新年。そんな響きから、新しい趣味を始める、お部屋の模様替えをしてみるなど、今までと違うことを試したくなる時期でもあります。その中で、毎日の過ごし方を見直すきっかけとして、身近な時計を自分の過ごし方に合わせた、自分らしい時計に変えてみても良いかもしれません。

 

 

 

では自分らしい時計とは、どんな時計でしょう。それを考えるには、毎日の過ごし方と、その時の時間に対する意識について思い起こしてみてください。時間が重要なお仕事中。時間に囚われたくないリラックスタイム。少しおめかししたお出かけ先。平日や休日による過ごし方の違いはもちろんのこと、同じ1日の中でも、いつ、どこで過ごすかによって、時間に対する意識も変わります。

 

誰にとっても、切っても切り離せない仲といえる「時間」。今回のよみものが、時間と上手に付き合うきっかけ、「自分らしい時計」を見つけるヒントになれば嬉しいです。

 

 

■ムーブメントとは?

時計を選ぶときに耳にする「ムーブメント」という言葉。元々は運動を意味する英単語ですが、そこから派生し、時計の運動に関する機械、及び機械の運動部分を指す言葉になりました。車でいえばエンジンにあたる部分です。

 

そのムーブメントの中にも大きく【クォーツ式】と【機械式】との2種類があり、それぞれに得意なこと・不得意なことがあります。一般的には【クォーツ式】が主流ですが、強いていうと腕時計は【クォーツ式】か【機械式】かを選ぶ機会も多いです。

 

・クォーツ式

 

電池を動力として動く時計のことを指します。電池が切れない限り止まることはなく、後述の機械式と比べて手間がかからないことが最大のメリットです。数多く流通していて、ZUTTOでお取扱いしている時計も【クォーツ式】が多いです。日本のブランドであるセイコーが1969年、世界初のクォーツ式腕時計を実用化したことでも有名ですね。

◇こんな方におすすめです◇

様々な腕時計を楽しみたい方。腕時計をつけてアクティブに動きたい方。

 

・機械式

 

手動で巻いたり(手巻き式)、腕を動かしたりすることで動く(自動巻き)ゼンマイが原動力となった時計のことです。巻かないと止まってしまいますが、逆にいうと巻けば動くので、電池を心配する必要はありません。クォーツ式よりも遥か昔から存在していて、その歴史は700年以上前まで遡ります。クォーツ式に比べると寿命が長く、世界でも有名な腕時計は比較的【機械式】であることが多いです。

◇こんな方におすすめです◇

何十年といった長いスパンで、一つの腕時計を使い続けたい方。

 

■時計が持つ特徴を知る

どんなシーンで使うかを思い浮かべ、特徴を知った上で時計を選ぶことが時間と上手に付き合うポイントになります。時計を選ぶ際のチェックポイントとしてもご活用ください。

 

・電波時計

標準電波を受信し、自動的に時刻を合わせてくれる心強い時計です。

 

・夜光時計

暗い場所での時間確認も安心、文字盤が光る時計です。

 

・連続秒針、スイープムーブメント(運針)

秒針音がしにくい、静かなタイプ。夜間や集中しているときに時計の音が気になる、というような心配が無用のスマートなタイプです。

※秒針の有無には関係ありません。

※秒針音がするタイプはステップムーブメント(運針)と呼びます。

 

・防水機能レベル

日常生活用の防水表示はbar(気圧)表示がされていて、下記のように分類されます。

【日常生活用防水時計】

2~3気圧防水。日常生活での汗や洗顔のときの水滴、雨などに耐えられるもの。

【日常生活用強化防水時計】

5~20気圧防水。水に触れる機会(釣りなど)にも使用可能。10気圧以上であれば素潜りも出来ます。

※裏蓋にWATER RESISTの表示がない場合は、水に濡れないよう注意しながらご使用ください。

 

 

では、実際に自分らしい時計、自分に合う時計とはどんな時計なのでしょう。是非、普段過ごしている様子を思い浮かべながら読んでみてくださいね。

 

 

■おはようからおやすみまで、生活を見守るムードメーカー

朝起きてから出かけるまでは、したいことも様々あるので、ついばたばたしてしまうことも。日々の生活の中で多くの時間を過ごすであろうリビングには、自動的に時間を合わせてくれる電波時計を掛けておくと、いつでも安心して時間を確認することが出来ます。

 

・リキクロック0401 電波時計(渡辺力)

◇秒針音:有り ◇夜光対応:無し

 

デザイナーは渡辺力さん。ご自身の名前をつけられたRiki clock(リキクロック)ですが、この時計をデザインした年齢はなんと92歳。この時計が誕生してもう15年になろうとしていますが、今でも色褪せず、洗練された印象すら受ける理由はきっと本当にシンプルだからこそ。文字盤も視認性が高く、即座に時間を判断出来ます。

 

より余白のある、すっきりしたデザインの【リキクロック0312 電波時計】もあります。秒針音がしにくいスイープムーブメントなので、カチコチ音が気になる方にはこちらがおすすめです。

◇秒針音:無し ◇夜光機能:無し

 

■毎朝の習慣をつくる、愛用腕時計

毎朝、腕時計をつける習慣がある、という方も多いかと思います。朝は一息ついてから出かける、という方であれば電池の心配をせずに何十年と使い続けられる、機械式の腕時計がおすすめです。

 

・手巻きブラックダイアルMMD01B(GS/TP)

◇夜光機能:無し ◇ムーブメント:機械式(手巻き式) ◇防水機能:日常生活用防水

 

・手巻きブラックダイアルMMD02B(GS/TP)

◇夜光機能:無し ◇ムーブメント:機械式(手巻き式) ◇防水機能:日常生活用防水

 

GS/TP(ジーエスティーピー)は、イギリスのブランドTENDERのデザイナーによるデザイン監修と、日本人の職人技との協業によって誕生したオリジナルウォッチコレクション。メンズブランドではありますが、ベルトの調整も出来ますので男女問わずお使い頂けます。年月とともに深まる色合いまで計算された文字盤や、ぷっくりとした厚みが味わい深い裏蓋フロッグバックなど、時計好きをくすぐるポイントが満載。慣れてしまえば、一生使っていくことが出来るのが機械式腕時計なのです。

 

 

■ドレッシーな装いのときは

お呼ばれの時など、フォーマルなシーンでも迷わずつけられる腕時計が一つあると重宝します。

・CLASSIC F907YG-BK(FHB)

◇夜光機能:有り(蓄光タイプ) ◇ムーブメント:クォーツ式 ◇防水機能:無し

 

FHBの腕時計は憧れのヴィンテージデザインのテイストを残しつつ、現代でも使いやすいという贅沢な腕時計です。使い勝手は良いですが、その佇まいは時計の歴史を感じさせます。蓄光タイプなので、暗がりでも時間が確認出来るところも、機能性はばっちりです。

>>FHBの腕時計についてもっと知りたい方はこちら

 

・こないろ 浅葱(あさぎ) レディース

◇夜光機能:無し ◇ムーブメント:クォーツ式 ◇防水機能:日常生活防水

 

石川県に工房があるはなもっこの腕時計。特徴はその素材で、文字盤に日本古来から伝わる「岩絵具」が使用されています。歴史を辿ると、なんと飛鳥時代までたどり着き、日本の伝統的な技法が不思議と身近に感じられ、なんだか嬉しくなります。さらに、ベルトが交換出来るので、安心して長く使うことが出来ますよ。

>>同ブランド、はなもっこのバリエーションはこちらから

※仕様変更(予定)について※ 
原料調達の都合により、トルコ石の粉末(岩絵の具)を使用した「浅葱(あさぎ)」は、在庫なくなり次第終了予定です。異なる原料(アズロマラカイト)を使用したものに順次変更となりますので、予めご了承くださいませ。

 

■運動するなら、タフな腕時計

・フィールドウォッチ ステライル セージグリーン(MARATHON)

◇夜光機能:有り(発光タイプ) ◇ムーブメント:クォーツ式 ◇防水機能:日常生活防水

 

スポーツをする場合は、デリケートな機械式ではなく、クォーツ式の腕時計を。MARATHON(マラソン)のフィールドウォッチには、世界でも優秀なムーブメントを作るETA社のムーブメントが採用されています。一般の時計店には多く流通していない腕時計ですので、こだわりのミリタリーウォッチがお好きな方には特におすすめです。

 

カラーは全部で3種類。ミリタリーウォッチらしいセージグリーン、アウトドアのシーンに似合いそうなデザートタン、洋服を選ばないブラック。お好みの色をお選びください。

 

■ストップウォッチ付。旅行中のカレンダー代わりにも

・マッハ2000デザインウォッチ クロノグラフ ブラック(LIP)

◇夜光機能:無し ◇ムーブメント:クォーツ式 ◇防水機能:日常生活防水

◇ストップウォッチ、カレンダー付

 

可愛いボールのようなリューズが、ポップなマッハ2000。一度見るとなかなか忘れられないですね。LIP(リップ)はフランスの老舗時計メーカーで、「フランスにリップあり」と称され、フランスのドゴール大統領やアメリカのアイゼンハワー大統領も愛用したとされ、歴史は200年以上。この時計のデザインも40年以上前のことですがその洗練されたデザインは今見ても新しいです。ニューヨーク近代美術館(MoMA)にも永久収蔵されているのも頷けます。ストップウォッチ、カレンダー機能までついているので、長期の旅行にもおすすめです。

 

 

 

 

■微笑ましい時計たちはリラックスタイムにぴったり

あえて文字盤がない置き時計を選ぶことで、時間に追われることなく、ゆったりとした時間を過ごすことができそうです。それでいて、大まかな時間がわかるところが良いのです。

 

・テーブルクロック rotation(PLYWOOD laboratory)

◇秒針音:有り(静かめです) ◇ムーブメント:クォーツ式 ◇夜光機能:無し ◇アラーム機能:無し

 

・テーブルクロック KLoKU(Magno)

◇秒針音:無し ◇ムーブメント:クォーツ式 ◇夜光機能:無し ◇アラーム機能:無し

 

どちらも木製で出来た置き時計で、文字盤がなく、秒針音が静かなタイプの置き時計です。さらに、【テーブルクロック rotation】は縦横どう置いても使用することが出来る優れもの。どこか愛らしい形が特徴的で、お部屋のワンポイントにもなります。木製なのでだんだんと自分に馴染んでいってくれるところにも愛着が湧きます。木製品ということもあるので、窓際など湿気が高いところでのご使用はお避けください。

 

■お料理中の時間確認にも。持ち運べる便利さ

・アラームクロック BNC001(BRAUN)

◇秒針音:有り ◇ムーブメント:クォーツ式 ◇夜光機能:無し ◇アラーム機能:有り

 

「Less, but better(より良いデザインは、より少ないデザインである)」というコンセプトをきいて、なるほどと納得するBRAUN(ブラウン)の時計たち。こちらのアラームクロックは手のひらにのってしまうほど小さいですが、必要な要素をしっかり残した賢いアラームクロックです。置き時計、無くても困りませんが、あると活躍してくれるシーンはたくさん。簡単に持ち運べるので、お料理中の時間確認にも良いですし、旅行中の目覚まし時計として荷物に入れてもかさばりません。

>>置き時計についてもっと詳しく知りたい方はこちら

 

 

■寝室には静かな掛け時計を選んでぐっすり

・リキスチールクロック 数字あり(渡辺力)

◇秒針音:無し ◇夜光機能:無し

 

寝室で時計の秒針音が一度気になってしまうとなかなか眠れない、ということもあるのではないでしょうか。そんな心配もいらないのがこちらの掛け時計。寝室にぴったりな、清潔感のある白。デザインもシンプルなので、どんな部屋にも似合います。

 

■明日の自分のために、目覚まし時計

・ARNE JACOBSEN Table Clock Station Light grey(ROSENDAHL)

 

携帯のアラームで朝起きる人も少なくないと思いますが、アラームのセットし忘れ、なんていううっかりを防ぐには、その役割を持った時計を置いておくことが一番です。こちらのARNE JACOBSEN Table Clock Station Light greyは、通常展開しているお色とは異なり、毎年一色ずつ出る特別カラー。柔らかなグレーで主張しすぎないので、寝室に置いておくのにぴったりです。

 

LEDライト付きなので、夜寝る前の時間確認も簡単ですね。(※画像は別カラーの時計です。)

 

 

 

さて、自分にぴったり!と思えるような時計は見つかりましたでしょうか。毎日を過ごしていると、時間に追われてあせってしまう1日もあるでしょうし、その逆で、今日は充実していたなと思えた日は得をしたような気分になって嬉しくなることも。過ごし方の違いでこうも気持ちが変わるのであれば、なるべく上手に時間と付き合えるようになりたいものです。

 

時計を持つことは、時間と上手に付き合うための第一歩。自分にあった時計とともに、本年も実りある充実した1年になりますように。

 

 

 

投稿者: 武田 日時: 2018年01月27日 11:00 | permalink

閉じる