セットアップでも、単品でも。さらりとした着心地のオリジナルブラッシュ天竺トップス&スカート

 

ZUTTOのオリジナルウエアには、いくつか共通項があります。そのひとつが着やすさとシルエットの美しさを両立させること。

気温が上がる夏に向けてご紹介するのは、その特徴を重視して作ったトップスとスカート。汗をかく夏でも着心地の良さがあり、そしてゆったりとした形ながらアクセントを付けることで、スタイル良く見せてくれるアイテムです。

 

ブラッシュ天竺の服をつくる

 

今回のオリジナルウエアは、ブラッシュ天竺(てんじく)という生地を採用したアイテム。ブラッシュ天竺とはいわゆる基本的な平編みをした生地を軽く起毛させたものを指しています。

タオルのパイル生地のように柔らかく、触るだけで気持ちの良いブラッシュ天竺。数ある中でこの生地を採用したのには理由があるはずーー。ということで、今回のウエア企画の背景をオリジナルウエア担当Nに聞いてみました。

 

ー2018年春夏のZUTTOのウエアについて、どのような構想を持っていましたか?

 

シーズンを通して常にテーマとしていることは、「さまざまな体型の方が着た際に、良く映えるフォルム」ということです。当然ですが、ひとりひとり背丈が異なり、腕の長さや足の長さも違う。それによって服の合わせ方も変わってくる。そんな中でどなたが着ても素敵に見える服を一番意識しています。

そして春夏の日本は気温がとても高いので、なるべく一枚で着ても雰囲気が作れるトップスやワンピース、着回しのきくボトムスをアイテムとしてピックアップしていました。

 

 

ーなるほど。その「暑い季節へ対処」という点から、ブラッシュ天竺の素材に繋がったのですね。

 

そうですね。ブラッシュ天竺は、触ると分かる通りタオルのように柔らかい生地なのです。表面は少しランダムなループが出るように作っています。ブラッシュ天竺は吸湿力に非常に優れているので、汗をかいても通気性が良いんです。ただ、問題はタオルに使われるパイル生地に似ている分、ともすればルームウエアのように見えてしまうということ。

 

左:ブラッシュによりランダムなループが出ている表地。右:裏地はシンプルな天竺編み。

 

ー言われてみると、素材の感じはルームウエアを連想するような…。

 

そこでこだわったのがシルエットです。今回はトップスとスカートを作ったのですが、女性らしいシルエットを意識して、ところどころにデザイン性をもたせています。

 

 

 

例えばブラッシュ天竺プルオーバーは、上部はゆったりとしたドルマンスリーブの作りでありながら、裾の中央にゴムシャーリングを持ってきたことで全体のボリュームを裾の部分で引き締める、メリハリのある形にしました。スカートともパンツともバランスを取りやすく、シャーリングのおかげで目線を上に上げる効果があります。

 

 

 

ブラッシュ天竺スカートはウエストにひもを付けて、膝下まである丈にしました。そして裾の部分がちょっと変わった形になっているのが分かりますか?ヘムライン(裾の端)を水平ではなく、左右で長さを変えてアシンメトリーの形にしています。これによって、スカート全体に落ち感が表れ、縦長に見えること、そしてふくらはぎをカバーしてスタイル良く見せてくれます。

着心地と形のバランスを取ることで、ブラッシュ天竺ならではの抜群の心地良さを保ちつつ、お出かけ着としても映えるアイテムへと進化させています。
 

ー色もネイビーブルー、ピーコックブルー、マスタードと、どれも一言では言えない絶妙な色合い。

 

夏はベーシックな色だけでなく、明るい色が映える季節ですよね。そしてふだんモノトーンのアイテムを選びがちな方でも挑戦しやすいよう、ダークトーンで統一させました。明るさもありつつ深みがある色合いにすることで大人っぽいですし、夏だけでなく、実は秋口にも合わせやすい色になっています。

 

 

上下セットアップでも、単品でも

 

ブラッシュ天竺プルオーバー&スカートは、色を合わせてセットアップで着ても良し、別々にコーディネートしても良し、という幅広い着こなしが出来ます。素材の質感と色が着心地の良さと涼やかな印象を演出してくれます。

 

上下を揃えたセットアップ

シューズ:ses amis ウイングチップ スニーカー WH、バッグ:ランドリーバッグ

 

セットアップにしてみると、まるでロングワンピースのような印象に。ネイビーは少し重たい印象かと思いきや、首元や手首を美しく見せてくれます。白スニーカーと合わせれば、春夏らしく一気に爽やかに。

 

シューズ:MACI クロッグサンダル BLACK・バングル:STERLING SILVER BANGLE SB32・帽子:HAT rana※近日販売予定

 

深い色味のPEACOCK BLUEはセットアップで着ると、大人の余裕を感じさせる品のある装いに。ブラッシュ天竺はシルバーやレザーといった素材とも相性が良いので、小物合わせも楽しくなります。

 

トップスはボトムスの形を選ばない

スカート:ST.SKIRT 28color スカート・バッグ:バスケットS/NAVY・シューズ:MUKAVA インウエッジソールサンダル BR・バングル:STERLING SILVER BANGLE SB32

 

ブラッシュ天竺プルオーバーの便利なところは、ボトムスの形がふんわり広がるフレアでも、きゅっとすぼまったタイトな形でも合わせやすいという点。デニムスカートに合わせれば、きれいめからカジュアルなスタイルへ変化。

 

バッグ:あけびのかご(妻胴張ほら編 リング手)インナーバッグ・シューズ:MACI クロッグサンダル BLACK・パンツ:シェフズ トラウザーズ※近日販売予定・バングル:スネークデザイン バングル/196

 

Tシャツだとラフ過ぎる、というときにもブラッシュ天竺プルオーバーが役立ちます。その理由はやはりセンターのシャーリング。シンプルなモノトーンコーディネートにも、その形がアクセントになります。

 

ボトムスはリラックス感がありながら、綺麗なシルエット

トップス:OLIVE ニットポロシャツ・シューズ:プレーントゥシューズ DANON/Marron patent・バングル:STERLING SILVER BANGLE SB32・帽子:HAT rana※近日販売予定

 

ブラッシュ天竺スカートはリラックス感がありながらも、襟の付いたトップスやレザーシューズといったきちんとした雰囲気のあるアイテムとも、コーディネート出来ます。MUSTARDの色はベージュやホワイトベースに合わせやすく明るい色合い。

 

トップス:ELENI ノースリーブシャツ・シューズ:レザーサンダル W0162 NERO・バッグ:【別注】3way レザーポシェト enveloppe GREY・バングル:スネークデザイン バングル/196

 

思い切ってレギンスと合わせるのもおすすめ。アシンメトリーなヘムラインにレギンスを合わせれば、モード感がプラスされます。真夏はタンクトップに合わせて、より全身が縦長シルエットに。

 

自宅で気持ち良くお洗濯

 

ブラッシュ天竺プルオーバーとスカートは、ご自宅の洗濯機でお洗濯が可能です。

・お洗濯の際には洗濯ネットを使用してください。使い始めは特に色移り、色落ちの可能性がありますのでほかの衣服とは別に洗ってください。

・お洗濯後は陰干ししてください。※タンブラー乾燥はしないでください。

・アイロンの際はあて布を使用してください。

・着用やお洗濯を繰り返していくうちに若干の縮みが生じる場合があります。予めご了承ください。

 

▽ブラッシュ天竺プルオーバーはこちら

 

▽ブラッシュ天竺スカートはこちら

 

投稿者: 植田 日時: 2018年05月22日 11:00 | permalink

閉じる