【メルマガ会員は送料無料】現在のご注文は2/26(月)に発送します
ZUTTOの新生活特集はこちら >>
KARHU(カルフ)

レガシー KH806023

現代的にアップデート

革靴志向だった方の中にも、歩行時の快適さや足への負担がないことから、スニーカーがすっかり日常に定着したという人は多いのではないでしょうか。しかしながら、有名ブランドで選んでしまうと、街で出会った人と被ったりして少し恥ずかしい気持ちになることも。
KARHU(カルフ)のスニーカーは、歴史長くオリンピック選手までもが愛用するフィンランドでは国民的スポーツスニーカーでありながら、日本では新鮮な他にない北欧らしい配色と雰囲気が魅力です。

1996年にデビューした、人気モデル「LEGACY」。独自開発のエア―クッションを搭載し、 サンドイッチ構造のヒールキャップ、EVAミッドソールなどが特徴で、クッション性に優れた安定感のあるランニングシューズです。レガシー KH806023は、このモデルを現代版にアップデートしたシューズ。アッパーにはスエードと通気性の良いナイロンを使用した、スポーティーで履きやすいスニーカーです。

スポーツシューズメーカーならではの優れた機能性

トップアスリートたちが、こぞって愛用することからも窺えるのがKARHUの技術力の高さ。1920年代以降、オリンピックをきっかけに一躍ブランドネームを轟かせたKARHUですが、スニーカー技術のパイオニア的な存在でもある彼らのシューズには、スポーツシューズを作り続けてきたブランドだからこその優れた機能が備わっています。

また、KARHUのスニーカーは、どれも色褪せることのない高いデザイン性が魅力です。レガシー KH806023は、ブラック・グレー・ネイビーと落ち着きのあるカラーリングで、よくある単一の黒色スニーカーとは異なります。ブランドネームとインソールに鮮やかな山吹色が差し色として入っているので、かわいらしさもあるデザインで他とは一線を画したファッションスニーカーで、ちょっと誰かに自慢したくなる、そんな一足です。

KARHUの哲学と理念

KARHUは創設以来、フィンランド人の内面にある粘り強さ、あきらめてしまいそうな局面でも戦い続ける力や勇気、意志の強さや決断力といったものを意味する「SISU(シス)」の精神を大切にしてきました。このSISUの哲学を根底に据えている彼らは、機能性もデザインも妥協許さないものづくりを行なっています。

また、KARHUのブランドコンセプトに「FUN LIFE,FUN RUN」という言葉があります。
これはより長く、より速く走ることも楽しみ方のひとつではありますが、もっとシンプルに街や自然の中を駆け抜けて、時には自由に立ち止まり、そこで新たな発見をすることができたら人生そのものがより豊かになるのではないか、という彼らの考えに基づくもの。彼らのこの哲学と理念が、オリジナリティ溢れるシューズを生み出し続ける原動力となっているのです。

革新的なフットウェア

1916年、フィンランドの首都ヘルシンキで誕生したスポーツシューズブランド「KARHU」は初めはスキーの板や陸上競技の槍を製作する小さな木材加工の工房からスタートしました。
その当時は、競技用のシューズばかりで日常のトレーニングに適したランニングシューズの種類が多くなく、選手たちはウォーミングアップ・クールダウン等に用いるシューズを求めていましたが、KARHUは当時いち早くそのニーズを満たすシューズを開発。足を保護するパッドやアーチサポートを搭載した機能性に優れたシューズを発表しました。1952年のオリンピックでは、KARHUを履いたフィンランドナショナルチームが活躍し、トップアスリートがカルフをこぞって使用するようになります。こうして、競技用シューズにおけるリーディングメーカーの地位を確立し、国民的なブランドになり、今では競技用のシューズはもちろん、タウンユース用のスニーカーまで幅広く手がけるブランドとなりました。

生誕から100年以上の歴史を誇るKARHUは、伝統的な技術を用いた機能性を活かし、人々に「走る喜び」を体験してほしいという思いから日々革新的なフットウェアを開発しています。

レガシー KH806023
   

 

  • レガシー KH806023
  • レガシー KH806023
  • ブラック・グレー・ネイビーと落ち着きのあるカラーリング
  • かわいらしさもあるデザインで他とは一線を画したファッションスニーカー
  • 足への衝撃の軽減、スムーズな足の運びを実現
  • 日本では新鮮な他にない北欧らしい配色と雰囲気
  • レガシー KH806023
  • レガシー KH806023
  • 後ろにはブランドロゴがあしらわれています
  • レガシー KH806023
  • かかと部分にクッションがあるので靴擦れの心配がありません
  • ステッチもおしゃれなシューレース
  • ブランドネームとインソールに鮮やかな山吹色を
  • パーツ毎にスウェードやメッシュ等の生地を使い分けこだわりを
  • クッション性に優れた安定感
  • かわいらしさもあるデザインで他とは一線を画したファッションスニーカー
サイズ US5:22.5〜23.0cm
US6:23.5〜24.0cm
US7:24.5〜25.0cm
重量 片足:約319g
素材 アッパー:メッシュ、スエード
アウトソール:合成ゴム
生産国 中国
▼スタッフの着用感
通常22.5cm 普段のスニーカー:22.5cm/普段のパンプス:22.5-23.0cm
足長21.5cm/足幅8cm/足囲20cm/甲高6cm(やや高め)
今回のシューズ:【US5(約22.5〜23.0cm)】を選びます。

ゆったりめの履き心地を好むので、こちらのサイズを選びます。幅・甲の高さともにぴったりなので足をしっかりホールドしてくれます。長さは1cmほど余裕がありますが、歩いていて脱げるということはなく脱ぎ履きがしやすい長さです。土踏まずにフィットして歩きやすく、アッパーの内側は柔らかいので靴擦れの心配もなさそうです。
通常24.5cm 普段のスニーカー:24.5cm/普段のパンプス:24.5cm
足長24m/足幅9.5cm/足囲23.5cm/甲高7cm(高め)
今回のシューズ:【US7(約24.5〜25.0cm)】を選びます。

幅広、甲高なので靴選びは難しいのですが、このシューズは全体的にゆとりがあり、
幅・甲の高さともにぴったりなので、このサイズを選びます。長さは指1本ほど余裕がありますが、ちょうどいいサイズ感です。ミッドソールにクッション性があり、足の衝撃を和らげてくれます。全体的に包み込んでくれる安心感があります。

ブランド紹介

KARHU(カルフ)

KARHU(カルフ)

1916年、フィンランドで誕生した「KARHU」は小さな競技用の木材加工の工房からスタートしました。選手たちのトレーニング用のシューズがあまり無かった当時、KARHUは機能性に優れたシューズ作りに挑戦しいち早くそのニーズを満たします。
その後オリンピックでKARHUを履いたチームが活躍し、トップアスリートがカルフをこぞって使用するように。メーカーとしての地位を確立し、今ではタウンユース用のスニーカーまで幅広く手がけるブランドとなりました。KARHUは伝統的な技術を用いた機能性を活かし、人々に「走る喜び」を体験してほしいという思いから日々妥協を許さない革新的なフットウェアを開発しています。

  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
  • Facebookでシェア
商品 価格(税込) 在庫 個数
レガシー  KH806023

レガシー KH806023(5/22.5~23.0)

送料無料対象商品(一部地域除く)

¥16,500(税込)

販売終了

レガシー  KH806023

レガシー KH806023(6/23.5〜24.0)

送料無料対象商品(一部地域除く)

¥16,500(税込)

販売終了

レガシー  KH806023

レガシー KH806023(7/24.5~25.0)

送料無料対象商品(一部地域除く)

¥16,500(税込)

販売終了

  • ペーパー
    ラッピング
  • リネン
    ラッピング
  • 熨斗
  • メッセージ
    カード
  • 海外発送
  • ZUTTO-
    eギフト

お気に入りに追加されました

マイページで確認する

カートに追加されました

カートを見る

閉じる