Germany TAPIR(タピール)

コットンネル

革を大切にケアするコットンネル

革製品を磨き上げる時の何とも言えない嬉しさ。見違えるように綺麗になった革小物を見ていると、丁寧に磨き上げた分だけ、革が応えてくれるような気がするものです。より綺麗に磨き上げたい時には、ワックスやオイルはもちろん、革を磨くためのクロスにもこだわりたい。そんな時におすすめなコットンネルをご紹介します。

TAPIR(タピール)は1983年ドイツの小さな村でスタートした皮革ケアブランド。誕生のきっかけは「大事な靴に使いたいワックスがない!」という創業者の悩みから。当時のドイツで売られているワックス製品は、たいていが嫌な臭いがしたり石油系の染料が入っていたのです。19世紀のレシピをもとに試行錯誤。そしてTAPIR(タピール)はついに、100%天然の素材で出来たワックスを完成させることに成功したのです。

革は人間のお肌と同じであることを考えたら、ふんわりとしたコットンに化粧水をとってお顔のケアをする時のように、革用のクロスにも気を遣いたいものです。このコットンネルは脱色や染色を施していない未さらしのコットン100%でつくった柔らかいフランネルです。思わず頬ずりしたくなるほど柔らかなコットンネルで、革小物を優しくケアしてあげましょう。

肌触りがソフトなので、大切なものをお手入れするのにぴったり。オイルやワックスを塗ったり、また付けすぎてしまった分を拭き取ったり、用途に合わせてご使用下さいね。もちろん仕上げ用のクロスとしてご使用頂くのにも、ぴったりですよ。あまりこすり過ぎずに、優しくいたわるように磨き上げて下さいね。

そしてTAPIR(タピール)のこだわりは素材だけではありません。環境に配慮した企業活動を心がけ、南アメリカでは、トレードマークにもなっているバクの保護基金も支援するなど、常に動物愛護の立場に立っています。
革は動物の皮膚、いわば人間のお肌と同じです。ですから天然の素材が一番良い、というのは実はもっともなことなのかもしれません。革にとって本当に必要なものは何か。それがTAPIR(タピール)の追求し続けているテーマなのです。

   

 

サイズ 幅40×奥行き40(cm)
素材 未さらしコットン100%
原産国 ドイツ
箱有無

商品特徴

  • 未さらしコットン100%のクロスです。革製品にオイルやクリームを塗る際、また仕上げの際に幅広くご使用頂けます。

ブランド紹介

TAPIR(タピール)

TAPIR(タピール)

TAPIR(タピール)はドイツ中部の小さな村で1983年にスタートした皮革用ワックスのブランド。きっかけは創業者の「自分の大切な靴に使いたいワックスがない!」という悩みから。当時のドイツには、天然素材だけでつくったワックスがなかったのです。そして試行錯誤の末、TAPIR(タピール)はついに19世紀の古いレシピをもとにした100%天然素材のワックスを作ることに成功しました。素材へのこだわりは徹底しており、植物性原料については全て有機栽培や非遺伝子組み換えのものを使用。採集・精製も素材の特性を損なわない方法で行い、石油系のオイルや有機溶剤などは一切使用していません。少量でよく伸びるワックスたちは、どれも革本来のしなやかさをよみがえらせてくれるものばかり。またTAPIR(タピール)は環境負荷を少なくする企業活動を心がけ、南アメリカではトレードマークでもあるバクの保護基金を支援するなど、動物愛護の活動にも積極的に参加しています。革にとって本当に必要なものは何か。それが、TAPIR(タピール)がつねに追求し続けているテーマです。

商品 価格(税込) 在庫 個数
コットンネル

コットンネル

ラッピング可

送料:一配送648円(一部地域除く)

¥594(税込)
選択した商品を購入する

お気に入りに追加されました

マイページで確認する

閉じる