メルマガ会員は、ずっと送料無料です(一部地域除きます)

 

比べる二人の使い心地。KOMIYA「晴雨兼用折りたたみ傘 シャンブレーコーティング」編

 

異なる人物が同じものを使った場合の使い心地をご紹介する、比べる二人の使い心地シリーズ。今回は爽やかなシャンブレー柄のKOMIYAの晴雨兼用折りたたみ傘 シャンブレーコーティングです。世にあまたモノが溢れる時代、何を着るか何を持つかは自由ですが、その中で同じモノを選び取るには理由があるはず。ZUTTOスタッフの中でもどんどん愛用者が増えていく傘の魅力に迫ります。

 

 

 

異なる二人が、それぞれ同じ折りたたみ傘を選んだ理由

 

今回の使い手はこの二人。

 

(左)商品担当A:愛用歴2年。母からの教えで紫外線対策には人一倍気を使っている。一児の母。

(右)編集担当S:愛用歴1年。汗っかきで、暑いのが苦手。お買い物は、じっくり情報を集めて決めるタイプ。

 

ー同じ日傘を愛用しているとのことですが、このKOMIYAの日傘を選んだきっかけは何ですか?

 

A:もともと、このKOMIYAの日傘を愛用しているスタッフが使っているのを見て、「良さそう!」と思って購入したのがきっかけです。

 

S:実は私も、Aさんや他のスタッフが使っているのを見て、いいな。と思ったのがきっかけです。実際にみんなでランチにいくときに傘に入れてもらったりして、これは他の日傘とは違うなと思いました。

 

ー具体的に良いと思ったところはどのような点だったのでしょうか?

 

S:日除けとしての能力が長けていると思います。ちょっとした日陰よりもこの傘の下にいた方が涼しいと感じるほどです。

 

A:私は昔から母が日焼けや紫外線にうるさくて、かなり気を使っている方なのですがこの日傘は良いですね。折りたたみなのに大きくて、体もすっぽり隠れるし、安価な日傘と違って作りがしっかりしているので安心してさしています。

 

 

S:このKOMIYAの日傘は「一級遮光傘」というのが安心感があります。シャンブレーのコットン生地の裏側に、コンクリートからの照り返しを吸収する黒色ラミネートをコーティングしているので、何と紫外線を99.99%カットしてくれるのだとか。なかなかこれほどまでに優秀な傘には出会えなかったので、思いきって購入しました。

 

 

 

ーなるほど、まずは日傘として使う観点からその機能性に惹かれたということなんですね。そのほかに気に入っているポイントはありますか?

 

A:男女兼用で使えるデザインですね。実はもともと自分用にグレーを購入して愛用していたんですが、ブルーを買い足しました。旦那が保育園の送り迎え担当ということもあり、娘を抱っこして通園している時に使っています。初めて日傘を使うけど結構いいねと気に入っています。(笑)

 

 

S:服装を選ばないのに爽やかなシャンブレー柄がお気に入りです。もともと可愛らしい日傘は自分が普段からしている服装に合わなくて何だか苦手だったんです。でも紫外線も気になるし、しっかりした日傘を一本持っておきたい。このKOMIYAの日傘はそんな気持ちにぴったりのデザインでした。正直可愛らしいモノが好みの方なら、色とりどりの華やかな日傘を選ばれるんだと思います。でも、カジュアルなボーダーにジーンズでも上品に持てる、そんなデザインが気に入ってます。

 

 

ーお二人とも、傘の色はグレーなんですね。色は悩みましたか?

 

A:日傘って、面積が大きくて印象が強いから主張しすぎない色がよくて、グレーにしました。旦那が使うというのでグレーはあげて、自分用にブルーを使っています。グレーもブルーもピンクも外で使うと白っぽくて色の主張がないので、お好みで選ばれるのが良いと思います。

 

S:ブルーが好きなので、ブルーとも悩んだんですが結局グレーを購入しました。結構洋服や靴に色を持ってくることが多いので、毎日使う日傘にはモノトーンが良いかなと。でもAさんがブルーをさしているのを見て、いい意味で色が主張しすぎず、いいなと思ってしまいました。(笑)ピンクも温かみのある可愛らしい色で、母にプレゼントしたいなと思っています。

 

 

 

持ち方・使い方で見る二人の違い

 

 

晴雨兼用傘である、今回の晴雨兼用折りたたみ傘 シャンブレーコーティング。日傘を主として使えるように企画されているので、長時間雨の中で使うのは控えるようにとのこと。持ち方や使い方の頻度に、二人の違いはあるのでしょうか?

 

ー晴雨兼用傘とのことで、どこか安心感のある傘ですが、実際に雨の日に使ったことはありますか?

 

S:あります!週末のお出かけに持っていくことが多いんですが、にわか雨が降った時にさしました。普通の日傘と違って、ラミネートコーティングされているので、すぐに染みてくるようなことはなかったです。ただ、少しずつ染みて傘が重くなってしまうので、やはり長時間さすのはよくないですね。雨に降られた後はしっかり乾かしました。

 

A:私もあります。表面がしっとりしたけど問題はありませんでしたよ。

 

ーポキポキと傘を広げる二段タイプですが、サイズ感はどうですか?

 

A:十分な大きさがあります!旦那が娘を抱っこしてさしていますが、余裕を持って使えるサイズです。

 

 

ー実際に使ってみて、良いなと感じたポイントは何ですか?

 

A:何より涼しいことですね。あと発見したのは目が疲れないこと。傘の裏地が黒いので暗くなり、直接目に太陽光が入って来づらく、サングラスまではいかないものの、目が楽だなと感じることが多いです。

 

S:機能性、デザインもそうですが、何より職人さんの手仕事を感じられる「良いモノ」を持っているという所有感は大きいかもしれません。日傘に馴染みがなかった私にとって、高い機能性と、何でも合わせやすいデザイン、そして大切に作り上げられた傘は、今ではなくてはならないものの一つになりました。

 

 

 

愛用者同士でこっそり聞きたい、「これってどうしてますか?」

 

①折りたたみの日傘、逐一畳んで袋にしまう?

 

A:私はしまわないことが多いですね。家や会社に着いた時には仕舞いますが、持ち手の中に露先が入るので、移動中は一時的に骨を伸ばしたままでも閉じてしまっています。

 

S:私はカバンの中に入れたい時や、持ち運ぶときは畳んでいますが、実はあまり畳んでいないかもしれないです・・。紐が付いているので、玄関にぴゅっと引っ掛けてそのままにすることも・・。どうせ次の日にも使うので、折りたたみ傘というよりは折りたたみもできる日傘というイメージで使っているかもしれません。

 

A:KOMIYAの日傘は露先を持ち手にまとめられるので便利ですよね!これは推奨されている使い方ではないんですが、露先に入れた後、無理やり留め紐でまとめてステッキ状にすることもあります。(笑)あまり綺麗ではないんですが。

 

S:私もそれやります!(笑)電車に乗って混雑してきた時にまとめています。

 

 

 

②使用頻度は?

 

S:平日は室内で仕事することが多いので、特に日差しが強い日にカバンに入れます。週末は高確率で持ち歩いています。折りたたみだと人混みの中でも傘が邪魔にならなくてとっても便利です。傘には紐が付いていて、これを手で持って外出することもあります。

 

A:私は平日は毎日持ち歩いてますね。逆に休日は娘と手を繋いで歩くので、大きめの帽子を被って両手は空けることの方が多いです。平日はコンビニに少しデザートを買いに行く時にも必ず持ち歩くようにしています。使わなくなると頭皮がジリジリ焼けるようで怖いです・・・。

 

③明るい色って汚れが気になりませんか?

 

S:一年ほど使っているんですが、汚れは全然目立たないですね。結構使っているんですが。

 

A:私も二年使ってほとんど汚れは見えないですね。雨傘としても使えるように防水加工しているからかも?薄い色なので、心配はしていましたが全然大丈夫でした。

 

 

晴雨兼用傘としての機能性は十分過ぎるほど備えた上で、普段の服装に合うアイテムとして二人が選んだ晴雨兼用折りたたみ傘 シャンブレーコーティング。普段から紫外線対策をしている上でこの傘を選んだスタッフ、初めての日傘として選んだスタッフのどちらも、なくてはならない一本になっているようです。二人の使い心地を比べて、またこの折り畳み傘の魅力が再発見できた気がしますね。

 

 

▶︎今回ご紹介したアイテム:晴雨兼用折りたたみ傘 シャンブレーコーティング(3色展開)

 

1930年、洋傘・ショールのメーカーとして東京でスタートした小宮商店が展開するブランド、KOMIYA(コミヤ)。創業以来今日まで洋傘一筋、日本にはもうごくわずかになった国産の傘を作り続けています。

表面は、縦糸に色の糸、横糸には白糸を使って織り上げたシャンブレー生地。ナチュラルでうっすらと白地が見える霜降りの様子は、先染めの織物ならではの表現です。折りたたみ傘として、コンパクトに畳めますが、広げると男性の方も十分雨を避けながら持ち歩けるサイズ。すっきりと爽やかなシャンブレーカラーに、内側の黒色が全体を引き締めてくれるので、ビジネスシーンで使っても。親骨は軽量でサビに強くしなやかなグラスファイバーでしなりが良く、風が吹いても持ち堪えてくれます。 

ピンク・ブルー・グレーと淡いお色を揃えました。男女問わずお使い頂ける晴雨兼用折りたたみ傘 シャンブレーコーティングは、お誕生日プレゼントや母の日、父の日の贈り物、クリスマスプレゼントとしてもおすすめです。 

 

 

▶︎比べる二人の使い心地 PATRICK STEPHAN「3way レザーポシェト」編


▶︎比べる二人の使い心地 大館工芸社「小判弁当箱」編

 

▶︎比べる二人の使い心地 倉敷意匠「引き出しボックス」編

 

▶︎比べる二人の使い心地 fog linenwork「リネンマッサージバスマット」編

投稿者: ZUTTO編集部 日時: 2019年05月25日 11:45 | permalink

閉じる