FUTAGAMI(フタガミ)

鍋敷き 銀河

暮らしに寄り添う道具

神秘的な独特の光沢とその質感が、夜空の天体を思わせたことから名づけられたFUTAGAMI(フタガミ)の鍋敷き。「太陽」「月」「銀河」。

大事に使えば一生モノ。
昔から、真鍮は質感の良さと使いやすさから日常使いの素材とされてきました。

真鍮で作られたFUTAGAMI(フタガミ)の鍋敷きは、素材に表面処理を施すことなく、あえてそのままの状態で、軽く磨いただけの素朴な風合いが魅力です。
あとから手直しがきかない分、フォルム、素材のクオリティが高いからこそ実現したプロダクトです。
使い始めはピカピカとしていますが、酸化により少しずつ深みを増し、緑がかったような枯れた風合いに馴染んでいきます。それからは日々、人の手によって磨かれていき、素材本来の美しさが増してきます。

FUTAGAMI(フタガミ)の鍋敷き「銀河」は、真鍮の色を銀河に見立てています。独特の形ですが、直径が18㎝と大きな鍋も置きやすいサイズです。また、鍋の熱がうまく逃げていく機能的なデザインになっています。
鍋敷きの裏面には、先端にゴム加工の足があり、傷付け防止と滑り止めになっているのでテーブルの上でも安心してお使い頂けます。

伝統工芸である高岡銅器の産地で110年以上の歴史を持つ真鍮鋳物メーカー「二上」が立ち上げた生活用品ブランド「FUTAGAMI(フタガミ)」は、現代の暮らしに馴染んでいく真鍮製品で、経年変化により酸化して、アンティークのような独特の深い味わいが出る生活道具を提案します。昔から真鍮は、建築金物や家具金物など、様々な分野で使用されてきました。

素材の持つ風合いは、柔らかく、光沢も優雅なこともあり、美術工芸品や仏具等の素材としても長い歴史があります。
古く歴史ある二上が長年培った技術と、大治将典氏のデザインで、真鍮の素朴な美しさが映える生活道具のブランドが生まれました。

FUTAGAMI(フタガミ)の鍋敷きは、キッチンやテーブルまわりに程よいアクセントをプラスしてくれます。
長く使うことで、より愛着が湧くFUTAGAMI(フタガミ)の鍋敷きは、贈り物としてもおすすめしたい暮らしに寄り添う道具です。

鍋敷き 銀河
   

 

  • 鍋敷き 銀河
  • 素材アップ
  • 裏面
  • 使用イメージ
  • お好きなデザインをお選び下さい
  • ボックス
サイズ 直径18×高さ1.2(cm)
重量 485g
材質 真鍮
生産国 日本
箱有無

注意事項

  • ◇手作りの為、実際の色や質感に多少の差があります。予めご了承下さい。

ブランド紹介

FUTAGAMI(フタガミ)

FUTAGAMI(フタガミ)

1897年(明治30年)創業の真鍮の鋳物メーカー「二上」が立ち上げたブランド「FUTAGAMI(フタガミ)」は、今の暮らしに馴染んでいく真鍮製品を作ります。
日本における銅器の生産額の約95%を占め、伝統工芸である高岡銅器の産地、富山県高岡市で生まれたFUTAGAMI(フタガミ)。素材となる真鍮(しんちゅう)は、銅と亜鉛との合金で、経年変化により酸化して少しずつ枯れた色合いになり、独特の深い味わいが出る素材。昔から建築金物や家具金物など、様々な分野で使用されてきました。
また、素材の持つ風合いが柔らかく、光沢も優雅で、美術工芸品や仏具等の素材としても長い歴史があります。古く歴史ある二上が長年培った技術と、大治将典氏のデザインで、真鍮の素朴な美しさが映える「FUTAGAMI(フタガミ)」です。

商品 価格(税込) 在庫 個数
鍋敷き 銀河

鍋敷き 銀河

ラッピング可

送料:一配送648円(一部地域除く)

¥4,730(税込)

残り2点
選択した商品を購入する

お気に入りに追加されました

マイページで確認する

鍋敷き 銀河には、他にもこんな仲間がいます。

閉じる