Japan 土佐龍 (とさりゅう)

ロールペーパーボックス さくら

シュッと取り出せて便利なロールペーパーボックス

トイレットペーパーを一つ入れてお使い頂ける、土佐龍のロールペーパーボックス さくら。上質なホンザクラと四万十ひのきから作られたペーパーボックスは13.5×13.5(cm)とコンパクトサイズなので置き場所に困らず、とても機能的です。

使いたい時に使用出来る便利さ
上部の蓋を開けロールペーパーを入れて、中央の穴からペーパーの先端をちょこっと出してお使い下さい。(トイレットペーパーは縦に置いても横に置いてもどちらでも構いません)必要な分だけを取り出し使用することが出来るので、使いたい時に近くにあると、とても嬉しく便利な存在です。リビングやキッチンに置いて、ティッシュ代わりに使うのもおすすめですよ。シンプルなデザインなので、和・洋どちらのお部屋にも似合います。置いておくだけでサクラとひのきの安らかな香りをお楽しみ頂くことが出来ます。インテリアの邪魔をすることなく、ナチュラルな雰囲気を楽しめるロールペーパーボックスは、自宅使いはもちろん、引っ越しのお祝いにもお選び下さい。

環境を考えた取り組み
土佐龍は高知県の間伐材や端材を100%利用しています。国産材を利用することで森の活性化に取り組みながら、私達の暮らしに必要な製品を生み出しているのです。
土佐龍は日本のCO2削減6%のうち3.9%を国内の森林による吸収でまかなうことを目標にするエコ活動「木づかい運動」とともに森を育て、日本の『もったない』『無駄にしない』精神が生きている「エコ・フレンドリー・プロダクツ」を提供しています。

ティッシュ代わりのちょこっと使いに嬉しい、土佐龍のロールペーパーボックス さくら。あったらいいな、便利だなを実現させてくれたロールペーパーボックス さくらをどうぞ。

   

 

サイズ 幅13.5×奥行き13.5×高さ13.5(cm)
重量 約420g
素材 本体:四万十ひのき
蓋:サクラ
原産国 日本
箱有無
※ダンボール箱入り

使用方法

  • ◇トイレットペーパーを縦に入れてご使用頂く場合は、芯を取り、中心から紙を取り出しお使い下さい。

ブランド紹介

土佐龍 (とさりゅう)

土佐龍 (とさりゅう)

高知県にある林業を生業として始まったメーカー。そして「木は家族」という考えのもと、自分たちが扱う素材を大切にする気持ちから生まれたのが土佐龍ブランドです。
土佐龍の製品には2つのコンセプトがあります。
まずは「木を無駄なくていねいに使うこと」。間伐材を当たり前として使用し、さらに製造工程で出た副産物や端材を利用した商品開発にも力を注いでいるのです。健全な四万十ひのき森林を維持育成させるために、間伐は必要不可欠な作業なのです。
そして2つ目に「四万十ひのきという素材を生かす為には何ができるかという考え方」を原点としています。“素”という感性で素材の質を生かす工夫をしてきた日本語文化を参考に、その生かし方を形にしています。

商品 価格(税込) 在庫 個数
ロールペーパーボックス さくら

ロールペーパーボックス さくら

ラッピング可

送料:一配送648円(一部地域除く)

¥3,240(税込)

入荷待ち

入荷連絡メールを希望する 入荷連絡メールを希望する

お気に入りに追加されました

マイページで確認する

ロールペーパーボックス さくらには、他にもこんな仲間がいます。

ロールペーパーボックス さくらには、こんなZUTTOな商品がぴったりです。

閉じる