TEORI(テオリ)

BOW(ボウ)ハンガー

竹のしなりを活かした美しいハンガー

TEORI(テオリ)のBOW(ボウ)ハンガー、竹特有のしなりを利用し作られたハンガーです。
BOW(ボウ)ハンガーは、弓のような形状をしていて、削り取った竹の断面には、若干の吸湿効果があります。1本の竹集成材を削り生まれた美しいハンガーは、グッドデザイン賞を受賞しています。生活感が出てしまいがちなハンガーですが、シンプルでスマートにデザインされているBOW(ボウ)ハンガーはお気に入りの洋服をかけたくなりそうな、そんな存在です。

ブランドのTEORI(テオリ)は、美しい竹林が豊富な倉敷のインテリア・家具ブランド。
竹は、他の木材に比べ格段に成長が早く、地下茎とよばれる茎を地中に持つため、地上に生えたものだけを伐採すれば新たな造林の必要がない持続的生産が可能で、エコ素材と言われています。

その竹を活かし、環境に役立てるものを作りたいという思いから、岡山にゆかりのある6人のデザイナーと共に「竹集成材プロジェクト」が立ち上がりました。
竹集成材とは、竹を繊維方向に細く切ったものを均一に削り、一本一本を接着剤で貼り合わせて作る板状の素材です。
竹を熟知したデザイナーが、その素材の特性に時間をかけて向き合い、独自性・機能性・コスト・美しさのバランスを備えたTEORI(テオリ)のインテリア雑貨や家具が完成しました。

TEORI(テオリ)の由来は、ドイツ語で「基本・原点・初心」です。
「自分におごらず原点を大切に」をテーマに、人と環境に優しく、味わい深い素材の良さを、現代の生活に合う美しい形に変えて私たちに伝えています。
丁寧に見る目、丁寧に作る手が、素材を十分に活かした美しいものを作り出しています。

竹は、和文化の象徴の一つでもあり、古くから日本の住まいや文化を通して人々に親しまれてきました。TEORI(テオリ)は、美しい竹製品を作り続けながら、竹を有効活用し、竹循環型社会を目指します。
日常生活から、長く親しまれる竹の強さ、美しさを感じて下さい。

BOW(ボウ)ハンガー
   

 

  • BOW(ボウ)ハンガー
  • 上部
  • 太さ・形
  • ステンレス部分
  • フック付け根
  • フック回転可能
  • フック回転可能
  • 使用イメージ
サイズ 幅44×奥行き2×高さ19(cm)
重量 204g
素材 竹集成材、天然オイル塗装、ステンレス
生産国 日本
箱有無

商品特徴

  • ◇竹のしなりを利用した弓のようなハンガーです。
    ◇削り取った竹の断面には、若干の吸湿効果があります。

ブランド紹介

TEORI(テオリ)

TEORI(テオリ)

TEORI(テオリ)は、竹林豊かな岡山県倉敷市で生まれたブランドです。
数年で成長し、植林の必要がない「竹」。環境素材、エコ素材である竹の素材を生かし、環境に役立てるものを作りたいという思いから、岡山にゆかりのある6人のデザイナーと共に「竹集成材プロジェクト」が立ち上がりました。
そこで、竹集成材にまつわる様々な課題に挑戦し、その素材の特性に時間をかけて向き合い、独自性・機能性・コスト・美しさのバランスを備えたTEORI(テオリ)のインテリア雑貨や家具が完成しました。
TEORI(テオリ)の由来は、ドイツ語で「基本・原点・初心」です。「自分におごらず原点を大切に」をテーマに、人と環境に優しい、年月を経て味わい深くなる素材の良さを、現代の生活に合う美しい家具や雑貨にし、私たちに伝えています。
丁寧に見る目、丁寧に作る手が、素材を十分に活かした美しいものを作り出しています。TEORI(テオリ)は、現代の生活にあった美しい竹製品を作り続けながら、竹素材を有効活用し、竹循環型社会を目指します。

商品 価格(税込) 在庫 個数
BOW(ボウ)ハンガー

BOW(ボウ)ハンガー

ラッピング可

送料:一配送648円(一部地域除く)

¥3,456(税込)

お気に入りに追加されました

マイページで確認する

カートに追加されました

カートを見る

閉じる