メルマガ会員は、ずっと送料無料です(一部地域除きます)
KURIKAWA SHOTEN

JAPANESE CLASSIC FAN SHIBU UCHIWA BUSSEN

モノを大切にする心

京都、丸亀についで、うちわの日本三大産地といわれた来民(くたみ)。手漉き和紙に柿渋を引く昔ながらの伝統製法が、実は今も守られています。

熊本県、山鹿市の来民(くたみ)地区に伝わる渋うちわは、慶長5年(1600年)頃に四国の旅僧が宿の謝礼として、うちわの製法を伝授したことに始まるとされます。
来民(くたみ)渋うちわの産地、山鹿郡は、堅牢なる和紙の産地に加えて、竹林繁茂という素材に恵まれてたことから、藩主細川公が渋うちわの製造を奨励し、この地の主要産業となってきました。最盛期には16軒の店で年間500万本も生産されていたというが、現在、は栗川商店(くりかわしょうてん)のみになっているという貴重なものづくりです。

熊本県の伝統工芸品にも指定されている来民うちわ、和紙に柿から採った柿渋を団扇表面に塗ることで、丈夫に保つだけでなく、柿渋に含まれるタンニンの働きで虫除けにもなり、年々色合いが濃くなりその変化も楽しめます。
職人により、1本1本ていねいに和紙を貼り、いくつかの工程を経て仕上げられる柿渋和紙は、月日を重ね、だんだんと味わい深い色合いになります。乱暴に使わなければ100年以上もつといわれ、まさに一生もの。
手仕事のうちわから生まれる心地いい風と、柿渋の色を楽しむ時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。
その長い柄が扇ぐ仕草を美しく見せるうちわです。

また、長寿を誇り、虫が付かないことから、来民の渋うちわは縁起物として喜ばれているのだとか。その他にも、生まれた子どもの名前を入れた「命名うちわ」や年祝いの記念に配る「還暦うちわ」「喜寿うちわ」など贈りものとしても多く利用されています。
国産の自然素材をすべて手作業で仕上げ、年月と共に色合いが深みを増す独特の色彩美が注目される来民うちわは、味わい深い日用品の一つとして、夏が来ると思い出してもらえる贈りものになりそうです。

小さくて、お子様の浴衣にも背中にさしてあげたい渋うちわ仏扇(ぶっせん)。女性が使うのにも、スマートな仕草になる大きさです。机の上やちょっとした本棚にも差し込んでおける小ささは、伝統工芸品とはいえ可愛らしいうちわ仏扇(ぶっせん)です。

栗川商店はハンディのある人たちを作り手として受け入れ、18段階にも及ぶ工程を熟練の技術を習得した作り手たちで完成させています。伝統工芸品の技術継承と社会的な役割も果たし、渋うちわを通して、モノを大切にし、長持ちさせる文化を伝えています。

渋うちわ仏扇(ぶっせん)
   

 

  • 渋うちわ仏扇(ぶっせん)
  • 渋うちわ仏扇(ぶっせん) 裏面
  • その長い柄が扇ぐ仕草を美しく見せます
  • イメージ
  • 贈りものに最適パッケージ
  • 贈りものに最適パッケージ
  • 種類違い
サイズ 31×16(cm)
持ち手14cm
重量 約13g
素材 手漉き和紙、阿蘇外輪山産真竹、柿渋
箱有無
生産国 日本

特徴

  • 熊本県の伝統工芸品に指定されています。

ブランド紹介

KURIKAWA SHOTEN

KURIKAWA SHOTEN

In the early Edo period, the residents of Uchiwa are blessed with bamboo, which is originally a producing center for Japanese paper, which is a raw material for washi paper. It is said that the priests of the house introduced the recipe of the fan to the reward of the lodging.
From the end of the Taisho Era to around 1955, as many as 5 million bottles were produced a year, and the market was extended to Korea, Taiwan, Manchuria as well as Kyushu One Yen, and the people were 390 years of history and tradition It has become one of Japan's leading producers.
Uchiwa, who has been fascinated by the surface of Japanese paper, has become synonymous with the Japanese people, and even now, traditional techniques have been passed down.
"The shiruuchiwa is so familiar with the hand that it can be consumed, and the taste comes out."
It is KURIKAWA SHOTEN of the founding Meiji 22 that it manufactures and sells this "shibuuchiwa" which became rare now in the whole country.

商品 価格(税込) 在庫 個数
JAPANESE CLASSIC FAN SHIBU UCHIWA BUSSEN

JAPANESE CLASSIC FAN SHIBU UCHIWA BUSSEN

送料:一配送648円・5,400円以上で送料無料(一部地域除く)
メルマガ会員は送料無料です(一部地域除く)

¥1,080(税込)

Withdrawn

  • ペーパー
    ラッピング
  • リネン
    ラッピング
  • 熨斗
  • メッセージ
    カード
  • 海外発送

お気に入りに追加されました

マイページで確認する

Added to cart

Check the cart

渋うちわ仏扇(ぶっせん)には、他にもこんな仲間がいます。

渋うちわ仏扇(ぶっせん)には、こんなZUTTOな商品がぴったりです。

閉じる