メルマガ会員は、ずっと送料無料です(一部地域除きます)
ONA-TISS(オナティス)

BASQUE LINEN MANTASER NAPPE 165-200

本物のバスクリネン

ベッドリネンに、ダイニングテーブルクロスに、ソファカバーにとインテリアを構成するのに、大きな面積の165×200cmサイズのバスクリネン。デザインはとてもシンプルで、例えば、青ラインは漁師、緑ラインは羊飼いと古くからの暮らしに馴染んだ柄や、7つのバスク地方を表す7本線の伝統モチーフにした伝統的な織柄です。毎日使い、洗濯のたびに手触りが心地良くなり愛着のわくものとなる バスクリネンは、1948年の創業当時から現在もなお、伝統的製法で質の良いバスクリネンを製造しているメーカーONA-TISS(オナティス)が作ります。
バスク地方で唯一、昔ながらの製法で全過程を行う、本物のバスクリネン最後のファクトリーで、ONA-TISSはバスク語で「美しく佳き織物」という意味を持ちます。

病みつきになる心地良さ

素材は、100%ピュアコットンを使用し、バスクリネンの伝統製法で、古い低速織機を用いてカタカタと織り上げています。このゆっくりと時間をかけて織ることで、ふんわりと柔らかい風合いが生み出されます。そして、洗うたびに模様や浮かび上がる独特な表情が出るというのが、このバスクリネンの特徴です。
約70年前から続くものづくりのため、素材、製法時には勿論化学的な処理は一切施されていません。
そうしたことで、 しっとりとした手触り、洗濯後も使い続けてもなお、生地がふっくらと心地良くなるのが特徴です。

丈夫な「バスクリネン」とは

バスクとは、フランス南西部からスペイン北部にまたが地域を指し、独自の文化、言葉(バスク語)を持つ自然豊かな土地です。そこで古くから使われてきた、やや厚手の布類は「バスクリネン」と呼ばれ、その質の高さ、デザインのシンプルさ、丈夫さ、織りや色の美しさにより、バスク地方の名品となっています。

バスク地方最後のファクトリー

1948年、バスクリネンの製造を始めたONA-TISS(オナティス)は、バスク中心から1時間ほどの山間部にあるSt Palais(サンパレ)で、9人ほどの職人達が小さな工房を構えています。創業当時から現在もなお、伝統的製法で質の良いバスクリネンを製造しているバスク地方で唯一、本物のバスクリネンを作る最後のファクトリーで、その伝統製法と高い品質の製品を今もなお作り続けています。
ONA-TISS(オナティス)とはバスク語で「美しく佳き織物」という意味で、その名を持つだけに、糸を紡ぎ、生地に仕立てるまでの全ての作業を昔ながらの伝統的製法で作り続けています。製品には、全てTisse en France au Pays Basque(フランス・バスク地方で織られましたという意味)のラベルがついていますが、こう表記が出来るのが、現在唯一このメーカーだけになっている貴重なもの。

使い続けて手触りがさらに良くなるONA-TISS(オナティス)は、布が好きな女性や雑貨など温かみのあるものが好きな女性に喜んでいただきたいアイテムです。
また、こうしたご結婚のお祝いやお引越しの贈り物にも喜んでいただける一枚です。

MANTASER Nappe 165×200(Beige Lin)
   

 

  • MANTASER Nappe 165×200(Beige Lin)
  • 7つのバスク地方を表す、7本線のデザイン(画像は4つ折りにして持った状態)
  • ソファーカバーやベッドリネン、テーブルクロスとして
  • MANTASER Nappe 165×200(Rouble)
  • 7つのバスク地方を表す、7本線のデザイン(画像は4つ折りにして持った状態)
  • ソファーカバーやベッドリネン、テーブルクロスとして
  • アップ
  • タグ
サイズ 縦約165×横200(cm)
重量 約800g
素材 100%ピュアコットン(高級エジプト綿)
生産国 フランス
箱有無

注意事項

  • バスクリネンは伝統的な製法のままで作られているため、洗濯後約10%ほど生地が縮みます。
    まずはご使用前にお湯で洗っていただくことをおすすめします。

ブランド紹介

ONA-TISS(オナティス)

ONA-TISS(オナティス)

ONA-TISS(オナティス)社は、1948年、現オーナーMayalenさんのおじいさんの代からバスクリネンの製造を始めました。 元々、この地方で家の家宝とされている牛のための日よけ・虫除けに作られていたリネンですが、 6年前、Mayalenさんとそのご主人が跡を継ぎ、 創業当時から使用している織り機を大切に使いながら、現代的な製品づくりを行っています。
ONA-TISS(オナティス)とはバスク語で「美しく佳き織物」という意味で、バスク中心から1時間ほどの山間部にあるSt Palais(サンパレ)に職人が9 名ほどの小さな工房を構えています。創業当時から現在もなお、伝統的製法で質の良いバスクリネンを製造しているバスク地方で唯一、本物のバスクリネンを作る最後のファクトリーは、その伝統とクオリティを製品を通して今もなお伝え続けています。

商品 価格(税込) 在庫 個数
BASQUE LINEN MANTASER NAPPE 165-200

BASQUE LINEN MANTASER NAPPE 165-200(Beige Lin)

送料無料対象商品(一部地域除く)

¥20,520(税込)
BASQUE LINEN MANTASER NAPPE 165-200

BASQUE LINEN MANTASER NAPPE 165-200(Rouble)

送料無料対象商品(一部地域除く)

¥20,520(税込)
  • ペーパー
    ラッピング
  • リネン
    ラッピング
  • 熨斗
  • メッセージ
    カード
  • 海外発送

お気に入りに追加されました

マイページで確認する

Added to cart

Check the cart

MANTASER Nappe 165×200には、こんなZUTTOな商品がぴったりです。

閉じる