旅上手のおとも。TO&FROのトラベルグッズで軽快な旅を

 

目次

 

快適な旅を送るには

 

 

夏本番。週末の小旅行から、大型連休の長旅、それはたった1日でも、数週間であっても、自宅以外の場所で過ごす時間は何かと不便に感じるものです。自宅のように、欲しいものがすぐ手の届くところにある環境を作るのは難しいけれど、持ち物を精査して、なるべく軽量でコンパクトにしながら、その環境に近づけることはできるはず。そんな風に旅を軽快に、快適に過ごしたいと思われる方には、旅グッズを揃えるのが良いのです。

 

 

旅をスマートにする、TO&FRO(トゥーアンドフロー)

 

街で見かける旅の広告や、雑誌の旅行特集、ふと目にした心惹かれる雄大な風景に、思い立って出掛けてみる。そんな軽快さはまるで子どもの頃の冒険のように、ワクワクした気持ちとともにあります。そんな気持ちを表したブランドネームのTO&FRO(トゥーアンドフロー)=行ったり、来たり。

 

 

旅支度というものは、回数を重ねることでその準備も慣れてくるものではありますが、便利で軽快なトラベルグッズがあると、思いつきの旅も気軽に楽しめます。旅行や出張だけでなく、スポーツジムや音楽フェス、キャンプなどの野外イベントでも活躍するトラベルグッズは、出張の多いビジネスパーソンや旅行好きの友人への気の利いた贈り物にぴったりなのです。

 

TO&FRO(トゥーアンドフロー)を手がけるのは、生地メーカーのカジレーネ株式会社。その技術力は、「世界でいちばん薄くて軽い生地をつくることができる」ということにあります。 その技術力から作り上げる薄くて軽い生地の特徴を活かし、身軽で気軽に行く旅のための、実用的で機能性の高いプロダクトを作りました。 トラベルグッズのために開発したTO&FRO(トゥーアンドフロー)オリジナルの生地には、鳥の名前がついています。 “TRIPPING LIKE A BIRD” 。鳥のように自由に旅に出て欲しい。そんな思いがそこには込められています。

 

 

 

旅前のパッキング〜荷物にスマートにアクセスする〜

 

 

ずっと前から楽しみにしていた旅行。そのことを考えるだけで、普段の家事や仕事、学校の授業だって頑張れてしまうもの。そう、旅は出発前から始まっているのです。特に旅前の荷物のパッキングは一大イベント。ホテルや旅館に到着したらすぐに街歩きに出掛けたいのに、移動中にボストンバッグやスーツケースの中身がぐちゃぐちゃになってしまっていた・・・なんてことを防ぐため、スマートに荷物にアクセスできるグッズがあるとパッキングも楽しくなるものですね。

 

細々したものは、これ。整理整頓をお助けするオーガナイザー

 

オーガナイザー S

 

旅行の準備が好きな方も苦手な方も、効率的に荷物を詰めていくには整理整頓できる収納ケースが大事。限られた大きさのスーツケースや旅行カバンの中に、いかに無駄なく詰めていくかは腕の見せ所です。一緒に旅行に行った友人やパートナーに整頓されていないスーツケースやカバンを見られたくないものですし、洋服、下着、コスメ、バスグッズ、ガジェット類などの細々したものを旅先であれあれ?ないない!と焦った気持ちになり、心身ともに疲れ切って、途方に暮れてしまうというもの。

 

そんな時にぜひ揃えて頂きたいのは、このオーガナイザー。サイズはS・Mをご用意しています。このTO&FRO(トゥーアンドフロー)のオーガナイザーは、ブランドオリジナルで開発した、薄くて軽いHumming Bird(英語でハチドリの意味)という生地を使用した世界最軽量のもの。羽毛に水を弾く脂を塗り、水が皮膚に触れることを防ぐ鳥やペンギンのように撥水性に優れ、内側に水を浸透させません。透湿性も高いため、蒸れもなく、旅先でお洗濯をしたまま滞在先を移動、なんていう時や、ビーチで濡れたものを持ち運ぶ時にも、他のものが濡れてしまわない便利な生地仕様になっています。

 

Humming Bird

 

オーガナイザー S

 

オーガナイザー S(205 MUSTARD)

 

下着や靴下、タオル、洗面小物などの収納にちょうどよいのが、Sサイズ。

 

オーガナイザー S(203 NAVY)

 

Sサイズは、同ブランドの、コンフォータブルTシャツ・パンツが上下まとめてぴったり収まるサイズです。

 

オーガナイザー M

 

Mサイズ サイズ感

 

 

MサイズはYシャツ、Tシャツ類を入れるのにピッタリなサイズ。大手クリーニング社のYシャツの仕上がり寸法をもとに設計しており、襟のしっかりしているビジネスシャツで4枚、カジュアルシャツで6枚ほどが収納可能です。

 

 

ご自分の用途に合わせて、サイズを使い分けることができるので、整理整頓に便利。使わない時、荷物が減った時にはコンパクトに折りたたむことができるので、持ち運びにも便利なのです。

 

日常使いにもお役立ち、カラフルなマルチポーチ

 

こちらはコンパクトなマルチポーチ。すぐに使う小物や化粧品、薬や絆創膏を収納できる超軽量なポーチです。旅は立ち止まってゆっくりする時間が取れないことも多く、素早く出し入れできるミニマムなポーチがあると便利です。収納は、ファスナーの付いたメイン収納部、その中にある内ポケットと、前面にあるポケットティッシュケースです。

 

すぐに使う小物や化粧品、薬や絆創膏などを収納できる超軽量のマルチポーチ

 

酔い止めや常備薬、靴擦れの時の絆創膏、リップクリーム、目薬などは急ぎで必要なことが多いものですよね。こんな風に一つにまとめておけたら便利です。内ポケットも活用して、更に細々したものは分けてしまいましょう。

 

内ポケット収納(ポーチを裏返した状態)

 

 

外側に付いたカバーを開ければ、ポケットティッシュ入れがついた必需品がきれいに収まる内ポケット付きのポーチです。ウエアのポケットにもすっぽり入るミニマムなサイズ感は、旅行中はもちろん、普段使いしたくなる便利さです。オーガナイザーと同じ、Humming Birdという生地を使っているので、トイレタリーポーチとして、洗面所など水まわりで使う時も安心です。

 

サイズ感

 

貴重品を守る、ちいさなバッグ。パッカブルポーチ

パッカブルポーチ(202 BEIGE)

 

旅先に便利な、ショルダータイプのバッグ。軽くてコンパクトに収納できるパッカブルタイプは、スーツケースの中でも、防犯のためにシャツなどの羽織の下に着用しても便利です。

 

男女兼用で使える、TO&FRO(トゥーアンドフロー)のパッカブルポーチは、長財布がすっぽり収まる大きさです。移動が多い時はペットボトルが入る収納力があるのが便利。外側にはポケットが4つ付いているので、小物類を整理して、お買い物や観光地でスマートに必要なものを取り出せる工夫も。ペンホルダーや、鍵などをなくさないように内ポケットにループも付いていますので、貴重品や必需品への配慮が行き届いていますね。素材は、内側には軽量素材、外側は撥水生地を使用。小さくたたむと内ポケットに入って、手のひらサイズになるパッカブルタイプですので、荷物の中でも嵩張る心配がありません。 

 

 

裏返して小さくたためるパッカブルタイプ

 

 

 

旅中の体調管理〜気温や湿度の調節もお手のもの〜

 

旅は普段と違う場所で過ごすことのストレスや、食事や生活リズムによって体調を崩してしまうことも多いもの。旅をめいいっぱい楽しむためにも健康でいることは不可欠な条件です。

 

移動中の睡眠サポートなら。ネックピローとアイマスク

 

快眠グッズがコンパクトなポーチにまとまって届きます。

 

飛行機や車、夜行バスなどで長時間移動する際にあると助かるのがネックピローとアイマスク、そして耳栓です。あると便利とは知っていても、荷物の中でかさばることを気にして持っていくことを諦めたりしますが、いざ移動中に隣の席の人がネックピローやアイマスクを使って快適そうに眠っているのを見ると、やっぱり持ってきたら良かったかな、と後悔してしまいます。また、朝早く出発したり、時差のある国に行く時などの長時間移動の睡眠が快適にできると、そのあとの旅も快適に過ごせるというもの。どこでも眠れるんです、という方でも、睡眠の質を上げるために持っていて頂きたい便利グッズです。

 

アイマスク

 

アイマスクはパイル地で肌あたりと通気性良し。ゴム部分はストレッチ性があるので、程よく顔にフィットします。

 

ネックピロー(空気をぱんぱんに入れて使います)

 

ネックピローは人間工学に基づいたオリジナル設計で、飛行機や電車のシートに長時間座っていても首に負担がかかりにくい。また、オリジナル開発のパイル生地は肌触り柔らかく、ふかっとした気持ち良さに驚く方も多いのではないでしょうか。空気を入れて使うタイプですので、小さく折りたたんで付属のポーチにインできます。

 

空気を入れて使うタイプのネックピローを使ったことのある方はご存知かと思いますが、使用前にネックピローに空気を入れる、という作業が発生します。コンパクトに持ち運べるのだからあまり文句は言えませんが、少しでも手早く済ませられたら良いですよね。そんな方へ、空気入れもしやすいように、便利な空気栓が付属しています。

 

耳栓(グリーン)とネックピローの空気栓(ブルー)

 

周囲の音に敏感な方には、遮音のための耳栓もご用意。この3つがあれば快眠の準備万端です。旅の移動時間を、ゆっくりリラックスしてお過ごしくださいね。

 

 

長時間靴を履くのは窮屈。そんな時にはトラベルスリッパ

 

 

旅の移動に飛行機を使う時、機内で靴を履きっぱなしでいると、なんだか窮屈ですよね。蒸れてしまったり、血流が悪くなるので、靴は脱いでリラックスしたいもの。機内や夜行バスで配られるスリッパは足裏が極端に薄く、逆に疲れてしまったという方も多いのではないでしょうか。そんな方は、移動中に履き替えるための、旅のスリッパをご用意するのがおすすめなのです。

 

 

畳んで共布ポーチにコンパクトにまとめられる仕様ですので、足裏の心地よさとコンパクトさのちょうどいい塩梅のトラベルスリッパです。文化の異なる海外旅行では、ホテルでスリッパの用意がないケースも。家の中では靴を脱いで過ごす日本人にとって、携帯できるトラベルスリッパは便利なものなのです。旅だけでなく、日常でもお子様の参観日や学校行事、式典、お仕事での出張時にご活用ください。

 

 

寒冷地への旅支度。3つの首にアプローチするグッズ

ネックウォーマー

 

寒冷地への旅支度には、こちら。ダウンジャケットのような防寒着を用意していれば、ある程度寒さは凌げるものですが、冷えは免疫低下や代謝の低下を引き起こし、旅先での体調不良や帰宅後にどっと疲れを感じてしまうことに繋がります。それを予防するためにも、首元を温めるネックウォーマーも、忘れずに揃えたいトラベルアイテムです。

 

ドローコードを絞って裾を折り返せば、帽子にもなる2WAYタイプ

 

 

レッグウォーマー

 

TO&FRO(トゥーアンドフロー)のレッグウォーマーは、薄くて軽い、それでいて暖かいトレンカタイプ。一枚でも暖かいので、冷房の効いた機内や、寒冷地への旅に持っていきたい一つです。つま先とかかとが開いたタイプなので、動きやすく、余分な熱を逃して蒸れにくいので、長時間の着用に向いています。薄手の生地なので、ブーツの中にも着用可能。いつもより多く歩く旅先での使用を想定した便利なかたちです。

 

 

 

かかと部分の穴をサムホールとして使用すれば、肘から手の甲部分まで覆ってくれるアームカバーにも変身します。

 

ネックウォーマーとレッグウォーマーに使用している生地は「ライチョウ」の名前を持つTO&FROオリジナルの生地。ウールと同等の保温性があり、ポリエステル100%のフリース素材に比べて二倍の吸湿発熱性を持った生地です。「ライチョウ」の名前からも、つい触れてみたくなる柔らかな質感で、保温・吸湿発熱性に優れた生地です。 

 

 

旅はつい歩きすぎてしまう。時に次の日までふくらはぎがずんと重く感じます。そんなお悩みを解消するなら、TO&FRO(トゥーアンドフロー)のトラベルソックスがおすすめです。むくみ解消のための着圧ソックス用にオリジナルで開発した糸を使用しており、吸放湿性の高い、柔らかい糸です。そんな糸を使って編み上げたトラベルソックスは、なめらかで気持ちの良い履き心地と、程よい締め付け感。寝ている間に歩き疲れた足をケアしてくれるから、履いて寝るだけで翌朝の足がすっきり軽く感じられるのが嬉しくなります。抗菌加工を施しているので、清潔に使え、コラーゲン付与の特殊加工でホテル室内の乾燥から足を守ります。旅のためのトラベル着圧ソックスがあれば、2日目以降の日程も元気に過ごせそうです。

 

コンフォータブルに過ごすウエア

 

1日の終わりに腕を通す、旅のリラックスウエア。宿泊先で浴衣が用意されているホテルや旅館に泊まる時に備えられたもので済ませて荷物を減らすのも良いですが、毎日使っている部屋着やパジャマと違って肌が擦れたり、なんだか着心地がしっくりこないということも。日頃の疲れを癒したいから、我慢はしたくないという大人の旅には、ルームウエア・パジャマだってこだわりたいのが本音ですよね。

 

宿泊先でゆったりと安らげる着心地を求めて完成したTO&FRO(トゥーアンドフロー)のコンフォータブルシリーズ。長袖TシャツのコンフォータブルTシャツ、柔らかく軽くて薄手のコンフォータブルパンツをご用意しています。どちらもシンプルなデザインでありながらも、縫い目を表に出したり、縁には飾りミシンをかけたりと、細部のデザインにこだわっています。ユニセックスでお選び頂けるコンフォータブルウエアは、家族旅行、出張や友人との小旅行まで、活躍の場が広がります。

 

>>コンフォータブルTシャツ

>>コンフォータブルパンツ

 

清潔に使う、Tシャツもこだわりのものを

ユニセックスでお選び頂けます。

 

NAVY

 

旅行期間が長かったり、気温差が激しい場所へのお出掛けの場合、「念のため」、「もしかすると」の心配が出て、持ち出す洋服が増えてしまいがちです。現地調達できるような都市への旅行ならともかく、住み慣れた場所でない限り、旅先で到着すぐにちょうど良いものを調達できるほど旅慣れていない人がほとんどではないでしょうか。そんな時に備えて、インナーになるTシャツは余分にあっても重宝します。快適な着心地で便利なものを選べば、思いがけず旅行バッグの中の省スペース化が実現するかもしれません。

 

宿泊先でゆったりと安らげる着心地を求めて完成したTO&FRO(トゥーアンドフロー)の軽量薄手のTシャツは、ポリエステル100%ながら、天然繊維のようなさらっとした柔らかなタッチが特徴。肌離れの良さが蒸れる心配も少なく、さらりとした質感で着心地は抜群です。 どんなコーディネートにも合わせやすい無地のデザインに、シンプルなクルーネックタイプで、どんな年代の方にも合うような襟周りの設計です。ラゲージタグ風のピスネームをアクセントにしたデザインもトラベルブランドらしいデザインのポイントです。 

 

グレー

 

 

旅にハプニングは付きもの〜旅先のまさか!に対応するグッズ〜

 

旅のハプニング。例えば、洋服のボタンが取れてしまったり、お土産を買いすぎてしまったり。そんな旅先のハプニングに対応できるアイテムを最後にご紹介します。

 

小さくて万能。ソーイングセット

 

※針山の色はお選び頂けません。

 

手のひらサイズの小さなソーイングセットは、旅先での急なアクシデントを救ってくれる、心強いトラベルグッズ。朝の着替え時や外出先で洋服のボタンが取れてしまった!そんな時に普段からポーチに入れられるサイズのソーイングセットがあると助かります。周囲の人が困った時にも、さっと出してあげられる、可愛らしさも嬉しいですね。

 

このソーイングセットは、天正三年(1575年)の創業より石川県金沢市で縫い針や加賀毛針の製造を行う針の老舗、目細八郎兵衛商店とTO&FRO(トゥーアンドフロー)のコラボレートで生まれました。トラベル用のソーイングセットとして、針が5本(一般的な太さ)、ハサミ、糸通し、糸巻き2色と針山が桐箱に入っています。

 

もう少しだけ、を叶える。パッカブルなバックパック

バックパック スクエア

 

旅行というものは往々にして、楽しさ余って日常では考えられないような距離まで歩いたりすることがあります。そうした旅に便利なサブバッグは、背負うタイプがおすすめです。出張の際にはスーツケースに忍ばせて、観光や旅の終わりにはお土産バッグとして重宝します。特に旅の最後に増える荷物、あとちょっとという時に、くるくると丸められたふた部分を伸ばして容量を増やせるTO&FRO(トゥーアンドフロー)のバックパックは旅に最適です。

 

 

裏返して小さく折りたたむと、パッカブルに。旅行バッグの隙間に忍ばせておきたくなるサイズ感です。

 

 

旅を快適に過ごすために生まれた、TO&FRO(トゥーアンドフロー)のアイテムたち。元気になるようなカラフルな色合いが旅をさらに楽しくしてくれるはずです。

 

▽あわせて読みたい、旅に関するよみものあれこれ

旅行に選ぶべき、サブバッグと貴重品バッグのポイントチェック

 

機内持ち込みサイズで叶える、快適な旅。旅行の必需品は日々の愛用品で

 

旅の後、お帰りケアを楽しむ

投稿者: 村上 日時: 2018年08月01日 12:00 | permalink

閉じる