メルマガ会員は、ずっと送料無料です(一部地域除きます)

キッチン雑貨

今月のおすすめ

今月のおすすめ箸 / 箸置き

一つとして同じものがない

印判の染付は、江戸時代から続く伝統的な手法です。銅板などを使い、呉須(ごす)と呼ばれる顔料を転写紙に吸わせた後、手作業で柄を素地に移していきます。一つ一つ手作業で行うため、量産が進んだ現代では、採用されることが少なくなりました。 しかし、職人さんの手作業から生まれる印判染付は、一つ一つに個性があるのが魅力です。手作業で行っているので、絵柄のずれや抜け、色が濃く出ていたり薄くなっていたりという事が生じます。それが印判のいいところ。それも一つとして同じものがない、表情であり、個性でもあります。

東屋(あづまや)
印判箸置 セット(旭日/茎形/青海波/縁結び/雪道)

¥2,210(税込)

箸 / 箸置き 34 商品

閉じる