メルマガ会員はずっと送料無料(一部地域除く)・最短で翌営業日発送します
SUNSET CRAFTSMAN CO. バッグ受注会へ >>

 

スタッフ愛用品から選ぶ、冬ギフトの定番・ルームシューズ。

 

一年を通して、誕生日プレゼントや引越し祝い、結婚祝いにも選ばれるルームシューズ(スリッパ)。クリスマスシーズンにもよく選ばれているZUTTOの人気モノです。冬に選ぶルームシューズの目的として「防寒」も大きいですが、その他にも「衛生面(床が汚れにくい)」「安全面(家具に足があたったときなどの痛さ軽減)」「防音性(足音が響きにくくなる)」といったメリットがあり、冬だけでなく通年使える日々の愛用品。贈る相手の好みや生活に合わせて選ぶと、きっと喜ばれると思います。

 

今回のよみものではスタッフたちの愛用品をサイズ感、選んだ理由とあわせてご紹介していきます。形や素材も様々なので、贈るお相手の方やご自身に合うルームシューズ探しのヒントとしてご覧ください。

 

▼目次

 

・ZUTTOスタッフの愛用ルームシューズ 5選

 

・贈る相手の好み、生活シーンにあわせて選ぶ。

- 家にいる時間が多い方へ:KOYUK

- 寒がりな方、立ち仕事が多い方へ:Haflinger

- 旅行や出張など、外で使うシーンが多い方へ:drogheria Crivellini

- アウトドアが好き・在宅ワーク中心の方へ:NANGA

- 通年使いたい・履き心地重視の方へ:ZUTTO

 

 

ZUTTOスタッフの愛用ルームシューズ 5選

 

キルティング サボ KHAKI|KOYUK

 

▼サイズ展開

35:22.0cm
36:22.5cm
37:23.0cm
38:23.5cm
39:24.0cm

 

▼カラー展開

KHAKINEGRO

 

選んだ理由は?

「ナイロン製に惹かれて選びました。ウールのものも検討しましたが、家事をする時間が比較的長いので耐水性のある素材が便利そうだなと。あとは中のボアの履き心地の良さも気に入ったポイントでした。」

 

どのサイズを選んだ?

「普段は22.5-23cmを選ぶことが多い私は、37サイズにしました。比較的ジャストなサイズで作られているので、靴下を履くことが多いのであればいつも選ぶワンサイズ上をおすすめします。」

 

おすすめポイント

「ちょっと汚れたかもと思ったら、さっと拭くだけでいいというのは便利です!あとはアウトソールがラバーなので、滑りにくい点も使いやすいですね。ソールが分厚いものだと、足の動きに沿いにくいこともありますが、これはしっかりと接着されたバルカナイズ製法で、かつソールもラバーなので適度にしなり、歩きやすいです。」

 

 

クヌート ストーングレー|Haflinger

 

▼サイズ展開

36:22.5cm〜23cm
38:23.5cm〜24.5cm
40:25cm〜26cm
42:26cm〜27cm

※37サイズは現在在庫がございません。

 

▼カラー展開(12/5時点で在庫のあるカラー)

ストーングレーウッドスモーク、 オーシャンブルー(40のみ)、レッド(40のみ)

 

選んだ理由は?

「もともとウールのスリッパを使っていましたが、それが傷んできてしまって。買い替えを考えたとき浮かんだのが、長年取り扱ってきたクヌートでした。輸入代理店の方におすすめしてもらって、暖かくなってきた季節にも履いても違和感がなかったので実は春先に購入したものです。ぴったり足についてくる履き心地も他にはないなと思って選びました。」

 

どのサイズを選んだ?

「普段23.5cmをよく選ぶ私で、38サイズを選びました。素足だと程よくゆとりがあってちょうど良いです。靴下を履くと少し窮屈になるので、靴下とも合わせたい方は40サイズがおすすめです。」

 

おすすめポイント

「甲を覆う部分が深いのでフィット感がいいですね。あとはソール部分の縫い目がちょっとチロリアンぽいところが可愛くて密かなお気に入りポイントです。元々ウールのスリッパを履いていたのでわかりますが、ウールの調湿性が履いているとよくわかるスリッパです。」

 

 

ベルベットミュール Papusse Mules 014 ASH|drogheria Crivellini

 

▼サイズ展開

36:23.0cm
37:23.5cm
38:24.0cm
39:25.0cm

 

▼カラー展開

ASH(グレー)BROWNROYAL(ブルー)PINK

 

選んだ理由は?

「今持っているものとは違う『持ち歩きのできる』ものを探していました。コンパクトになるLe ddも候補にありましたが、アウトソールがラバーでどんな場所でも滑りにくい点、あとは見た目の可愛さに惹かれて決めました。」

 

どのサイズを選んだ?

「普段ならサイズ36(23cm)を選びますが、幅が狭いことを考慮してワンサイズ上の37を選びました。素足の場合は少しだけかかとに余裕ができますが、靴下のあるなしに関わらず、窮屈さを感じない履き心地で満足しています!細身の形が心配であれば、ワンサイズ上を選ぶと意外とその細さが気にならないのでおすすめです。」

 

おすすめポイント

「旅行など、自宅で過ごすとき以外でも選べるものがあるって便利だなと感じています。あとは歩くとき、シューズがかかとに付いてくるところも疲れにくくて気に入っています。足音が控えめなので床がフローリングで足音が気になる方にもおすすめです。」

 

 

レザースリッパ KHAKI|ZUTTO

パジャマ:【別注】パジャマ バインダーネック レディース

 

▼サイズ展開

女性向け:23-24cm、男性向け:26-27cm

 

▼カラー展開

KHAKIBEIGEDARK BROWNGREY

 

選んだ理由は?

「そもそもは来客用のスリッパを探していて、ソールがしっかりしていて定番デザインのZUTTOのスリッパがいいなと複数揃えたんですが、コロナ禍もありあまり使っていなくて、結局自分で使い始めました(笑)。定番デザインで通年使えて、かつ履き心地が良い、とてもバランスのいいスリッパだと思います。」

 

どのサイズを選んだ?

「女性向けサイズです。いつも22.5-23cmの間で選ぶことが多い私にとって、もしかしたらやや大きいかも?と思っていましたが、足長、足幅どちらもちょうどよいサイズ感でした。冬用厚めの靴下でも素足でも履けますし、脱げることはないです。ただ、いつも24.5cmを選ぶスタッフは、素足だとぴったり、厚めの靴下だと窮屈に感じるそう。普段22.5〜24cmを選ぶ方だったら問題ないと思います。」

 

おすすめポイント

「他のスリッパに比べて薄い印象がありますが、クッション材を上下全面に使っていて、かかと部分は5重構造で衝撃を吸収する作りになっているんです。普段履いているとよくわかります。あとは、インソールがスエードなので履いていてとても気持ちいいところもお気に入りです。」

 

 

ダウンシューズ|NANGA

 

▼サイズ展開

フリーサイズ(目安:22.0 〜29.0cm)

 

▼カラー展開

ODG(グレー)、RED、YELLOW、BLACK

 

選んだ理由は?

「冷え性なので、足首まで温められるものを探していました。レッグウォーマーを追加して複数のものを身につけるよりも、スリッパと一体となっているものが良いなと思って。布団メーカーのダウンのルームシューズも見ましたが、NANGAのものは旅行やアウトドアでも使える見た目も決め手になりました。」

 

​どのサイズを選んだ?

とてもゆったりしています。座って過ごす時間に使っているので、ボタンも閉めずに履いてます。別スタッフの家族で、普段27〜27.5cmを選ぶ男性も履いていると聞きました。女性の場合は座り仕事のときに、じんわり温めてくれるルームシューズとしておすすめです。」

 

 

おすすめポイント

「冬用スリッパでもまだ寒いという方に、足首まであったかいダウンシューズは重宝されると思います。これを履いて家事をするには底がやや頼りないですが、スリッパと違って、これを履いたままソファに足をあげることができる点も良いです。仕事中や家で寛ぐ時間におすすめしたいルームシューズですね。」

 

 

 

贈る相手の好み、生活シーンにあわせて選ぶ。

ここからは、プレゼント選びのヒント。贈り物を選ぶときは、お相手の方の好みや使うシーンを想像すると選びやすくなります。それぞれブランドストーリーも交えながら、具体的な例を挙げてご紹介していきましょう。

 

家にいる時間が多い方へ:耐水性のあるナイロン製 KOYUK

 

▲足首までカバーしてくれるキルティング シューズもあります。(カラー:KHAKINEGRO

 

スペインでも有数の靴の産地で、バルカナイズ製法でつくられているKOYUKのキルティングサボ。バルカナイズ製法は主にスニーカーに用いられる製法で、アッパーとソールを熱と圧力で接着させるバルカナイズ製法によって成型を行っています。そのためソールが剥がれにくく、型崩れもしにくいのが特徴。1シーズンで履き潰してしまうことなく、長く愛用いただけます。

 

▼こんな方におすすめ

・料理や洗濯といった家事の時間が多い

・床からの冷えが気になる

・ちょっとした外履きとしても使いたい

 

 

寒がりな方、立ち仕事が多い方へ:ぴったりフィットして暖かい、Haflingerクヌート

左:ストーングレー、右:ウッドスモーク ※お届けする商品は、インソールにタグは付いていません。

 

人間工学に基づいて作られたHaflingerのクヌート。立体形状のインソールで衝撃吸収に優れているので、立ち仕事でも疲れにくく家事をする方にもおすすめです。甲は高すぎない作りで足にぴったりとフィットし、ソールにはラテックスコーティングが施されているため、フローリングでも滑りにくく歩きやすくなっています。

 

 

創業以来受け継がれる、ウールやコルクなど自然素材へのこだわりと高品質のものづくりを行うドイツのブランド。自社工場で一貫生産という高品質の製品作り体制と、自然素材にこだわり、完全に生分解可能なものを使用しています。

 

▼こんな方におすすめ

・季節問わず冷えが気になる

・立ち仕事が多い

・足の悩みが多い(外反母趾、偏平足、かかとの痛みなど)

・フィット感がある履き心地が好き

 

 

旅行や出張など、外で使うシーンが多い方へ:持ち運びやすいdrogheria Crivellini

 

イタリアらしい鮮やかな色使いが特徴でもある、drogheria Crivellini。ベースとなったのは、物資の少ない時代、農民の知恵によって生まれたファーレーンというワークシューズです。ブランド創始者Roberto Crivellininは、ストーリーがあり本当に価値のあるものを提供したいと考え、このワークシューズの現代版としてアップデート、復活させたものがdrogheria Crivelliniのシューズです。生地や糸、縫製もすべてイタリア製にこだわり、ひとつずつ手縫いで作られています。

 

 

 

アウトソールはラバー製で、布製のスリッパに比べるとしっかりと硬さがあります。カーペット敷きの部屋の他、フローリングや石など硬い床でも滑りにくいです。コンパクトに持つことができるため出先に持っていくのにも便利。ドライブや飛行機の移動中に履き替える、旅先の宿で使う一足にする際にも重宝します。ファッションとして外履きにしてしまう方もいるdrogheria Crivelliniのシューズですので、おしゃれさんのお友達へのプレゼントにもおすすめです。

 

 

▼こんな方におすすめ

・しっかりした作り、履き心地が好き

・オンオフ問わず外出が多い(出張・旅行・ドライブなど)

・普通のルームシューズとは違うおしゃれが楽しみたい

 

 

アウトドアが好き・在宅ワーク中心の方へ:ふかふかダウン、耐水性も◎のNANGA

 

ダウンコートが人気、NANGAのダウンシューズ。ふかふかな軽量なダウンが使われており、とても軽くて使いやすいと同時に圧倒的な暖かさを誇ります。さらにダウンシューズは水濡れに強い作りなので、キャンプなどアウトドアのシーンにも役立ちます。ボタンを使って2wayで履くことができる点も特徴的です。

 

 

中綿にはたっぷりとダウンが入っており、表面生地にはオーロラテックスという素材が使われています。

 

オーロラテックスは多孔質ポリウレタン防水コーティング加工を施したナイロン生地のこと。一般的に防水性を高めると透湿性が下がってしまいますが、この問題を解決している素材です。水が当たる、はねても内側に浸水することがなく、余分な水分を外に逃すので内側が蒸れてしまう心配がありません。

 

▼こんな方におすすめ

・足首〜ふくらはぎも暖めたい

・座っている時間が長い(在宅ワークメインなど)

・アウトドアが好き

 

 

通年使いたい・履き心地重視の方へ:日本の職人さんが一貫生産、ZUTTOのレザースリッパ

 

ZUTTOが提案するレザースリッパは、一般的に大量生産されるスリッパと異なり、職人がレザーを断つところから、縫い、仕上げまで一貫生産されています。靴のようにラスト(木型)を使い、時間をかけて成型されたスリッパ。そうすることで、履き始めから疲れにくく、足に気持ちよくフィットするスリッパが出来上がるのです。

 

 

素材には、長く愛用してもらえるように、アッパーは天然皮革で丈夫に。インソールとライニング・ソールは、脱げにくく、滑りにくさを重視したシルキーな人工皮革を起毛させて使っています。深めで柔らかなアッパーは、履き始めから足にフィットします。底面の厚さにも配慮がなされ、クッション材を上下全面に使用しており、かかと部分は、それを5重にすることで立ち姿勢が楽になり、歩行の衝撃も和らげます。

 

 

▼こんな方におすすめ

・通年履ける丈夫なものが好み

・履き心地にもこだわりたい

・家の中でもたくさん歩く、パカパカするスリッパが苦手

 

毎日の時間をともに過ごすルームシューズ。ライフスタイルに合うものが見つかると、家で過ごす時間もきっと充実します。各商品ページにサイズ詳細も記載していますので合わせてご覧くださいね。

 

>>ルームシューズをもっと見る

 

 

▼住所がわからなくても贈れる、ZUTTOe-gift

 

▼クリスマス特集ページはこちら

投稿者: 武田 日時: 2021年12月05日 11:00 | permalink

閉じる