期間限定、全品送料無料中です(一部地域除く)
クレジットカード・アマゾンペイでご購入頂くと5%還元中です>>
NOUSAKU

TIN CHOPSTICK RESTS MUSUBI

おめでたい日の箸置き

能作(のうさく)の箸置き 結びは、箱を開けると、水引の結び文様が一つ一つかたどられた箸置きが並んでいます。見るだけでも幸せな気分になれる、縁起の良さを感じさせる箸置き 結び。錫の美しさもあいまって毎日使いたくなる逸品であり、慶事の贈りものにも最適です。

手づくりならではの温かみ

能作(のうさく)の箸置 結びは錫(すず)からできています。錫は、金・銀に次ぐ高価な金属であり、酸化しにくく抗菌作用が強いという特性を持っています。また、金属特有の臭いもしないので、衛生面が気になるテーブルウェアにはもってこいの素材なのです。

錫は通常、硬度を持たせ切削性を高めるために他の金属材料を加えますが、能作(のうさく)の錫はそれらを一切含みません。昔ながらの鋳造技術により、純度100%の錫を作り出しています。

箸置き 結びは5つの異なる水引をモチーフにしています。蝶結びや結切、あわじ結びなど、どれも昔ながらの日本らしい贈りもの文化を感じさせます。水引特有の独特の結び方が繊細に表現されており、これが錫という金属で作られていることを忘れてしまいそうになるほど。錫は柔らかい素材なので、手で簡単に曲げることが出来、お箸がちょうど良く乗る角度に調整が出来ます。

置くだけでも気持ちが和む箸置き 結びは、毎日の食卓にはもちろん、お客様をもてなす際やお正月などのおめでたい日に選ぶのも素敵。箸置きとしてだけでなく、ピンを付けてブローチにしたり、着物の帯留めに使う方もいらっしゃるそうですよ。結婚祝いや内祝い、お礼の品などの贈りものにもぴったりです。使うたびに晴れやかな気持ちになる、能作(のうさく)の箸置き 結びです。

伝統に培われた高い技術

株式会社能作(のうさく)は、富山県高岡市の金属加工メーカーです。富山県高岡市は慶長14年(1609)、加賀藩主の前田利長が 高岡の町を開いたことを機に、“商工業の町”としての発展を遂げることになりました。株式会社能作は大正5年(1916)、高岡の地に伝わる鋳造技術を用いて仏具製造を開始。鋳造とは、鋳型(いがた)に溶けた金属を流し込んで製品を作る加工方法で、できた金属製品は鋳物(いもの)と呼ばれています。

そんな鋳物生産の技術をもとに、能作は現在、用途や製品に応じた鋳造方法、金属材料(錫、真鍮、青銅、アルミ等)を用い、味わいのある製品を生み出しています。長い歴史の中で、伝統のみにとらわれず新しいものを追い求めていくその姿勢も、能作のこだわりである、【「能」が詰まった味わいのある製品、「作」への好奇心を形にすること】を体現しています。

箸置 結び
   

 

  • 箸置 結び
  • 5種類の錫製の箸置きのセットです
  • 水引の結び文様がひとつひとつかたどられた箸置き
  • サイズ感
  • 使用イメージ
  • 説明書を必ずご確認ください
  • 箱
サイズ 幅3.4×奥行き1.7-2.7×高さ0.2(cm)
箱サイズ 幅17.2×奥行き8×高さ1.8(cm)
重量 各約25g
素材 錫100%
生産国 日本
箱有無

商品特徴

  • ◇水引をモチーフにした錫製の箸置きです。5種類の箸置きがセットになっています。
    ◇錫は柔らかいため、手で曲げることが出来ます。
    ◇結婚祝いや内祝い、海外の方へのプレゼントにもおすすめです。

お手入れ方法

  • ◇ご使用後は柔らかい布かスポンジを用いて、他の食器同様に台所用洗剤(中性)で洗ってください。
    ◇光沢が鈍くなってきた時は市販の金属磨きや歯磨き粉、重曹などで磨くと光沢が戻ります。

注意事項

  • ◇硬いたわし等でこすらないでください。また、柔らかく傷つきやすいため、クレンザーでの研磨もしないでください。
    ◇融点が低いため、直火にかけないでください。
    ◇電子レンジではご使用になれません。
    ◇ティンペストの原因となるため、冷凍庫には入れないでください。
    ◇食洗機や乾燥機、洗濯機には入れないでください。
    ※熨斗をお選び頂けますが、箱が小さいため、手のひらサイズとなります。予めご了承くださいませ。

よみもの:はじめての錫、どう使う?

ブランド紹介

NOUSAKU

NOUSAKU

NOUSAKU is a metalworking manufacturer in Takaoka City, Toyama Prefecture.
Takaoka City in Toyama Pref. 1419 (1609) was developed as a “City of Industry and Industry”, taking advantage of the fact that Toshicho Maeda, the master of Kaga, opened the town of Takaoka. NOUSAKU Co., Ltd. began manufacturing Buddhist tools using the casting technology transmitted to the land of Takaoka (1916). Casting is a processing method in which molten metal is poured into a mold (Inaga) to make a product, and the resulting metal product is called a casting. All products of NOUSAKU are manufactured by advanced technology.
We produce tasteful products using casting methods and metal materials (tin, brass, bronze, aluminum, etc.) according to the application and product. In recent years, tableware, vases, wind bells, etc. have attracted attention. Also in the long history, its attitude to pursue new things without being limited by tradition, the commitment of NOUSAKU [to shape the curiosity to the product with taste that is full of "Noh", "作"] Is embodied.

商品 価格(税込) 在庫 個数
TIN CHOPSTICK RESTS MUSUBI

TIN CHOPSTICK RESTS MUSUBI

期間限定、送料無料キャンペーン中!

¥5,500(税込)
  • ペーパー
    ラッピング
  • リネン
    ラッピング
  • 熨斗
  • メッセージ
    カード
  • 海外発送
  • ZUTTO-
    eギフト

お気に入りに追加されました

マイページで確認する

Added to cart

Check the cart

箸置き 結びには、他にもこんな仲間がいます。

閉じる