メルマガ会員は送料無料(一部地域除く)・最短で翌営業日に発送します
PRASのスニーカーご購入でシューレースをプレゼント >>

 

雨の日、旅先の急な雨、花粉対策にも。RAINSのアウター、バッグと過ごしたくなる理由。

 

季節の変わり目は雨が多く、もうすぐやってくるゴールデンウィークでは旅先での天候の変化も気になるところ。さらには花粉対策にもなり、これから迎える梅雨時期にも重宝するのが、デンマーク生まれのレインウェアブランド・RAINS(レインズ)です。

 

 

一般に「レインコート」「レインバッグ」と考えたときに思い浮かべるものよりも、カラフルで普段から使いやすいものが揃うRAINS。今季は久しぶりにバッグ、コートと種類豊富に入荷したので、改めてRAINSのことをご紹介します。

 

 

 

 

Brand story

実用的でファッショナブル。雨の国で生まれたRAINS

 

年間降水日数121日という雨の国、デンマークで2012年に生まれた「RAINS(レインズ)」。

 

雨の日は外に出ることが億劫になったり、気持ちが憂鬱になることもあるのではないか。レインコートは実用的なものばかりで便利だけど、ファッション性が低く、若者が着たがらない。そんな事を考え、雨につきまとうマイナスなイメージをポジティブに変換して雨の日を楽しめるようにと、実用的なレインコートに楽しさとファッション性を持たせたのがRAINS(レインズ)です。

 

 

 

 

パリやロンドンなどヨーロッパを中心に人気が高く、そのスタイリッシュな見た目から、雨の日だけでなく、晴れの日も使う年中活躍のものばかり。

 

RAINSで多く使われている素材は、さらっとした表面に、ちょっと弾力も感じるような柔らかなポリエステル生地です。

 

A-line W Jacket(レインコート)

 

ポリウレタン加工により、レインコート特有のごわごわした着心地が苦手という方でも軽やかに着用いただける素材。つるつるとした表面で花粉が付着しても払いやすいため、花粉対策アウターとしてもお選びください。

 

そしてバッグもこの生地ならではの表情が活きるようなデザインで、他のバッグにはない存在感があります。

 

Hilo Weekend Bag

 

ポリエステルならではの発色で、レザーやコットンバッグにはない色をコーディネートに取り入れることができます。

 

 

 

 

普段使いにRAINSを選ぶ理由

 

RAINSのバッグ、コートは雨の日以外でも選びたくなる実用性、ファッション性を持ち併せている点が人気の理由。特に通勤、旅先で使うバッグは、急な雨に対応できるかどうかという点は大事なポイント。普段から使っているバッグが雨に対応できるものなら、天気にあわせてバッグを変える必要がなくなります。

 

▼通勤におすすめ

左上から時計回りに)Trail Rolltop BackpackTrail Tote BagBackpack MiniTrail Cargo Backpack

 

どれもPC収納用スリーブがあって収納しやすく、普段使いにぴったり。通勤だけでなくもちろん旅行用バッグにもお選びください。RAINSはポケットが豊富で収納力の高いモデルが多く、使いやすい作りになっています。

 

 

▼旅行におすすめ

セットで使える設計のTexelシリーズ

(下)Texel Cabin Trolleyと(上)Texel Kit Bag Largeをセットで。

 

Texelシリーズは、キャリーケースのTexel Cabin Trolleyとセットで持ち運べるようにそれぞれ工夫がされていて、例えばこのTexel Kit Bag Largeは、着脱可能なショルダーベルトを使って、Texel Cabin Trolleyに装着できる設計になっています。

 

Texel Kit Bag Large

 

そしてキャリーケースはPCも収納できるため、出張シーンでも活躍してくれます。

 

15インチ以下のPCが安全に収納できるスペース。

 

容量は3〜4泊に対応できる約45L。暗証番号付きTSAロック機能もあり、海外旅行にもお使いいただけます。

 

一緒に使うことで実用性が高まる同シリーズはこちら

Texel Tote Backpack:単体でも使いやすいバックパック。

Texel Wash Bag:アメニティ収納に最適。

 

 

 ジムバッグとしてもおすすめ、Hilo Weekend Bag

 

 

天候に左右されずに選ぶことができるので、スポーツジム、習い事などのお出かけにもおすすめ。事前に慌てることなく道具を詰め込んでいつも通りに外出できる現代的でスマートなバッグです。バッグの中身を雨から守るためファスナーもしっかり防水、急な雨も心配要りません。

 

 

 

▼休日の外出や旅行のサブバッグに、Sibu Musette Bag

 

他のRAINSのバッグとは生地が異なるのがSibu Musette Bag。非常に軽量な防水生地を使用して作られて、RAINSの技術を集結させたポリエステル素材は、薄くても耐久性と強度もしっかりと備えています。

 

薄手にも見えますが、触ってみると厚みはしっかりとあり、安心感のあるバッグ。このくらいのバッグは、普段のお出かけから休日のイベント、さらには旅行のサブバッグとしておすすめです。

 

 

Trail Cargo Backpack(右)と比べた様子。よりさらっとした質感で、やや光沢感のある生地です。

 

 

花粉対策、自転車用アウターとして便利なRAINS

 

滑らかな表面のRAINSは、先にご紹介した通り花粉対策アウターとしても便利ですし、春先など肌寒さを感じる時期の自転車用アウターとしても重宝します。形は現在4種類をご用意しています。

 

左上から時計回りに)Long JacketCapeKano OvershirtA-line W Jacket

 

梅雨、秋の台風シーズンなど、雨量が多くなるほどレインコートは必需品。

 

フードがついていれば、傘がなくても小雨程度ならしのぐことができます。

 

 

自転車におすすめなのがこちらのCape。通常のレインコートと異なり腕を通さないことから、大きな上着の上から被ったり、ショルダーバッグやリュックを背負った上から着用することができたりと、ゆとりのある設計になっています。

 

裾のループに親指をひっかけて自転車のハンドルを握ることで、前方からの雨を防いでくれます。

 

 

そして、他の定番コートとは異なる素材使いをしているのがKano Overshirtです。

 

 

 

ご紹介しているRAINSのアウターの中では最も薄手。ナイロン素材の中でも通気性に優れるシェル素材を使用しており、防風性と保温性、ストレッチ性にも優れた、アウトドアウェアに取り入れられる生地です。

 

 

左が、Kano Overshirt。RAINSの他のアウターには透け感がありませんが、このシャツジャケットはやや透け感があり、非常に軽量。

 

 

一枚持っていることでアウター、重ね着時のミドルレイヤーのどちらでも着ることができ、風・雨・雪を適度に防ぎます。通気性も高いことから蒸れにくく、気温が高くなってくるこれからの時期でも活躍してくれる一着です。

 

 

 

雨の日を憂鬱な日ではなく、いつも通りの一日にしてくれる実用性の高いRAINS。普段から取り入れやすいデザインが揃っていますので、日常から取り入れてその機能性を実感してみてください。

 

RAINS 全商品を見る >>

レイングッズをもっと見る >>

 

 

投稿者: ZUTTO編集部 日時: 2024年04月16日 11:00 | permalink

閉じる