メルマガ会員は、ずっと送料無料(一部地域除く)・最短で翌営業日発送します
新型コロナウイルスへの倉庫での対策について>>

 

【受注会】直射日光を和らげ、風を通すシェード。窓辺から変わる、夏の家時間。

 

※受注会は終了いたしました。誠にありがとうございました。※

 

 

今年の夏は、クーラー+窓全開で換気?

 

感染症対策&熱中症対策という、ある種相反する対策を取らなくてはいけない今年の夏。

感染症対策:窓を開けて換気

熱中症対策:窓を閉めてクーラーON

夏の間はクーラーをつけながら窓を開けて過ごしてください、と言われていますが、そんな状況でもクーラーの効きを良くし、程よく日差しと風を通す「シェード」を受注会限定でご紹介します。

 

 

部屋の中に、心地よい日陰をつくるichiori shade

 

シェードは、窓の外側に設置することで部屋に入り込む日差しを和らげるもの。風を通すので部屋の中にいても心地よくいられますし、自然を感じることもできます。

株式会社イチオリ(市川織布工場)が手がけるichiori shadeは、特殊な織り方をすることで織り目を透かし、光の透過性と通気性のバランスが良いシェードを作っています。

 

 

 

本来、シェードの役割は光を遮ること。でもichiori shadeは、部屋の中を暗くするシェードには疑問を持っていました。私たちの気持ちを明るくし活力を与えてくれる太陽の陽を拒否していいのだろうか、と。

 

目指すのは、自然の木漏れ日。太陽の光を受けた葉っぱ一枚一枚の隙間からこぼれ落ちた光の下にいる心地良さ。風に揺られたなびく葉の強弱のある動き。

 

 

形のない光と風にカタチを見出すように作られたichiori shadeは、シェードの内側に優しい日陰を作る程度に透過性を持たせるから「暗く」ないシェードです。あえて遮光率を低くし光を完全には遮らず、受け入れることも大事にしています。

シェードを介した光が部屋の中に落ちると、その陰影の美しさと陽の光の気持ちよさを感じ、風も感じる。それこそがichiori shadeが提案するこの夏の過ごし方です。

 

 

シェードを手にしてみると、想像していた硬さはなく、まさに織物の布です。これなら風にたなびく姿もゆらゆらと美しいに違いありません。

シェードを設置することで、外からの目隠しにもなるのでデッキが通りに面している場合や、ベランダが隣の家に近い場合も、圧迫感なくさりげなく室内を隠すことが出来ますよ。(透け具合は色によって異なります。)

 

そのほかにもこんな時に役立つシェードです。

・ベランダに干した洗濯物を隠したい

・植物に直射日光が注ぐのを防ぎたい(でも少しの光は欲しい)

・子どもが庭やベランダでプールを楽しむ時に熱中症対策したい

 

屋外に設置するものですし、汚れが気になってきたら手洗いが出来るのも嬉しい点。薄めた石鹸水に浸して、優しく押し洗いし、しっかりと乾燥させてください。

 

 

 

 

サイズと柄で選ぶ、窓の日傘

 

今回の受注会でご用意したのはサイズや柄の異なるichiori shadeの定番アイテム。窓のサイズを測って、どれが適しているかご検討くださいね。

 

シェード越しの日差しを楽しむには195×200cmサイズ

 

窓の高さにもよりますが、設置場所の奥行きは160cmほどあるとシェードをピンと張ることが出来て様になります。

 

3ボーダー 幅195cm長さ200cm

 

 

太めピッチのボーダーは同系色の3色を配置し、柄ものでありながらも派手すぎない一枚です。ブルーは海辺のリゾート気分を楽しめますし、グレーはグッと落ち着いた雰囲気です。

紫外線遮光率・遮蔽率 約50~65%(使用色によります)

 

 

プレーン 幅195cm長さ200cm

 

 

やっぱりシンプルに落ち着いたものを、ということでしたらプレーン(無地)を。どんな色の壁にもマッチし馴染むアッシュベージュや、窓辺を明るくしてくれるミストブルー・ムーンライトイエロー・シェルピンクの4色をご用意しました。

 

 

紫外線遮光率・遮蔽率 約50~65%(使用色によります)

※幅195cmタイプには、設置のためのハトメ穴が上部に3箇所空いていますが、両端の2つだけを金具に設置するだけでも問題ありません。(真ん中の1つは、たわみが気になる場合などに別途金具をご用意してください)

 

 

マンションの狭いベランダに 3ボーダー 幅140cm長さ100cm

 

 

奥行きの狭いマンションのベランダにおすすめのサイズです。長さは100cmなのでベランダの手すりにくくり付けて固定出来ます。

小さいサイズなので取り付けもしやすいですが、その分カバー出来る範囲は横も高さも狭くなります。まずはシェードを試してみたい、という方に。

 

紫外線遮光率・遮蔽率 約50~65%(使用色によります)

 

 

カラフルで可愛らしいイハナ 幅175cm長さ200cm

 

 

フィンランド語で「可愛らしい」という意味のイハナ。自然と共に暮らしを楽しむ、という北欧文化に寄り添うデザインを目指し、柔らかい色味でデザインした見ていて楽しいシェードです。

紫外線遮光率は比較的高い85%で、今回ご紹介している他のシェードより厚みがあり、しっかりとした日陰をつくり出します。

 

 

 

それぞれのシェードには、取り付け用の金具2つと紐2本を同梱してお届けします。取り付け用金具がご自宅の窓サッシ枠の形状に合うようなら、届いてすぐにセッティングすることが出来て便利ですよ。

 

 

取り付け方法とご自宅の窓サッシ枠の確認

 

実際に、スタッフがichiori shadeを取り付けてみました。

まず確認することは、設置窓のサッシ枠形状です。シェードと一緒にお届けする設置用金具が合うかどうかを確認してください。もちろん、もし合わなくてもネットやホームセンターなどで他にも取り付け用の金具は販売しているので、その場合は合うものを別途ご購入くださいね。

 

 

スタッフ宅のサッシ枠は上記画像の「イ」の形状でした。

 

1.金具を下からはめて、手でネジを締める(ネジが固い場合はドライバーで締めた方が安定します)

 

2.金具にシェード本体のハトメを引っ掛ける

 

3.シェード下のハトメに付属の紐を縛り、その先をベランダの手すりにくくり付けたら完了です

 

 

取り付け自体は5分もかからず終わり、とても簡単でした。

 

「期待通り、部屋の中は明るく程よい日差しでとても気持ちが良かったです。しっかりと風を通すので、バサバサと生地がぶつかり合う音もなく快適、安心していられます。恐らく強風や台風の時は外した方が良いと思いますが、着脱に手間もないので、1年中使えそうで良いですね。」

紐の先はベランダの手すりにくくっても良いですし、このように、重い植木鉢に固定したり、ホームセンターなどで売っている重しを使っても良いですね。

 

 

ご注意いただきたいのは、網戸の形状です。実は当初、違う場所に設置しようと思っていたらシェード用の金具を設置することで網戸の開閉が出来なくなることに気が付き、場所を変えました。

下の画像のように、フックが網戸にかからないかどうか、確認してみてください。

 

 

 

もし付属の金具が合わなくても、吸盤タイプやマグネットタイプ、外壁に直接取り付けるタイプの金具もホームセンターやネットショップで販売していますので、合うものを探してください。

 

 

受注会の注意点

 

受注期間:6月23日(火)〜30日(火) ※受注会は終了いたしました※

発送時期:7月下旬ごろ

 

▼事前に必ず以下をご確認ください。

・今回の受注会では、一注文につき、一律送料660円を頂戴しております。メルマガ会員の方でも送料を頂戴しておりますので、なるべくおまとめの上ご注文いただくのがおすすめです。(離島地域は別途離島配送料をいただきます)

 

・受注会終了後のキャンセルや商品のご返品、サイズ交換などは承っておりません。予めご了承くださいませ。

 

・クレジットカードをお選びの場合、商品が発送されるまでの間は、基本的に決済はされず「仮決済」の状態となります。商品発送後に「本決済」となります。ただし、アマゾンペイ・キャリア決済を選ばれた際は、決済の都合上、発送前に決済確定を行う場合がございます。何卒ご了承くださいませ。

 

・キャッシュレス消費者還元事業終了について

クレジットカードまたはアマゾンペイご利用の注文は、6月30日発送分まで5%が還元されますが、今回ご紹介しているシェードは発送が7月になるため、6月中のご注文であっても還元事業の対象にはなりません。予めご了承くださいませ。

 

・今回の受注会のお品物は、他のアイテムとおまとめが出来ません。お手数ですが、別でご注文いただきますようお願い致します。

 

・7月下旬から順次発送を予定しております。日程が前後した場合も配達日の指定がお受けできませんこと、ご了承くださいませ。長期ご不在になる場合は、ご注文後、個別にカスタマーサポートまでご連絡くださいませ。

 

 

▼ichiori shade商品一覧はこちら

 

投稿者: 丸山 日時: 2020年06月23日 11:00 | permalink

閉じる