メルマガ会員はずっと送料無料(一部地域除く)・最短で翌営業日発送します
SUNSET CRAFTSMAN CO. バッグ受注会へ >>

 

着込まない防寒。北海道産ウールを使ったオリジナルフーディー&パンツ。

 

一年も早いもので、また寒い季節がやってきました。風の冷たい冬らしい日は、しっかりと着込んで防寒対策をしたいところですが、たくさん着ることで動きづらかったり窮屈に感じたりと着心地はなかなか納得できないもの。そんな悩みどころの多い冬のスタイルにおすすめしたいのが、ZUTTOオリジナルの北海道ウール ニットソーフーディと、ニットソーパンツです。

 

トップス:北海道ウール ニットソーフーディパンツ:北海道ウール ニットソーパンツ

 

同じ素材を使って仕立てた、ニットソーフーディとニットソーパンツ。トップス、ボトムスだけで着るのはもちろん、セットアップで着るのもおすすめ。軽くて動きやすいニットソー素材は、家の中だけでなく、リラックスして一日を過ごすことのできる外出着としても活躍してくれます。

 

 

寒さの厳しい、北海道産のウールを使って。

 

 

今回のシリーズでは、北海道で育った羊から採れる羊毛を、日本で紡績した純国産のウールを使用しています。この純国産ウールは、手作業で洗毛し天日干しで乾燥させている環境にも優しい素材で、その希少性と独特な風合いも魅力の一つ。体温を逃がさず、着ているうちにじんわり暖かくなる保温性が特徴でもあります。

 

寒さの厳しい北海道で生まれたウール。北海道の自然豊かな景色も浮かぶような、そんな素材です。

 

 

ぎゅっと詰まった編みだから、軽くて暖かい。

 

素材はウールとコットンの混紡素材。素材の暖かさを活かすようしっかりと目を詰めて編まれたダブルフェイス生地で保温性に優れています。度詰め気味に編まれていることで風を通しにくく、たくさん着込まずとも寒さからしっかりと身を守ってくれます。また、目を詰めて編むことで生地が安定するため、繰り返し着ても生地がヨレにくく型崩れしづらいのも嬉しいポイントです。

 

北海道ウール ニットソーフーディ(NAVY)

 

フーディーは全体的にゆったりとした作りで楽に着られるので、一日家で過ごす日だけでなく、外にも着て行きたくなる着心地です。身幅に余裕を持たせることで、中にインナーを着たときも着膨れすることなく身動きもしやすい作りです。また、前後差のついた着丈や両脇にスリットを作ることで、すっきりとしたシルエットになっています。

 

 

そして、フード部分は一重仕立てで軽い着心地を実現しながらも、程よい立体感で可愛らしい印象。快適な着心地と美しいシルエットのバランスを大切に仕上げました。

 

▲フードの付け根は重なるように深めにつけ、首元が冷えないように。一重仕立ての軽い着心地でありながら立体感も。

 

 

北海道ウール ニットソーパンツ(BROWN)

 

ニットソーパンツも心地よく過ごしていただけるよう、随所に工夫を散りばめました。通常のパンツは横に縫い目がくることが多いですが、北海道ウール ニットソーパンツは、あえて横の縫い目(ハギ)を無くし前後で接ぎ合わせています。さらにこのハギが立体的に出るよう、またぎ2本針ステッチを取り入れることで、強度が上がると同時に、デザイン面から見てもスタイリッシュな印象に。

 

▲またぎ2本針ステッチとは、2つのパーツを最初にミシンで縫い合わせ、そのあとにつなぎ目をまたぐように2本のステッチ入れた縫製のこと。デザインポイントにもなっています。

 

また、お客様から気になるというお声が多い「ウールのチクチク」が少しでも軽減されれば、と採用したのが広めの内布。膝下あたりまで内布を付けました。

 

 

 

▲ヒップ部分には、2つのパッチポケット。ポケット両端には長く愛用いただけるよう裂け防止の閂止めを。

 

軽い着心地に、ウエストは総ゴムと紐で調整もできるため、外出にはもちろん家でのリラックスタイムにも穿いていただける、外でも中でも活躍するニットソーパンツです。

 

 

一枚でもセットアップでも。


どちらも体のラインを強調しない、けれど着ぶくれもしないちょうどいいシルエット。お色はBROWN・NAVYの2色展開で、どちらも使いやすい深みのある色合いです。お持ちのアイテムとの様々なコーディネートを楽しんでいただけます。

 

▲上品なニットソーフーディー、コットンパーカーとは違う柔らかい雰囲気に。

 

▲ボリュームのあるアウターとも合わせやすい、すっきりシルエット。

 

▲セットアップであわせて。外出時として着るときは、小物で華やかさをプラスしても。

 

軽い着心地で動きやすく、そして暖かい北海道ウールシリーズ。ウールたっぷりセーターもまたいいものですが、ニットソーという選択肢もこの冬入れていただくと、新しいおしゃれが楽しめると思います。シーン問わず、この冬、そして来年の冬と長くご愛用いただけますと嬉しいです。

 

▼北海道ウール ニットソーフーディの商品ページはこちら

 

▼北海道ウール ニットソーパンツの商品ページはこちら

 

投稿者: 武田 日時: 2021年11月30日 11:00 | permalink

閉じる