メルマガ会員は、ずっと送料無料です(一部地域除きます)

欲しいモノ。憧れのモノ。スタッフのお気に入りリストを調査しました。

 

今回は少し趣向を変えて、「みんなが欲しいもの」を調査した結果をご紹介。みんなが欲しがるものって、一体どんなものなの?気になるあれこれ、聞いてきました。

 

いつか欲しい、憧れの品。お気に入りリストを活用してみませんか?

 

小判弁当(小)ふき漆

 

「いつか欲しいな」「こんなモノを持っていたら素敵だな」「お祝いに、あの人にプレゼントしたいな」なんて、憧れの品はありますか?時代や流行の移り変わりを経て、大人が欲しいものは「お手入れして長く使いたいモノ」「生活が潤うモノ」だったりします。そういうものって、どちらかというと「欲しい!買いたい!」といった衝動で手に入れるというよりも、良いタイミングで買いたい、クローゼットや靴箱に空きが出たら買いたい、少しずつ揃えていきたい、そんな風に購入に至ることが多いような気がします。そんな時に使えるのが、ZUTTOのお気に入りリスト。改めて使い方をお教えします。

 

お気に入りリストを使うときは、まず商品ページの購入ボタンの横にある「お気に入りリストに追加する」ボタンをクリックしてください。ログイン済みの場合はそのまま追加されていくので、もし初めて使う方がいらっしゃったら、ログインの上、欲しいものをぽんぽん追加していくのがおすすめです!

 

 

スタッフのお気に入りリストをチェック

 

「長く愛用できるモノ」を紹介するZUTTOのスタッフは、じっくり悩んでお買い物をする人が多いです。そんなスタッフのお気に入りリストは、欲しいZUTTOの商品でいっぱいでした。

 

【スタッフSの欲しいもの】

企画担当。ZUTTOでよく買うものは、お洋服、インテリア、お手入れ用品。身の回りを人に語れるモノでいっぱいにしたいと思っている。

 

Bedale SL オイルドジャケット(10)

 

ずっと憧れているBabour(バブアー)のジャケットです。ブランドのアイコンとも言えるオイルドジャケットは、特に男性に人気が高いのですが、街で女性が颯爽と着こなしているのを見てから、ずっと憧れていました。革靴にパンツを合わせて思い切りメンズライクに着たり、ワンピースの上に羽織ったりと意外と使い勝手が良さそうです。

 

 

オイルドジャケットというのは、北海の不純な天候の元で一心に働く水夫や漁師、港湾労働者のためにオイルドクロスと呼ばれる上質なコットンにオイルを染み込ませた布生地で出来たジャケットのこと。オイルを染み込ませることで風を通しにくく、とても耐久性が高いです。防水オイルが他の衣服や身の回りのものにすぐ移ってしまうので使い勝手が悪いというイメージをお持ちの方もいらっしゃるかもしれませんが、オイルジャケットも今は進化しており、ギトギトしているようほどではなく、長時間オイルの面が他の衣服に密着していなければ大丈夫なことも。少しずつ、オイルドジャケットに慣れていくと、手放せなくなるそうで早くデビューしたいなと思っています。

 

 

【別注】ブランケットDANAJA 0155 with linen(GREY/NATURAL)

 

これを初めて見たとき、斬新!と感じました。表面がウールで、裏面がリネンになっている、グレーのブランケットです。会社に一年中置いておいて、デスクワークをする時に使いたいです。

 

ブランケットを検討していて、ウール100%の方が暖かいんじゃないか?と思うものの、夏の冷房がよく効いた部屋でも使いたいので、この裏面のリネン素材がかなり魅力的でした。全面ウールのものよりも使いやすく、暑苦しい見た目にならないために裏側のリネン面を上にして膝に置いても良いかなと思います。

 

実はリネンもウールも保温・保湿性があって一年を通して使える素材。特にリネンは夏のイメージを持たれる方が多いかと思いますが、それは恐らく、汗をかいてもじゃぶじゃぶ洗えてすぐ乾く、そしてリネンは熱をすばやく放出するので、触った時にひんやりするからではないでしょうか。でもこの最初の冷んやりを過ぎれば、自然に体温に馴染んでくれるのです。リネンの繊維は空洞を多く含み、冬場にはその空気を閉じ込め、新鮮で暖かい空気を含んでいます。空気を含んで暖かい、というとダウンを想像しますが、同じ仕組みで表面にウールを使い、ウール・リネンともに暖かく新鮮な空気を閉じ込めてくれるんですって。冬場に冷えてしまう足元や、上半身にさっと掛けたいです。

 

 

樟脳オイル

 

お気に入りのセーターやストールが増えるにつれて、虫食いや保管が気になるようになりました。特に昨年は憧れのANDERSEN-ANDERSENのニットを購入したこともあり、市販のよくある防虫剤をタンスや衣装ケースに入れていたのですが、やはり人工的な匂いが気になって。樟脳の天然防虫パワーにあやかりたいと、購入を検討しています。天然樟脳も人気ですが、私はこの樟脳オイルが気になります。何より使い勝手が良い。ハンガー掛けのコートなどには紙や木でできたオーナメントに数的滴らしてクローゼットに吊るしたり、サシェに数的滴らしてタンスに入れたら、ゴミも増えません。木の匂いが本当に好きなので、玄関や窓際にシュッと一吹きして防虫できる防虫スプレーも作りたいと思ってます!

 

 

【スタッフTの欲しいもの】

サイト運営担当。引っ越して新生活を始めたばかり。気になるものはぽんぽんお気に入りに追加しており、お気に入りリストはパンパン。

 

LEONARD BAG S(レオナードバッグ)(GREY)

 

実はTAMPICOのバッグを持っていて(PETIT PANIER)すごく使いやすいので、もう一個くらい欲しいなと考えているところでした。販売開始は比較的最近なのですが、見た目の可愛さにまず惹かれ、形を変えられるところも良いなあと思いました。最近週末のプチ旅行(国内)に行くことが多く、キャリーケースではなくて身軽なリュックを選ぶことが多いです。ただ、温泉街やリゾートなどだとスポーティ過ぎるなと思うことも多く、ワンピースにも持ちやすいこういう大きめの女性らしいトートが気になっています。荷物が多い時の日常にももちろん使えますし、荷物が少ない時は両端を留めてコンパクトな形にできるのも可愛いです。いつのご褒美にしようかな。。と考えているところなんですが、これから涼しくなるので秋の行楽シーズンに持っていけたら良いですよね。

 

 

和紡布キッチンセット

 

ぽこぽことした和紡布の心地よさが気持ちいい、益久染織研究所のキッチンセットが欲しいです。以前出荷作業をお手伝いしていた時に触り心地を確かめる機会があって、ずっと気になっていました。最初は手紡ぎ糸ならではのざらっとした質感があるんですが、使っていくうちに柔らかくくたくたして、吸水性もどんどん良くなってくるんだそうです。引っ越してから少しずつ身の回りのものをこだわっていきたいなと思っていて、このキッチンセットも初めての人にぴったりだと思います!ミニタオル、キッチンタオル、ふきんの3点セットで、どれも愛用者が多いものばかりです。

 

 

MANTERO シルクツイルスカーフ (90×90)(4 ORANGE)​

MANTERO SILK TWILL SCARF 3 BEIGE

 

すごく気になっているスカーフです。実は、スカーフって持ってなくて、何だか難しいイメージがありました。ZUTTOですごく自然にスカーフを愛用しているスタッフがいて、その着こなしがすごく素敵だったので是非真似してみたいと思い、購入を検討しています。個人的に、洋服はシックな色味が多く、黒やグレー、茶色のトップスやシャツが多いこと、スカートよりパンツが多いので、細かな花柄ではなく、どちらかというとモードな印象のこの一枚が今一番欲しいです。オレンジの色味が絶妙で、持っているトップスどれにも合いそうですし、トレンチコートの襟に巻いても素敵。シルクのつやつやとした質感で、おしゃれ上級者になったような気分になれそうです。いろいろ調べてみると、入門編として90cm×90cmが使いやすいとのことで、まさに最初の一枚にしたいと思っています!

 

 

東屋 米櫃(5kg)

 

東屋の米櫃はずーっと欲しいもののひとつです。増税前に、駆け込みで買う予定です。お米が大好きで、よく食べるんですが、今は二人暮らしで袋のまま保管しています。本当は春に買って、夏中虫が湧かないようにお米を保管したかったのですがタイミングを逃してしまって。(笑) ほしい物リストの中で真っ先に買うとしたらコレです!

無駄のない端正な見た目で、釘や金具などは一切使われていません。素材の桐は高い防腐効果と防虫効果があり、虫やカビ、湿気からお米を守ります。調湿効果に秀でており、自然が生み出した素材本来の機能を感じさせてくれます。

 

 

 

【スタッフOの欲しいもの】

出荷&お客様担当。シンプルなお洋服と、可愛らしい小物が好き。

 

ベルベットリボンポーチ

 

一目見て、柄の可愛らしさに惹かれました。ポーチが好きで、いろいろ集めているのですが、こういった年齢を問わずずっと使っていけそうな刺繍のポーチはなかなか見かけなくて、素敵だなと思いました。お客様にも人気だったので最初は買うのを控えていたのですが、旅行に持っていきたいのでそろそろ購入しようかなと思っています。横幅が大きく、比較的何でも入りそうなので、バッグインバッグ兼化粧ポーチにしたいです。

 

リネンコットンの生地は最初は固めですが、洗うと程よくくたっとなり、とても可愛くなるみたいです。プレゼントに複数購入される方も多い人気商品です。

 

 

【スタッフMの欲しいモノ】

企画担当。スタンダードなアイテムも好きだが、少し癖のあるデザインも好き。

 

ベルギーリネン 袖切り替えニット(ブラック)

 

FACTORY(ファクトリー)のお洋服は毎回シンプルで使いやすいのに、どこかモードな雰囲気が漂っています。このニットは、身頃はニット、袖が布帛という、異素材使いがユニークです。袖がギャザーゴムになっていて、フェミニンなボリューム感が出せること、好みの袖丈で着用できること、同色リネンの絶妙な素材のコントラストが他にはない一枚です。個人的に重ね着があまり好きではないので、一枚でオシャレに見える異素材の切り替えをみて、これだ!と思い、お気に入りリストに入れています。撮影で試着してみて、白いパンツやスカートに合わせてコーディネートしたいなと思っているんですが、クローゼットには良さそうなものがなくて・・。ボトムスと一緒に購入して、モノトーンコーディネートを楽しみたいと思っています!

 

 

Professional プロフェッショナル Antique Brown Oiled

 

足を入れると、足全体をすっぽり包んでくれるdanskoのプロフェッショナルシリーズ。おしゃれな印象が強いですが、本国アメリカでは、レストランや医療の現場で働く人々の靴として、足や腰への負担を軽減した機能性とデザイン性に優れた履きやすい靴として知られています。レザーは最初は硬いですが、履いていくとだんだん馴染んできて、足幅も自分に合ったものに変化していきました。ヒールも厚みがあるので、歩く時の地面との衝撃が和らぎ、長時間履いていても本当に疲れにくい。何より、雨の日は絶対にdansko!というくらい鉄板です。レザーはくたっとならないので、手を使わず履けるのも、小さな子どもがいる私にはぴったり。実はこのBlackを3年愛用しているんです。雨の日も履けるし、ヒールで自然にスタイルアップできる(ぽてっとしたデザインで足も細く見えるような気がする)ので、3年間履くたびに、あぁ買って良かったなぁと思っていたんです。もちろんブラックもまだまだ現役で、これからもずっと履き続ける予定ですが、ブラウンはヴィンテージ感があって、ブラックとは違う感じでコーディネートできそう!と思い、購入を検討中。今靴箱がいっぱいなので、空きができたらすぐに購入してしまうかも。

 

 

ZUTTOのお客様が気になっているモノは?

 

ZUTTOのお客様でお気に入り登録されている数が多いものを少しだけご紹介します。

 

◆joha(ヨハ)のウールシルクシリーズ

 

ウールは季節問わず使える、万能な素材。joha(ヨハ)のウール・シルクシリーズの中でもダントツで人気が高いのは、キャミソールでした。胸元がざくっと空いていて、シャツやVネックの下に着てもインナーが見えにくいところがポイント。色はネイビーが人気です。

 

 

ウール・シルクレギンス(ネイビー)

 

ウール・シルクレギンスもネイビーが人気。上下セットで購入される方も多く、入荷があると複数購入で飛ぶように売れていくインナーです。

 

 

手提げ小箱

 

倉敷意匠計画室の手提げ小箱。ミニマルな小箱は、一つだけでなく、ご家庭に複数常備して、収納するのがおすすめです。ネイルを入れたり、小さな救急ボックスにしたり、お子さんの宝箱にしたり、アクセサリーケースにしたり、デスクワークの文具入れにしたり、針と糸だけ入れた裁縫箱にしたり、すぐ使いたいものだけ入れて、取り出せるようにするのに本当に重宝します。

 

 

 

お気に入りリストから見えてくるのは、そのモノの良さ、そして新しい角度からの使い道。ぜひ気になったものはぽんぽんお気に入りリストに追加して、じっくりお買い物を楽しんでみてくださいね。

投稿者: 村上 日時: 2019年09月14日 12:00 | permalink

閉じる