期間限定、送料無料キャンペーン中(12/25まで延長!)
ponpindo

UMBRELLA KOSHI GYOGI

繊細さと大胆さをあわせ持つ柄

街に日傘の花が開き始めると、いよいよ本格的な夏の到来という実感があります。紫外線対策はもちろんのこと、季節限定のおしゃれ小物としても女性の視線が行きやすい日傘は、バッグや帽子のように楽しみたいアイテムです。
シンプルで使いやすい無地だけでなく、お気に入りの色柄を選べば外出がさらに楽しくなり、電車やお出かけ先でうっかり忘れてしまうということも減りそうです。ponpindo(ポンピン堂)の日傘は、晴雨兼用。急な雨にも対応出来る心強い存在で、春夏のお出かけの必需品としてご用意することをおすすめします。

伝統的な柄を使って

晴雨兼用傘 KOSHI GYOGIは、東京の高級洋傘職人との協働で作り上げた、特別な一本。生地は国産の上質な国産生地を使用し、高い技術を持ったシルクスクリーン職人のハンドプリントにより製作、UVコート加工を施しています。「東京洋傘」の技術を持つ職人が一本ずつ手組みで仕上げました一本です。

また、晴雨兼用傘 KOSHI GYOGI。一見水色の地に白い線が大胆に描かれた格子柄に見えますが、よく見ると水色の部分は細かい格子柄に。上品な細かい柄が集まって威勢の良い格子柄を作り出すという縁起の良い柄です。木製のハンドルには、水色と相性の良いグレーのタッセルが付いており、大人の印象に仕上がっています。大切な方への贈り物にもお選びいただきたい晴雨兼用傘です。

温かさを感じる製品

ponpindo(ポンピン堂)は、創業約150年の江戸型染めの老舗染め屋「更銈(サラケイ)」の当代と、デザイナー大野耕作さんが手がける生活雑貨を作る工房として2002年に始まりました。伝統的な縁起柄を活かしたモダンなデザインの製品は、国内外から高い評価を得ています。
創業以来、型染めを中心として、日本各地の優れた作り手とともに、様々な製品をデザイン・製作してきました。古くからの素晴らしいデザインや、文化を日常の衣類に取り入れていたのが、なくなりつつありますが、意味のあるものづくりをきちんと手間をかけて作ること、日常の暮らしの中で気軽に使えるカタチにすること。この小さな試みの継続が「伝統」を現在に繋げるということだとponpindo(ポンピン堂)は考えます。きちんと手間をかけた手仕事には、製品の奥に宿る温かさがあります。この「温度」が伝わるモノ作り、それこそponpindo(ポンピン堂)の目指すところです。そうした思いで、「日本(ニッポン)の逸品(イッピン)」という意味がブランドの名には込められ、素材にこだわり、製法にこだわります。

製品はすべて、先祖代々受け継がれる何百という伝統色を用いて、縁起ものの紋様をデザインし、使い手が選ぶ意味、贈る人の想いを込めることができます。節目のお祝いや、応援の気持ちを込めて相手を想うギフトにお使いください。

晴雨兼用傘 KOSHI GYOGI
   

 

  • 晴雨兼用傘 KOSHI GYOGI
  • 使用イメージ
  • モデル身長:158cm
  • 和洋装どちらにも合うデザイン
  • ハンドル
  • タッセル
  • ストラップをボタンに引っ掛けて固定するタイプです
  • 石突
  • 晴雨兼用傘 JUJI TSUNAGI
  • 骨のつなぎ部分を生地で保護するダボ包み
  • タグ
サイズ 全長:約71cm
広げたときの直径:約83.5cm
重量 約305g
素材 生地:綿100%
生産国 日本

ご使用上の注意

  • ◇生地にUV・防水加工を施した晴雨兼用傘ですが、強い雨や暴風時などのご使用はお控えください。
    ◇雨傘としての使用後は水気をやさしく落とした後、屋内で広げて陰干ししてから畳むことをおすすめします、
    ◇ストラップの革紐や、飾りのタッセルは、濡れた状態で生地などに長時間触れると色移りの可能性がありますのでご注意ください。
    ◇傘の開閉は無理な力を加えず、やさしく開け閉めしてください。また石突(先端部分)には天然木を使用しております。過度に強い衝撃が加わると割れる場合がありますのでご注意ください。

修理について

  • 長くお使い頂きたい傘です。使い続けて不具合が出ましたら、修理可能か確認致しますので、カスタマーサポートまでご相談くださいませ。

ブランド紹介

ponpindo

ponpindo

Incorporating contemporary design into the handicraft created in Japan's long history, to create a form that can be used casually in everyday life. That is the product of ponpindo. There is the warmth of staying in the back of the product in handwork that takes time and effort properly, and it is the place where ponpindo aims to be the one where this “temperature” is transmitted. ponpindo is based on the dyeing shop of the Edo-style dyeing shop “Sarah”, which was founded in 1867 (Keio 3 years). Die-dyeing, of course not only in technology, but also in the patterns that have been passed down from ancient times, there are patterns that carry an auspicious and patterns that look at the other party. There is a desire of a maker and a buyer in time-consuming manufacturing, it is connected to the user, it is used carefully, and I think that manufacturing will be circulated. Rather than just continuing traditional technology, it is a brand that will be a bridge that will remain in line with the present.

商品 価格(税込) 在庫 個数
UMBRELLA KOSHI GYOGI

UMBRELLA KOSHI GYOGI

期間限定、送料無料キャンペーン中!

¥24,200(税込)
  • ペーパー
    ラッピング
  • リネン
    ラッピング
  • 熨斗
  • メッセージ
    カード
  • 海外発送

お気に入りに追加されました

マイページで確認する

Added to cart

Check the cart

晴雨兼用傘 KOSHI GYOGIには、他にもこんな仲間がいます。

晴雨兼用傘 KOSHI GYOGIには、こんなZUTTOな商品がぴったりです。

閉じる