遊 中川(ゆうなかがわ)

花ふきん さくら

さくら色で拭く

それはまるで春がやってきたような色合いです。さくら色をした遊 中川(ゆうなかがわ)の花ふきん。誰もがその花の季節を待ち遠しく思うほどに美しく優しい色。そんな季節の色合いが、上品なたとう紙で包まれたふきんとなりました。

可愛らしく心がホッと和むような【花ふきん さくら】の使い方は、使う人の数だけあると言っていいほどに多様です。野菜の水気切りに使っても、だしを漉すために使っても。豆腐の水切りや、茶きん絞り。蒸し物のふきんにも。ちょっとくたってきたら台ふきんとして活躍します。ずいぶんと使いこんでしまってからは、雑巾として最後の最後までしっかりと役目を果たしてくれるのです。
種類豊富なカラーは、どこか日本の懐かしい情景を思い起こさせ、無機質な台所や家事を少し和やかに、優しい雰囲気にしてくれます。

奈良の特産品といわれる蚊帳織りの生地で作られた遊 中川(ゆうなかがわ)の花ふきん。蚊帳生地の歴史は古く、「日本書紀」に記されているほどです。そんなに昔から使い続けられているのは、蚊帳生地がそれだけ素晴らしいという証し。花ふきんは、生活様式の変化により需要の減ってきた蚊帳生地を何とかものづくりに生かしたいという想いから、江戸のころと同じ製法で平織りの生きるふきんとして生まれたのです。

吸水性がよく、とても丈夫な遊 中川(ゆうなかがわ)【花ふきん さくら】。その丈夫さの秘密は、目の粗い蚊帳生地を2枚重ねにし、丁寧な縫製で作られているため。また、一般的なふきんの約4倍(58×58cm)という大きさでありながら、薄手のため広げて干せば、すぐに乾いてくれるのです。使い勝手が良いのはもちろんのこと、衛生的であることが求められるふきんにはとても嬉しい点です。しかも手紡ぎの綿100%なので化繊に比べてダメージにも強く長持ち。

ふきんに求められている要素を、しっかりと備えているのですから賞を受賞するのも納得。遊 中川(ゆうなかがわ)の花ふきんは、2008年度グッドデザイン賞金賞(経済産業大臣賞)を受賞しています。

【花ふきん さくら】のブランドである遊 中川(ゆうなかがわ)が大切にしていることは、日本の自然と歴史、四季と文化、そして日本の「和」につながる「和み」です。遊 中川(ゆうなかがわ)は、使っていて心地良く、自然のもので作られ、心と体にしっくりとくる、和みのある「もの」や「かたち」を大切にし、それらが手から手へ受け渡されていく場を提供しているのです。

遊 中川(ゆうなかがわ)は、素材にも作る工程にも強いこだわりを持って花ふきんを仕上げています。使う糸は、品質の高い目打ち95以上のもの。糸をより細く紡ぎ、密度高く織ったものが、高品質で目打ちの高い生地となるのです。一般的な生地が60~70の目打ちということですから、その品質の良さは間違いありません。
また、機械に極力頼ることをしない遊 中川(ゆうなかがわ)。熟練の技術を持った人でも、1疋(24cm)の生地を織るには約10日はかかります。そしてそれに必要とされる糸は1.2㎏。その糸を紡ぐには約24日かかります。もちろんそれ以外にも生地ができるまでに必要な作業は山ほど。そんな膨大な作業と時間を機械に頼らず、人の手で行うのです。それはそこに、人の手でしか作り出せない生地の良さがあるからなのです。

ふきんのことを深く想った作り手が、遊 中川(ゆうなかがわ)【花ふきん さくら】を織り、使う人の気持ちを考えた優しいふきんが、使う人のもとへ届くのです。そして最後の最後まで愛着を持って使われることが、花ふきんを通して使う人と作り手とを結ぶのですね。そんな贅沢な花ふきんは、日頃台所に立つ自分用としても、ちょっとした贈り物にも自信を持ってオススメします。

花ふきん さくら
   

 

  • 花ふきん さくら
  • 蚊帳織りの生地
  • 色の種類もあります
  • 色の種類もあります
  • 台ふきんとして
  • テーブルふきんとして
  • 鍋つかみとして
  • 目隠し代わりにも
  • お弁当包みにもおすすめ
さくら(薄ピンク)
サイズ 縦58×横58(cm)
素材 綿100%(蚊帳生地2枚重ね)
包み たとう紙(箱無し)

商品特徴

  • ◇ご使用の前にお湯または水で十分に洗って糊を落としてからお使い下さい。
    ◇白百合(晒し)以外は塩素系漂白剤の使用は色落ちしますのでお避け願います。(酸素系漂白剤はご使用になれます)
    ◇素材上、お洗濯により縮むことがあります。

お手入れの方法

  • 1.ご使用前の花ふきんには糊が付いていますので、ご使用になる前に、ぬるま湯で水洗いし、糊を落としてからご使用下さい。
    2.使っていくうえでのお洗濯には、台所用の中性洗剤での手洗いがお勧めです。洗濯機に入れる場合は、ネットをご使用頂き、蛍光増白剤の入っていない液体洗剤で優しく洗って下さい。
    3.お洗濯で落ちない汚れには、沸騰消毒や漂白などでケアします。
    ◇沸騰消毒…水に塩・酢を少々入れ、沸騰させたお湯で5分程度煮て消毒する。
    ◇漂白…酵素系のもののみ使用可。

ブランド紹介

遊 中川(ゆうなかがわ)

遊 中川(ゆうなかがわ)

日本に古くから伝わる文化・風習。趣きある遊び心。
遊 中川(ゆうなかがわ)は、日本の古き良き習慣を、今の暮らしに合わせた形にして、新しい生活雑貨・インテリアを提案しているブランドです。奈良の地で、創業300年の麻の老舗である中川政七商店がプロデュースする遊 中川(ゆうなかがわ)は、麻の老舗であるという誇りを持ち、手紡ぎ手織り麻の良さを伝え、伝統を大切にしながらも常に新しいことを試みるブランドでありたいと願っています。
見たり、使ったり、贈られると、優しく楽しく和やかな気持ちになれる様なものをこれからもつくり続けたいと考え、こだわりあるものを追求しています。

商品 価格(税込) 個数 選択
花ふきん さくら

花ふきん さくら

ラッピング可

送料:一配送648円(一部地域除く)

¥756(税込)
選択した商品を購入する