111 津軽びいどろ

五様ミニグラスセット

彩り豊かなグラスセット

箱を開けるとぱっと華ぐグラスが現れます。その姿は万華鏡のようで、ついうっとり眺めてしまいます。見入ってしまうほどの美しさのグラスは、職人こだわりのハンドメイドの逸品です。

青、赤、緑、黄

彩り豊かに並んだ五様ミニグラスセットは、日本酒にぴったりなおちょこサイズ。一つ一つ透き通る美しいガラスに、様々な色が塗られています。それぞれ同じ形かと思いきや、一点一点形やサイズが少しずつ異なるのも、ハンドメイドならではの特徴。毎回、どれを選ぼうかなとつい悩んでしまいます。

五様ミニグラスセットは、おちょことしてはもちろん、おつまみや調味料入れとしてもおすすめ。夏の食卓では爽やかな水色のグラスにネギやショウガ等の薬味を入れて。冬の食卓では様々な色の入ったグラスに、しょうゆやポン酢を入れて。もしくは小鉢としてそれぞれに異なるおかずを入れて...などなど、季節やシーンに合わせてグラスを選ぶ楽しさもあります。

五様ミニグラスセットは箱に入っているので、ギフトとしてもおすすめ。箱を開けたときに美しいグラスが並んでいたら、心が踊ります。結婚祝いや引越し祝い等、節目のギフトにおすすめです。

温かみのあるガラス

1949年、メーカーである北洋硝子が漁業用の浮玉(うきだま)を製造し始めたのが、津軽びいどろの原点です。北洋硝子が吹き上げる浮玉は、他に比べ丈夫であるという確かな品質の評価を得て、1973年には国内トップの生産高を誇りました。その後、長年の浮玉製造で培った「宙吹き」等の技法を用い、青森の自然をイメージさせるハンドメイドガラスの創作に取り組んだ結果、1977年に津軽びいどろが生まれました。「宙吹き」とは、溶かしたガラスを吹き棹に付け、反対側から息を吹き込んで形を整えていく技法です。自由自在な成型が可能な分、職人の腕が試される技法でもあります。

津軽びいどろのもう一つの特徴は、その艶やかな色合い。青森の自然を連想させる優美な色は、職人たちの手によって一つ一つ調合されています。新しい技法に対してたゆまぬ努力を続ける職人たちが作る津軽びいどろは、青森の伝統工芸品として指定を受けています。華やかさもありながら、どこか素朴な存在感のあるガラス製品。いつまでも眺めていたい美しさと暮らしに馴染むさりげなさが光ります。

五様ミニグラスセット
   

 

  • 五様ミニグラスセット
  • 涼しげで花が咲いたよう色合いのグラスセットは、見ているだけで楽しい気持ちになります
  • サイズ感
  • 水面に漂う水草を思わせます
  • 華やかで、どこか懐かしいグラス
  • 夏の日に食べた氷菓子を思わせます
  • 涼しげな水色
  • 絶妙な色合い
  • アップ
  • 使用イメージ
  • 取り扱い説明書
  • 箱
サイズ グラス(1点):直径約6.5×高さ約4(cm)
箱サイズ 幅17.5×奥行き17.5×高さ5(cm)
重量 グラス(1点):約90〜95g ※一点一点に個体差がございます。
素材 ガラス
生産国 日本
箱有無

商品特徴

  • ◇彩り豊かなおちょこサイズのグラスが5点セットになっています。
    ◇一点一点、職人の手によりハンドメイドで作られています。

注意事項

  • ◇ハンドメイドのため、大きさや重さ、彩色に個体差がございます。商品の特性としてご理解くださいませ。
    ◇職人の技法により耐久性が高められていますが、割れ物ですのでお取扱いにはご注意ください。

ブランド紹介

津軽びいどろ

津軽びいどろ

1949年、メーカーである北洋硝子が漁業用の浮玉(うきだま)を製造し始めたのが、津軽びいどろの原点です。北洋硝子が吹き上げる浮玉は、他に比べ丈夫であるという確かな品質の評価を得て、浮玉製造で培った「宙吹き」等の技法を用い、ハンドメイドガラスブランド、津軽びいどろが生まれました。職人による熟練の技法と青森の自然を連想させる優美な色。青森の伝統工芸品として指定を受ける津軽びいどろのガラス製品には、いつまでも眺めていたい美しさと暮らしに馴染むさり気なさが共存しています。

商品 価格(税込) 在庫 個数
五様ミニグラスセット

五様ミニグラスセット

ラッピング可

送料無料対象商品(一部地域除く)

¥5,400(税込)

お気に入りに追加されました

マイページで確認する

カートに追加されました

カートを見る

五様ミニグラスセットには、他にもこんな仲間がいます。

閉じる