切に扱えば10年、20年と長く使えること。酸や塩分にも強く環境ホルモンや有害物質を出すことがない人にも地球にもやさしい点です。
それだけでなく、ガラス質なので雑菌の繁殖を防ぎ、食材の持ちがよくなります。
臭いの強い食材を保存しても、容器に臭い移りがないのも特長です。
今では、数少なくなった国内のほうろうメーカーの野田琺瑯で、一つ一つ手作りで地球にやさしいほうろうが作られています。

このスクエアは、ほうろうで作られた保存容器です。
電子レンジは扱えませんが、ふたを外せば直火調理は可能です。

人と地球に優しいほうろうの良さ。ぜひ使って感じてください。

野田琺瑯ホワイトシリーズスクエア
   

 

  • 野田琺瑯ホワイトシリーズスクエア
  • 蓋部分
  • 底
  • サイズ感
  • 蓋
  • お弁当の容器としても(Sサイズ)
サイズ Sサイズ:縦10.6×横10×高さ5.4cm
Mサイズ:縦12.4×横12.4×高さ8.4cm
容量/重量 Sサイズ:0.32L/130g
Mサイズ:0.8L/290g
仕様 シールふた付【EVA樹脂】
使用可能熱源 電子レンジ:使用不可
IH:使用不可
オーブン:容器のみ ※蓋不可
食器洗浄機:△ ※蓋不可
直火:容器のみ ※蓋不可

サビについて

  • 琺瑯には製造上、ガラス質の釉薬がのりにくい端部(鉄の切り口)や、焼成の際に針に吊るす箇所(針跡)等、釉薬が薄くなっている箇所があります。又、衝撃などで表面のガラス質が欠けた場合は下地の釉薬(黒)が見え、ひどく欠けた時には鉄地が出ることもあります。
    この部分は、水分や酸、塩分が付着したままの状態にすると、サビが生じます。
    鉄分ですので、ご安心いただけますが、防止するためには、ご使用後は水分を拭き、乾かして保管してください。毎日お使いいただくことも、サビを防ぐ有効な方法です。

ブランド紹介

野田琺瑯 (のだほうろう)

野田琺瑯 (のだほうろう)

1934(昭和9)年創業。70年以上琺瑯づくり一筋に歩み続けている、日本生まれの琺瑯製品の代表的な会社です。
品質の良い、シンプルかつ実用的で、温かみのあるレトロなデザインの琺瑯素材のキッチン用品を数多く作り出しています。多くの料理研究家などに認められTV・雑誌などに取り上げられています。特にキッチン用品を中心に展開し、フジイの月兎印の製造も手掛けています。数々のキッチンほうろう製品を送りだし、日本の食生活を見守り続けています。
エジプト時代に発祥したと言われている長い歴史に培われ、進化してきた琺瑯の火を消してはならないという決意のもと、琺瑯作りを行っています。現代において、人々の健全な生活を支える時、人間の根源である「食生活」を軸にして見直してみることを大切にしています。

商品 価格(税込) 個数 選択
ホワイトシリーズスクエア

ホワイトシリーズスクエア(Sサイズ)

ラッピング可

送料:一配送648円(一部地域除く)

¥1,188(税込)
選択した商品を購入する
ホワイトシリーズスクエア

ホワイトシリーズスクエア(Mサイズ)

ラッピング可

送料:一配送648円(一部地域除く)

¥1,836(税込)
選択した商品を購入する

ホワイトシリーズスクエアには、こんなZUTTOな商品がぴったりです。