送料無料キャンペーン12/25まで・翌営業日発送しています
クレジットカードでご購入頂くと5%還元中です>>
WATANABE RIKI

Riki clock 0401 radio clock

電波を受信するリキクロック

この時計のデザイナーの年齢を聞いたら、誰もが驚かれると思います。 日本を代表するプロダクトデザイナーの渡辺力さん。 自分の名前をつけたRiki clock(リキクロック)、この時計をデザインした年齢はなんと92歳。 2003年のことです。

時計の縁は、日本ではもう作られなくなったタンバリンなどの曲げ木技術を、楽器製作の熟練職人によって、美しく作りあげられました。 プライウッドの木の質感と明るい白の文字盤が、暖かみを感じさせてくれます。
このリキクロックが一味違う点は、電波時計であること。1日12回電波を受信し、自ら時間の誤差を修正する機能を持っています。そのため「今、何時かな」と時計を確認するときの安心感が違います。

そして、文字のデザインが違う2種類。 繊細なデザインの0312と、力強いデザインの0401。 共に、バリアフリーの考えをもとに、見やすさに配慮した文字の配置がなされています。 どんな部屋にも合うように、大きなサイズと小さなサイズの2サイズです。

時計自身は、長く使ってもらえるようにと、出来る限り壊れにくく、修理しやすく分解しやすい、シンプルな構造に設計されています。 気になる方は気になるカチコチという時間を刻む音がないのもうれしい配慮。 そして、役目を終えたときには、自然に還る天然素材を中心に作られています。

幾度も著名な賞を受賞してきたプロダクトデザイナーの渡辺力。戦後の黎明期から時計やインテリア用品のデザインを手がけ、日本を代表するプロダクトデザイナーになりました。彼のいつの時代にも受け入れられるデザインは、シンプルな作りながらどこか新鮮です。使う人の立場にたって設計し、環境への配慮もして、出来る限りのことはし尽くされた時計。 控えめに、でも誇らしげに日本のデザインを牽引してきた証のようにRikiのサインが刻まれています。

リキクロック0401 電波時計直径30.5cm
   

 

  • リキクロック0401 電波時計直径30.5cm
  • リキクロック0401 電波時計(直径25.4cm)
  • サイズ感(直径25.4cm)
  • サイズ感(直径30.5cm)
  • 二つのサイズ比較
  • 素材アップ
  • 背面
  • 電池部分
  • イメージ(直径25.4cm)
  • イメージ(直径30.5cm)
  • イメージ(直径25.4cm)
  • パッケージ
サイズ ◇直径254×厚さ56(mm)
◇直径305×厚さ56(mm)
重量 ◇直径254mm 600g
◇直径305mm 800g
素材 フレーム:プライウッド
ガラス
ABS樹脂

商品仕様

  • ◇標準電波を受信して、自動で時刻を修正する機能を持った電波時計です。
    ◇時間精度:平均月差±30秒以内(常温での使用時・電波時計による時刻修正を行わない場合)
    ◇表示精度:±1秒以内(電波受信による時刻修正の直後)
    ◇電池寿命:約7〜9ヶ月
    ◇ステップムーブメント
    ◇受信電波:標準電波(JJY)周波数:40kHz/60kHz(自動選局)
    ◇送信所から約1,000km離れた場所でも可能です。ただし受信範囲であっても電波時障害により受信できないことがあります。

付属品

  • ◇1年間の日本国内保証書(メーカー)、日本語解説書
    ◇単3乾電池1本

注意事項

  • ◇こちらの商品は日本国内のみでご使用が可能です。
    ◇以下のような条件では電波受信が困難ですので、このような場所を避けてご使用下さい。
    ・鉄筋、鉄骨のビルの中や地下
    ・山、ビルなどの電波を遮るものの近く
    ・高圧送電線、テレビ塔、電車架橋の近く
    ・自動車、電車、飛行機などの中
    ・空港、交通量が多い道路、工事現場など電波障害の起きる場所
    ・家電機器や通信機器などの強い磁器の発生する所
    ・蛍光灯などの照明器具の近く
    ・金属面(床や壁)に接して設置した場合

ブランド紹介

WATANABE RIKI

WATANABE RIKI

Born in Tokyo in 1911.
After graduating from the Tokyo Higher Polytechnic School and the Wood Crafts Department, Riki Watanabe worked as an assistant professor at his alma mater and then became an assistant forestry subject at the Tokyo Imperial University (currently the University of Tokyo).
After the world war II, he became a freelance designer and attracted attention from both home and abroad with the “string chair” announced in 1951.
In 1957, "Triis Tool", which is a representative work, won the Compassodolo Award at the Milan Triennale. In addition, he is one of the leading designers in Japan and has won numerous awards, including the New Architecture Award of the New Production Association Exhibition, the Gold Prize of the Milan Triennale Exhibition, the Minister of International Trade and Industry Award, the Mainichi Industrial Design Award, and the Good Design Award. In addition to starting with the former Tokyo Hilton Hotel, he worked on over a dozen hotels and was deeply involved in the establishment of the Japan Design Committee, JIDA, Craft Center Japan, Tokyo Zokei University, and interior design departments.

商品 価格(税込) 在庫 個数
Riki clock 0401 radio clock

Riki clock 0401 radio clock(Diameter 25.4cm)

期間限定、送料無料キャンペーン中!

¥8,800(税込)
Riki clock 0401 radio clock

Riki clock 0401 radio clock(Diameter 30.5cm)

期間限定、送料無料キャンペーン中!

¥13,200(税込)
  • ペーパー
    ラッピング
  • リネン
    ラッピング
  • 熨斗
  • メッセージ
    カード
  • 海外発送

お気に入りに追加されました

マイページで確認する

Added to cart

Check the cart

リキクロック0401 電波時計には、他にもこんな仲間がいます。

閉じる