5月バースデーは、ファッションに彩りを添える小物を贈る。

 

今月お誕生日のあの人に、何を贈ろう?

過ごしやすくなると、段々と身につけるものが薄着になり、

手首や首元が出た「開き」ファッションも多くなってきます。

 

また、定番の格好が好きだけれど、それだけでは何となく

味気ない、と思うことはありませんか?

そこで、今月おすすめするプレゼントは、

ファッションの「開き」に彩りを添える小物たち。

一つあるだけで劇的に雰囲気が変わることもあるから驚きです。

小物だと贈り物にしても使ってもらえそうですね。

大切な人への贈り物のヒントとなりますように。 

 

 

HARIO Lampwork Factory / 【別注】ネックレス バー

 

【別注】ネックレス バー

デコルテの見えるプルーバー、襟の開いたシャツを

着る機会が増えると、出番が多くなるのがネックレスです。

透明感あり涼しげに見えるガラスのモチーフなら

季節感を出すことが出来ますね。 

 

【別注】ネックレス バー

HARIO Lampwork Factoryの別注ネックレスは、

ガラスのバーを横にし、左右をチェーンで留めたデザイン。

縦にレイアウトするよりも鎖骨の美しさが際立ちます。 

フロントだけでなく、アジャスターの先端にも

ガラスモチーフを付け、付けた時に背中にもデザインが。

バックスタイルも抜かりなく演出しています。

金具のピンクゴールドはメーカーの定番にはない色で、

ちょっとした特別感です。

肌にもよく馴染む色味なので、これからの季節

出番が多いアイテムとなってくれるはず。 

 

【別注】ネックレス バー

HARIO Lampwork Factoryはバーナーの炎でガラスを熱し、

職人の手で造形するワンプワークト呼ばれる、

昔ながらのガラス細工でアクセサリーを展開するブランドです。

HARIO(ハリオ)が創業した1921年当初、ビーカーやフラスコのような

理化学ガラス用品を製造する際に用いられたその技術を

途切れさせまいと現代へと受け継ぎ、職人の手仕事を

感じることが出来るガラスのアイテムを数多く手がけています。 

 

 

FIRST AMERICAN TRADERS /

STERLING SILVER BANGLE WIDE SBW6 

 

STERLING SILVER BANGLE WIDE SBW6

七分袖、半袖。夏に向けてこれから袖丈は

どんどん短くなっていきますね。

バングルや腕時計のオシャレが楽しみになる季節です。 

 

STERLING SILVER BANGLE WIDE SBW6

贈り物におすすめなのは、FIRST AMERICAN TRADERSの

シルバーバングルです。

存在感がありますが、シンプルなライン装飾と

取り入れやすいシルバー素材なので、カジュアルにも

マニッシュにも合わせやすいのです。

美しい光沢感は使っていく内に徐々に傷が付いたり

黒くなっていきますが、それもまた味わい。

本物のシルバーならではの質感をバングル一つで実感

出来るのもおすすめしたい理由です。

また、サイズ調整が簡単なので、ギフトにも選びやすいですね。 

 

STERLING SILVER BANGLE WIDE SBW6

FIRST AMERICAN TRADERSはニューメキシコ州の

ギャラップにて1974年に創業して以来、

ネイティブアメリカンアーティストが手作りする

ジュエリーの販売を続けています。

アメリカの先住民であるネイティブアメリカンは、

ジュエリーや陶器、工芸品を作り、その技術を新しい世代へと

受け継いできた歴史があります。

古くから伝わるネイティブアメリカンデザインに敬意を払い、

本場アメリカ生まれのシルバージュエリーを

後世に残していくという信念を持ったブランドです。 

 

 

はなもっこ /
【別注】こないろ スクエア×リザードベルト 群緑 レディース

 

【別注】こないろ スクエア×リザードベルト 群緑 レディース

バングルと一緒に組み合わせて手元のオシャレを

楽しむためには腕時計が欠かせません。

もちろん、バングルやブレスレットの重ねづけも

良いのですが、腕時計という別のアイテムがあると

手元にメリハリが生まれます。

はなもっこの腕時計は小ぶりのケース、

そして細めのベルトで、バングルと組み合わせても

ボリュームが出過ぎませんよ。 

 

【別注】こないろ スクエア×リザードベルト 群緑 レディース

一番の特徴は岩絵の具を利用したフェイス。

ターコイズブルーのような群緑という色は、

2つの鉱物が混ざり合った天然のアズロマラカイトがベースとなっています。

粒子の大きい岩絵具を使用しているため、

文字盤をよくよく見ると青色のアズライトと

緑色のマラカイトが混ざり合った様子が分かります。

岩絵の具の風合いが小さいフェイスに表現され、

見る角度や光の具合によって表情が異なるのも魅力の一つです。 

 

【別注】こないろ スクエア×リザードベルト 群緑 レディース

こちらは数量限定のZUTTOの別注品で、スクエアケースと

ポツポツと模様の入ったリザードベルトがポイント。

色の組み合わせも爽やかで、これからの季節におすすめです。 

 

 

INOUITOOSH  / ストール AZUR

 

ストール AZUR

ストール一枚の中に現れる、夢世界。

INOUITOOSH(イヌイトゥーシュ)のストールはそんな

大袈裟な言い方をしても良いほど、まるで絵画のようなデザイン。 

 

ストール AZUR

 

ストール AZUR

例えばこちらのAZURは、フランスの海岸沿いをデザインした1枚。

木々が生い茂り、その奥には山々がそびえ立つ様子は、

まるで帆を立てて船旅をしているような気分にさせてくれます。

AZURはフランス語で青の意味。フランス南部の海岸は

Côte d'Azur(コートダジュール)と呼ばれ、

日本では紺碧海岸と訳されます。 

 

ストール KISU

 

ストール KISU

またこちらのKISUは、鳥と魚がキスをしているような、

可愛らしいシーンを描いた1枚。

まるで水中を優雅に泳ぐ魚のように、

風を切って空を優雅に飛ぶ鳥のように。

薄く涼しげな織り生地で、清涼感もたっぷりです。 

 

ストール KISU

このように、一枚の中に同じ模様を連続して

デザインするストールとは全く違うストーリーを感じ、

その分だけ身につける時の心の高鳴りも違うものです。

広げてみた時と、巻いた時の印象がこうも違うのかと

思うほど、面白いデザイン。

広げた時にちょっと派手?と思っても、巻いてみると

しっくりとまとまるから不思議ですね。 

 

INOUITOOSHのアトリエはフランス北部のソンムの海沿いにあります。

折々の自然の中からインスピレーションを得たデザイナーが、

表現豊かなタッチにより驚くような世界を広げています。

クリエーション部分は全てフランスで行い、

生産はインドの提携工場で行われています。

ベースの生地は、ハイクオリティな素材と伝統的な

織機で実現させます。肌触りの良さにこだわった、

厳選された天然素材を絶妙な割合で取り混ぜ、

高品質で唯一無二な製品を生みだしています。 

 

 

ARATA /
【別注】2粒箔玉ピアス (ネコヤナギ) JPA 1583

 

【別注】2粒箔玉ピアス (ネコヤナギ) JPA 1583

暑くなると、髪の毛をポニーテールやハーフアップに

してスッキリと見せたくなってきます。

ショートヘアでも、髪を耳にかけて爽やかに。

そんな時には、ピアスやイヤリングで耳元を飾りたくなりますよね。 

 

【別注】2粒箔玉ピアス (ネコヤナギ) JPA 1583

ピアス派の方には、一見真珠のような爽やかなボールピアスを。

素材は、なんと和紙です。

白の和紙ボールに白に近いシルバーの銀箔が

まだらに付いているのが特徴です。

 

パールのイヤリングは女性の憧れですが、

真珠の耳飾りを普段使いにするのは勿体ない。

だけれども、淡水パール、コットンパールのアクセサリーは

カジュアル過ぎる気もしてしまう。

そんなアクセサリー選びにまつわる「ちょうどいい」を

叶えてくれるのが、ARATAのアクセサリーなのです。 

 

ARATAは、京都に構えたアトリエご夫婦が二人三脚で

デザイン・製作を行うブランドです。

家業である寺社仏閣の和紙製品の製造に8年間従事した後に

立ち上げたブランドで、伝統という枠にとらわれない

和紙産業のさらなる発展と新たな需要の掘り起こしに貢献しています。 

 

イヤリング JPA1407S

 

イヤリング JPA1407S

ピアスの穴が開いていない方への贈り物は

こちらのイヤリングがおすすめ。 

 

大ぶりの輪っかですが、和紙なので軽くて、

付けた時の違和感がありません。

輪の下半分に施された和紙パールがモダンな煌めきを放ち、

お顔まわりを華やかに演出してくれるリングイヤリング。

同系色のツートンカラーで、さりげないお洒落が楽しめますよ。 

イヤリング JPA1407S

 

 

REN(レン)/ クラシックポーチ B5

 

クラシックポーチ B5

手袋やマフラーなど、かさばるものが少ない

春のお出かけには、「バッグ」にこだわらずに

ポーチだけでお出かけが出来るのが嬉しいですね。

スマホとお財布だけを入れて、クラッチのように身軽に。 

 

クラシックポーチ B5

REN(レン)のクラシックポーチは、余計な装飾がなく

革そのものの良さを実感出来る逸品。

シンプルな長方形のポーチに縫い付けられた革紐が

さりげないアクセントになっていて、

このコードを手に通せばぐっと大人っぽく仕上がります。

グレーやベージュの優しい色合いのほか、定番のブラックもご用意。

デザインもカラーも、男性への贈り物にしても違和感ありません。 

 

クラシックポーチ B5

クラシックポーチ B5は、「HALLIE / ハリー」と

名付けられたRENオリジナルのナチュラルピッグスキンを使用。

マットな質感、ソフトな肌ざわり、水彩絵の具で染めたような

自然な色調にこだわり作られています。

革のキズや色ムラは天然素材の証。コーティングなどで

隠すことをせず、素の風合いを大切に仕上げられています。

 

クラシックポーチ B5

REN(レン)は東京・蔵前にアトリエを構え、素材選定・型紙製作・

プロトタイプ製作の全てをデザイナー自ら行うことで、

一貫したコンセプトを大切にしているブランドです。

素材の特性を見極めながら、洋服にマッチする質感と体に馴染む

フォルムを追求した、トレンドに左右されないシンプルなデザインを展開。

モードなデザインでありながら、革本来の質感を活かしたナチュラルな

雰囲気も併せ持ち、肩の力が入りすぎていないファッション性の高さが魅力です。 

 

 

 

関連コンテンツ:

▼手元を装う季節に、腕時計×ブレスレットで魅せる 

手元を装う季節に、腕時計×ブレスレットで魅せる

 

▼美しく軽やかなガラスアクセサリー、春夏にぴったりのBARネックレスとピアス

美しく軽やかなガラスアクセサリー、春夏にぴったりのBARネックレスとピアス

 

▼革本来の美しさを信じて。レザーバッグブランド、REN(レン)のものづくりを訪ねる

革本来の美しさを信じて。レザーバッグブランド、REN(レン)のものづくりを訪ねる

 

投稿者: 丸山 日時: 2017年05月02日 11:00 | permalink

閉じる