毎日選びたい理由。繊維の街・児島生まれ、別注デニムスカート

 

岡山県・児島は、日本のみならず世界にも誇れる有名なデニム産地。その地で職人さんが手がけ、何年も着続けることでその良さがわかるデニム製品にこだわり製作を続けるFOB FACTORY(エフオービー ファクトリー)。様々なデニムブームの流行り廃りを見てきたからこそ、手にとった人に「買って良かった」と感じてもらいたい。そんな気持ちが軸となっている真摯な服づくりが特徴のブランドです。

 

 

そんなFOB FACTORY(エフオービー ファクトリー)の服づくりに心惹かれた私たちZUTTO。今回は別注品として、定番のデニムスカートをコンフォートでリラックス感のあるスカートに仕上げました。毎日選びたくなる理由はその「快適さ」にあったのです。

 


そもそも快適な着心地とは?

快適な着心地、と聞いて思い浮かべることはどんな要素ですか?肌当たりの良さや、夏でいうなら通気性、汗をかいてしまったときの速乾性など、季節によっても変わるものですね。今回取り上げるひとつの視点は【身体の動きに添う伸縮性】です。お洋服を身に着けたときに、身体を締め付けることなく、気持ちよく過ごせること。ZUTTOではこの視点から、真摯なデニム製品をつくり続けるFOB FACTORY(エフオービー ファクトリー)さんの人気のある定番生地を、女性の定番アイテム・デニムスカートとして作れないか、と思い立ちました。

 

ここでもうひとつの快適ポイントは【型崩れしないこと】。身体を締め付けない伸縮性のある素材として、すぐに【スウェット素材】が挙げられますが、こういった素材は1本の糸を布状にして生地を作っているので、運動量の多い膝などは日中履いていることで型くずれを起こしやすい素材でもあります。その問題点を解決するために生まれたのが今回選んだ生地【RELAX DENIM】でした。

 

別注スカートの起点となった、メンズ F0423 ONOFF TROUSERS パンツ

 

上品なシルエットと質感から、カジュアルなオフィス着として、また休日でも上品なコーディネートにまとめたい日のボトムとしてオンオフ問わず人気を高めていたデニムパンツ。発売以来、定番アイテムとして愛されてきたこのデニム生地を使って、女性がストレスなく着られるデイリーウェアとして出来上がったのが、今回の別注品・RELAX DENIMスカート CHARCOAL HEATHER です。

 

 

身につけても、着続けてもノンストレス

 

そもそも、リラックス出来る着心地のスウェットや伸縮性のあるニットは「編み物」。編みの種類は様々ですが、一般的に編物とはループを作り、そのループに次の糸を引っ掛け、連続してループを作ることで生地が出来上がります。一方で「織物」は経(たて)糸と緯(よこ)糸を交えることで織り上げていくことで、編み物に比べると伸縮性がありません。型崩れを起こさないことも特徴のひとつ。今回のスカートは、本来であれば両立しえない【着心地の良さ】と【型くずれしない】という特徴を併せ持ったスカートなのです。

 

 

動きやすいスリット入りです


その着心地の良さは、組織(糸の組み合わせ)に理由があります。通常の織り物と同じように経糸、緯糸で構成し、裏側をパイル状にするために1%のポリウレタンを使用しています。ストレッチパンツの様にポリウレタン糸でストレッチ性を持たせるのではなく、糸の組み合わせによって通常出せないストレッチ性を生み出しています。こうして、スウェットに近い柔らかな履き心地を持ちつつ、織り物なので型崩れしにくい作りになっています。



この味わい深い黒杢の色調にもこだわりが詰まっていて、昔のビンテージスウェットをモチーフに、新しく糸を作り上げたという経緯があります。様々なトップスとの相性が良く、コーディネートに幅広く活躍する色合いです。


このリラックス感のあるデニム生地を女性の方にも着て頂きたい、と企画した【別注】RELAX DENIMスカート CHARCOAL HEATHERですが、もともとのはじまりはメンズアイテム。実際にそのデニムパンツも愛用されているFOB FACTORY(エフオービー ファクトリー)の方に、開発経緯や実際の愛用者としてのお話を伺いました。

 

スウェットパンツの履き心地を叶えつつ、上品な印象の生地を作りたかったんです。スウェットパンツは柔らかく、伸縮性もあり履いていて気持ち良い素材ですが、朝穿いたら夕方には膝が出て型崩れを起こし、少しだらしない印象を受ける点がデメリットだと感じていて。そこで、抜群の穿き心地と耐久性を両立出来る事を目指して製作したのがこのRELAX DENIMでした。実際にこの生地を使ったパンツを1週間続けて履いても着用伸びもなく、型崩れは感じないですね。」

 

 

「丈夫な素材ですので、特別お洗濯で気を付ける点はありません。特に今回のカラーは撚り杢(よりもく:異なる色の糸を2本以上撚(よ)り合わせた糸のこと)なので、耐久性のある生地になっています。乾燥機は使わずに外で干していただくのが良いです。日焼けが気になる方は、洗濯表示にあわせて陰干ししてください。」

 

お気に入りのお洋服ほど、活躍頻度は多くなるもの。愛用着であるがゆえに型崩れが起きてしまうのもなんだか残念なことです。気兼ねなく着られて洗えるのは、デイリーウェアとしては大事な要素ですね。

 

 

着こなしの幅を広げる1枚

今回お作りしたスカートは、FOB FACTORY(エフオービー ファクトリー)で定番展開しているデニムスカートの丈感よりも少し長めに設定。様々なウェアに合わせやすく、着こなし幅が広がるように、と意識して作ったポイントです。
 

(モデル身長:158cm、着用サイズ:5)

左:ST.SKIRT 28color スカート、右:【別注】RELAX DENIMスカート CHARCOAL HEATHER


余計な装飾のないシルエットで、ほど良くコンパクトなので上品なトップスにも違和感なくあいますし、デニム生地であることからカジュアルな着こなしも得意です。

 

上品なトップスとあわせても

コズモラマ タックTシャツ(SMOKE NAVY)レザーベルト PV667STERLING SILVER BANGLE SB31

 

カジュアルなTシャツにもよく合います

ミニパイルボーダーTシャツ(BLACK/WHITE)2way スクエアバッグ ネイビー

 


上質な素材を使って履き心地の良さを叶えた一枚。幅広い季節で活躍する定番デニムスカートだから、毎日にしっくり馴染むものを選びたいですね。

 


>>FOB FACTORY(エフオービー ファクトリー)

児島という有名なデニム産地で、職人一丸となって服を作り続けているFOB FACTORY(エフオービー ファクトリー)。リーバイス、古着ブーム、多数のインポートデニムブランドの登場と、様々なデニムブームを経験した上で、見かけばかりのものではなく、着はじめて2~3年経った頃に買ってよかったと思える服、自分たちの作る服で着る人の生活に良い影響を与えたいという思いに辿り着きました。職人気質なmade in japanデニム。糸・生地・縫製・ボタンやファスナーなど、本当に良いと思うものを突き詰め続けています。

投稿者: 武田 日時: 2018年07月23日 11:00 | permalink

閉じる