13時までのご注文は本日6/14(金)に発送します
【今年の父の日は6/16】父の日のプレゼント特集はこちら >>
WALSH(ウォルシュ)

WALSH スニーカー European Green/Plum/Orange

コーディネートに遊びを効かせて

90年代に人気のシューズを復刻させた、WALSH(ウォルシュ)のEuropeanシリーズ。長年スポーツシューズを作ってきたブランドとだけあり、包み込むようなフィット感が心地よい、ストレスフリーな履き心地が魅力的な一足です。

どこか懐かしさも感じるカラフルな色合いがアクセントになるスニーカーで、カジュアルなスタイルにぴったり。鮮やかなカラーはシンプルなコーディネートも垢抜けた雰囲気に作ってくれますし、締め色として使う靴の代わりに履けばスタイリングの外しアイテムになり、がらりと印象を変えてくれます。着こなしがいつもワンパターンになってしまう方、定番の色だけでなくもっと遊びのあるものが欲しい方におすすめなスニーカーです。

歩くたびに実感するフィット感

靴は私たちの足を守り、支える大事な存在。普段は気に留めることがなくても、フィット感の良い靴であれば、毎日ストレスなく歩いたり、走ったりすることができます。生粋の靴職人の手により生まれたWALSH(ウォルシュ)は、そんなストレスフリーのスニーカーを代表するブランド。高い製造技術と靴づくりへの熱意が一心に表れたスニーカーです。

1961年の創業以来陸上、ロードランニング、ラグビー、フットボール、クリケット、あらゆるジャンルのスポーツに取り組む人々に向け、手作業によって個々の顧客の要望を形にしてきたWALSH(ウォルシュ)ですが、中でもフェルランニングシューズは、現在もなお英国のフェルランナー達に愛用されています。

目を引くポップなカラーリングが魅力的な「European」は、フェルランニングモデルのPBシリーズをベースにロードランニング用のソールを組み合わせた、機能性とファッション性を両立されたモデルです。フェルランニングとはイギリスではポピュラーなスポーツで、勾配のある丘陵地帯を走るオフロードレース。そのため通常フェルランニング用シューズはソフトで柔軟なアッパー素材に、硬く丈夫でスパイクのような凹凸のあるソールを組み合わせて作られていますが、こちらはソールを変えることで、動きやすさはそのままに、街中で快適に使えるスニーカーとして作られています。

天才的な靴職人の手から生まれた

1945年、14歳にして靴職人の道を選んだノーマン・ウォルシュ氏。Reebokの創業者の祖父が経営していたフォスター・ブロス・フットウエアに見習いとして入り、靴作りに没頭していきます。フォスター氏に見出されたノーマンの高い技術は、マスタークラフトマンとして認められるほどであったといい、16歳にしてイギリスオリンピックチームの靴を手がけることになります。オリンピックでもまた、選手の記録が驚異的に伸びたことで、世界中のトップアスリートたちにノーマンの靴が知られるようになっていきました。

そして1961年、ノーマンはNorman Walsh Footwear(ノーマン・ウォルシュ・フットウエア)を創業。以降、トラック競技、フィールド競技、クリケット、フットボール、ラグビーと、あらゆるフィールドで使うためのスニーカーを製造していきます。1981年には、エベレスト登頂隊にシューズを提供。過酷な環境にも耐え得る柔軟なシューズは、世界的にも認められています。 WALSH(ウォルシュ)のスニーカーの何よりの特徴は、全て手作業で作り出されていること。縫製から底付け、パッキングまで、イギリスのボルトンにある自社工場で行っており、様々な顧客の要望に応えるノーマンのクラフトマンシップを受け継いだ職人たちが一足一足を丁寧に作り続けています。

WALSH スニーカー European Green/Plum/Orange
   

 

  • WALSH スニーカー European Green/Plum/Orange
  • WALSH スニーカー European Green/Plum/Orange
  • WALSH スニーカー European Green/Plum/Orange
  • WALSH スニーカー European Green/Plum/Orange
  • どこか懐かしさを感じるカラフルなカラー
  • どこか懐かしさを感じるカラフルなカラー
  • グリップ性に優れたソール
  • スタイリングの印象をがらりと変えてくれます
  • コーディネートを垢抜けた雰囲気にしてくれる一足です
  • 包み込むようなフィット感が心地よいスニーカー
サイズ 4:23〜23.5(cm)
5:24〜24.5(cm)
6:24.5〜25(cm)
重量 約275g(片足)
素材 アッパー:ポリエステル、ヴェロン、PVC
ソール:ラバー
生産国 イギリス
箱有無
▼スタッフの着用感
通常22.5cm 普段のスニーカー:22.5cm/普段のパンプス:22.5-23.0cm
足長21.5cm/足幅8cm/足囲20cm/甲高6cm(やや高め)
今回のシューズ:【4:23〜23.5(cm)】を選びます。

長さにはつま先に1mほど余裕があり、幅、高さはぴったりでした。長さは余裕がありますが、紐で調整するとぴったりで履くことができます。ソールがふかふかしており、足の踏み出しが気持ちよかったです。
通常23.5cm-24.0cm 普段のスニーカー:23.5-24.0cm/普段のパンプス:23.5cm
足長23cm/足幅8.5cm/足囲21cm/甲の高さ6cm(やや高め)
今回のシューズ:【6:24.5〜25(cm)】を選びます。

高さ、幅ぴったりです。長さが少し長めでしたが、靴紐をしばると丁度よくなりました。はじめから余裕を持って履きたいのと、厚手の靴下とも履きたいのでこちらを選びます。
ワンサイズ下は、薄手の靴下を履いて高さ、幅がややきつめ、長さがぴったりでした。始めからぴたっと履きたい人は、ワンサイズ下がおすすめです。

商品特徴

  • ◇ランニングシューズをモデルとしたスニーカーです。
    ◇アッパーは、風合いの良いスエード&ヌバックを使用。ソールには天然ゴムから作られたクレープソールを採用しています。天然ゴムならではの反発力が足裏に伝わり、包み込まれるような優しい履き心地です。
    ◇フィット感のあるスニーカーのため、普段のサイズのワンサイズ下がおすすめです。

ブランド紹介

WALSH(ウォルシュ)

WALSH(ウォルシュ)

1945年、14歳にして靴職人の道を選んだノーマン・ウォルシュ氏。ノーマンの高い靴づくりの技術は、16歳にしてイギリスオリンピックチームの靴を手がけるほどでした。オリンピックでもまた、選手の記録が驚異的に伸びたことで、世界中のトップアスリートたちにノーマンの靴が知られるようになっていきます。1961年、ノーマンはNorman Walsh Footwear(ノーマン・ウォルシュ・フットウエア)を創業。以降、トラック競技、フィールド競技、クリケット、フットボール、ラグビーと、あらゆるフィールドで使うためのスニーカーを製造していきます。創業当初より変わらないノーマンのクラフトマンシップを受け継いだ職人たちは、今なお全ての工程において手作業で様々な顧客の要望に応える一足を作り続けています。

  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
  • Facebookでシェア
商品 価格(税込) 在庫 個数
WALSH スニーカー European Green/Plum/Orange

WALSH スニーカー European Green/Plum/Orange(4/23cm)

送料無料対象商品(一部地域除く)

¥19,800(税込)
WALSH スニーカー European Green/Plum/Orange

WALSH スニーカー European Green/Plum/Orange(5/24cm)

送料無料対象商品(一部地域除く)

¥19,800(税込)

販売終了

WALSH スニーカー European Green/Plum/Orange

WALSH スニーカー European Green/Plum/Orange(6/25cm)

送料無料対象商品(一部地域除く)

¥19,800(税込)

販売終了

  • ペーパー
    ラッピング
  • リネン
    ラッピング
  • 熨斗
  • メッセージ
    カード
  • 海外発送
  • ZUTTO-
    eギフト

お気に入りに追加されました

マイページで確認する

カートに追加されました

カートを見る

閉じる