メルマガ会員はずっと送料無料(一部地域除く)・最短で翌営業日発送します
SUNSET CRAFTSMAN CO. バッグ受注会へ >>

 

〜2022年春財布 別注色も添えて〜

買い替えるならまたRENのミニウォレットがいい。7種類から選ぶ、自分だけの色。

※受注会は終了しました

 

 

新しい年を迎え、お財布を買い替えたいと思っていませんか?春に買い替える財布は「春財布=張る財布」とも言われ、縁起がいいとされています。今回は2021年新たな年に向けて揃えたいREN(レン)のミニウォレットのお話。春の訪れにふさわしい軽やかな7色の中から、自分だけのお財布を選んでみてください。

 

 

▶︎長財布から折りたたみ財布、そしてミニ財布へ

SOLUM ミニウォレット(BLACK)

 

数年前からZUTTOでは折りたたみ財布、ミニ財布の取り扱いを増やし、ミニバッグのお洒落の可能性を広げる"小さいお財布"にフォーカスしてきました。その筆頭と言っていいのが、こちらのミニ財布、RENのミニウォレットです。片手で収まるほどのサイズ感は小ぶりなポシェットやコートのポケットにも収まるほどで、男性女性問わず手にとっていただいています。

 

特に顕著なのが、長財布から段階的に折りたたみ財布にしてみて不便さを感じなかったから、思い切ってこのミニサイズに挑戦してみた、というお客様が多いこと。一度お財布の中身を見直してみたら、意外と必要なものはそれほど多くなかったということに気付かれるのかもしれません。今はポイントカードもスマホのアプリで補完できる時代、少しずつ荷物を減らして身軽に暮らしていくのが心地いいですね。

 

 

近年、お財布への「ハイブランド信仰」は薄くなってきたように感じます。こだわりの素材、日本の技術、そして何より便利さ、他人の価値観ではなく自分が「好き」と思えるものを持つことが、現代らしいのかもしれません。背伸びして持つハイブランドの長財布を長く使うのも素敵ですが、ストレスフリーに使える便利なお財布を持つのもまた素敵です。

 

 

 

▶︎REN(レン)のミニウォレットの良さを伝えたい

 

今回ご紹介するRENのミニウォレットはスタッフ内にも愛用者が複数いる人気商品。実は今回の受注会もその愛用者達のアイディアから生まれたものでした。

 

「このミニウォレットの小ささと使い勝手を気に入り過ぎて、次も絶対同じ形を買いたい」「当時は種類も少なかったので無難な黒を選んだけれど、次買い替えるなら自分の好きな色を選んで楽しみたい」

 

そんなスタッフの声が聞こえるミニウォレット。愛用者が語る良さと共にご紹介します。

 

■手にとってみてわかるサイズ感と機動力

PHILIP ミニウォレット(SAGE GRAY)

 

まず手にとってわかるのは、コンパクトなサイズ感。スタッフも買ったばかりの頃に友人の前で取り出して、「えっ、小さいね!」と驚かれたのだとか。とにかくどんなバッグにも入るので小さいバッグを積極的に選ぶようになり、ファッションも楽しく。最近では近くのスーパーに買い物に行く時にはエコバッグと財布をコートのポケットに入れて身軽に買い物に出かけるように。

 

Creta

 

次に紹介したいポイントは、財布を開かずとも、カード決済・コイン支払いができてしまうところ。手前のコイン入れ部分は観音開きのように開き、コインを正面から確認可能。コインケースとしてとても見やすいです。数百円のお買い物だったらカードを使わずにコインで支払ってしまおうかなと思う方も多いと思うので、この仕様はとても便利に感じると思います。愛用中のスタッフも恐らくもうこの形以外を使うのは難しそうだと思うほどだとか。

 

 

さらに、コイン入れの裏側にカードを1枚だけ入れられる仕様になっていて、一番よく使うカードを入れておけます。例えば、メインのクレジットカードや、おうちのカードキーなど、サッと取り出したい時にこの場所にあると便利です。財布を実際に"開く"ことなく、この動作ができてしまうことが、このお財布の機動力の高さです

 

 

■無駄のないお札・カードポケット

 

ミニウォレットを開くと、すぐにお札とカードにアクセスできます。お札入れは1つ、カードポケットは3つです。カードポケットには免許証やキャッシュカードなどの厚みのあるカードなら2枚ずつ、薄いポイントカードならそれ以上入ります。このサイズでカードを合計7枚(正面ポケット含め)収納できるのは驚きです。

 

 

■PHILIPとSOLUM、何が違うの?

 

今回のRENのミニウォレットには、商品名に「PHILIP」「SOLUM」の2種類の名前が付いています。これは実は「牛革の種類」の違い。どちらも丈夫でお財布にはぴったりのレザーなのですが、加工方法や風合いが異なります。好きな色で選んでもいいですが、レザーの経年変化を重視する方はレザーの種類も頭に入れておくといいと思います。

 

【NEW PHILIP(ニューフィリップ)】

 

都会的で洗練された表情、扱いやすく現代的な質感にこだわり開発されたカウレザー。しなやかな風合いを実現するためにクロム鞣をおこない、手に馴染む使い心地の良い風合いに仕上げられました。銀面に並ぶ端正なシボは型押しによるもの。人工的にシボをデザインすることによって、均一性の高い品質が実現されています。

経年による風合いの変化が少ないため、綺麗な状態を長く楽しんでいただけるレザーですので、お財布の経年変化は緩やかな方がいい、という方にはこちらのレザーがおすすめです。

 

 

 

【baby Buffalo(ベビー バッファロー)】

 

『baby Buffalo / ベビーバッファロー』とは、バッファロー特有の力強いシボ、重厚な質感を備えながらもその肌目はきめが細かく、上品な手触りが印象的なナチュラルレザーです。生後6ヶ月前後の水牛が持つ素材の魅力を、そのまま引き出すことにこだわり作られました。深みのある澄んだ色を表現するため、水性染料を使用し革の芯まで色が浸透するよう時間をかけて丁寧に染色をおこない、革のキズや色ムラをコーティングなどで隠すことをせず、素の風合いを大切に仕上げています。

 

 

 

 

 

▶︎受注会開催中・別注含む7色の新色の中から自分の色をチョイス

 

今回は春の始まりにふさわしい、軽やかな色合いを7色揃えました。

 

お財布の色選び、かなり迷われる方も多いと思います。例えばよく言われるのは、風水的な色の効果。金運が上がる黄色やゴールド、間違いのない黒や茶色、意外とベージュやグリーンがお金が増える・・など。他には自分の好きな色を選んだり、スマホケースやポーチなどと色合いを揃えたり、単に汚れが目立ちにくい濃い色を選んだりしてもいいですね。正解はないことですので、自分で気に入った色を選ばれるのがZUTTOとしてはおすすめです。

 

▶︎黒/Black

 

お財布の定番といえば、黒。今現在の財産を手堅く守ってくれると言われています。財布として毎日手に取る者であるので、汚れが目立ちにくいのもいい点です。

 

 

▶︎ベージュ/Creta

 

ベージュは「大地の色」で、お金を育てると言われています。品のある色味は、取り出す時にも背筋をシャンとさせてくれますね。薄くグレーがかったベージュのCretaは人気間違いなしです。

 

 

▶︎黄色・オレンジ/Flake

 

元祖金運をあげるとされている黄色やオレンジ。いかにもな黄色や派手なオレンジには抵抗がある方も、ポッと色付くようなお洒落なオレンジなら取り入れやすいですね。明るい色はバッグの中でも見つけやすいです。

 

企画スタッフ:コーンフレークやチョコフレークのような色をイメージする、Flake。奇抜すぎない黄色やオレンジは、やっぱり人気色。ギラついた雰囲気がなくて、しっかりお洒落なミニウォレットはさすがだなと思います。普段選ばないような色の方も多いかもしれませんが、エネルギーをくれそうなFlake、おすすめです。

 

 

▶︎青/Indigo Blue

 

青色は水に流れるということでお金を入れるものとして良いイメージを持たれない方も多いようですが、実は風水学では、水は財を呼ぶと言われているのだそう。

 

企画スタッフ:実は以前、長い間愛用していたお財布です。いよいよ取り扱いができるようになった、Indigo Blueのお色。ベビーバッファローという少し柔らかい革が特徴で、よく撫でていました。心理学では「青い色を見ると冷静になる」と言われているそうで、色に頼ってお財布の紐を固くしていました。

 

 

▶︎緑/別注 Avoocado

 

 

 

企画スタッフ:今回、別注カラーを2色選ぶにあたって、一色は緑にしようと決めていました。実は緑のお財布は風水的に非常に良いとされていて、探している方がとても多いというお話しをお客様から聞いていたからです。実際に昨年の予約会もグリーンのお財布は非常に人気で、今年はZUTTOだけの限定カラーとしてアボカドグリーンをチョイス。あまり見かけないお色で、ミニウォレットだから挑戦してみようかな?という気持ちになります。

 

 

▶︎ピンク/別注 Brownrose

 

風水ではピンクは「育てる色」と言われ、愛情や人間関係の他に、お金も育ててくれると言われています。人との縁が増えたり、お金を引き寄せる効果もあるのだとか。

 

企画スタッフ:こちらもZUTTO限定色のRosebrown。とにかく色が可愛らしい!こういったくすみベージュピンクは、良いなと思ってもブランドロゴが入っていて気に入らなかったり、素材が気に入らなかったりと、黒やベージュなどのよくある色に比べて「これ!」といったものに出会いにくいことが多いですよね。そこで、正面にはロゴがなく、使い勝手の良いRENのミニウォレットでローズブラウンの別注色を作ったというわけです。企画者としては、風水も気になりますが、ものとしての可愛さを存分に味わっていただきたい大人が持ちたいピンクのお財布です。

 

 

▶︎白色/Purity

 

真っ白なお財布は、汚れが目立ってしまう?などと、心配になってしまいますが、実はとても人気のある色。クリーンなイメージのある白は、風水でも「浄化」を意味しています。また、中国では白は金色に近い色と考えているようで、金色のお財布は選ばないという人にもご紹介したいアイテム。

 

企画スタッフ:前回、実は人気色だと気づいた、白のお財布。どうせなら真っ白のピュアな色を一度取り扱ってみようということでこの色を限定で取り扱うことにしました。邪気を祓う効果も期待できるので、最近あまり運がないなと思っている家族や、厄年を迎えた自分にプレゼントするのにぴったりではないでしょうか。

 

 

▶︎やっぱり気になる、お財布使い始めの時期

SOLUM ミニウォレット

※こちらは素材・仕様変更前のミニウォレットです。サイズやポケットの数などは変更ありません。

 

普段はあまり気にしていなくても、お財布になると途端に気になるのが「使い始めの時期」です。

 

個人の使用状況によって変動はありますが、お財布の買い替えは、およそ2〜3年周期が良いとされています。特にこれからの時期(旧暦の春)は、春(張る)財布として使い始めにいいとされています。

 

■2022年財布の購入&使い始めにいい日

購入日・使い始めを気にされる方向けに、2022年1月・3月のお財布購入・使い始めにいいとされる日を記載いたしますので是非参考にしてください。

 

1月11日(火)一粒万倍日・天赦日★
1月13日(木)寅の日
1月14日(金)一粒万倍日
1月16日(日)己巳の日
1月23日(日)一粒万倍日
1月25日(火)寅の日
1月26日(水)一粒万倍日

 

3月1日(火)一粒万倍日
3月2日(水)寅の日
3月5日(土)巳の日
3月9日(水)一粒万倍日
3月14日(月)一粒万倍日・寅の日
3月17日(木)己巳の日
3月21日(月)一粒万倍日
3月26日(土)一粒万倍日・天赦日・寅の日
3月29日(火)巳の日

 

  • ◎天赦日:1年に5~6日しかない、天がすべての罪を許すという最上の吉日
  • ◎一粒万倍日:一粒のモミが万倍もの稲穂に実ると言われ、種まきに相応しい日
  • ◎寅の日:虎は千里行って千里戻るとされ、投資したお金が戻ってくるような金運の強い日
  • ◎巳の日:財運を司る『弁財天』と呼ばれる神様と縁のある日と言われ、「金運・財運」に縁起の良い日

 

 

▶︎RENミニウォレット受注会について ※必ずご確認ください

 

受注会開催期間:1月11日〜1月26日(水)まで

発送時期:3月上旬頃から順次発送予定

 

▼事前に必ず以下をご確認ください。

商品のキャンセルやご返品、色交換は承っておりません。予めご了承くださいませ。

・代引き注文は不可となります。ご注文は【クレジットカード】をご利用くださいませ。

※代引きでご注文いただいた場合は、再注文のお願いをご連絡いたします。また、アマゾンペイ・キャリア決済を選ばれた際は、決済の都合上、発送前に決済確定を行う場合がございます。

・商品が発送されるまでの間は、基本的にクレジット決済はされず「仮決済」の状態となります。商品発送後に「本決済」となります。ただし、何卒ご了承くださいませ。

・今回の受注会のお品物は、他のアイテムとおまとめが出来ません。お手数ですが、別でご注文いただきますようお願い致します。

3月上旬〜3月中旬より順次発送となります。配達日の指定が出来ませんことをご了承ください。

 

 

▶︎REN(レン)のその他の商品はこちらから

 

 

投稿者: ZUTTO編集部 日時: 2022年01月11日 12:00 | permalink

閉じる