【期間限定、送料無料中(一部商品、地域除く)】最短で翌営業日発送します
新型コロナウイルスへの倉庫での対策について>>
小笠原陸兆 (おがさわらりくちょう)

ミニパン

目玉焼き革命

朝ごはんの定番おかずの一つ、目玉焼きがとっても美味しく出来上がる鉄のフライパンをご紹介します。
真上から見るとまるでおたまじゃくしのようなフォルムのミニパンは小笠原陸兆さんデザイン。南部鉄器で出来ています。素材感としては武骨な印象ですが、取っ手部分が少し丸みを帯びているので、かわいらしさがプラスされています。

ちょうど卵1個を割落としてちょうどいい大きさのミニパンは、一般的なフライパンと比べて、白身が広がらずふっくらした厚みと目玉焼きのふちはカリカリと焼き上げてくれます。小さな鉄のフライパンは、しっかりと黄身まで火を通してくれるので、目玉焼き作りが楽しみになる調理道具です。
付属の木製鍋敷きのおかげで、最後の一口まで熱々のまま食べることができますし、何よりおいしく出来上がるため、おいしい卵を調達したくなるほどです。

一生ものとなって寄り添ってくれる存在

使うほどに南部鉄器の風合いをお楽しみ頂けるミニパン。いつの時代にも気軽に使ってもらえるようにと価格も抑えられています。心を込めてお手入れしてあげることにより、一生ものとなってくれるそんな存在です。
ミニパンは、一人分の朝ごはんを作るのに大活躍。目玉焼きとベーコンをカリッと焼いて、トーストと一緒にそのまま食卓へ。フタ付きの大は、ハンバーグやホットケーキなど、幅広くお使い頂けます。重いのでフライパンを振ることは出来ませんが、オーブンにそのまま入れてグラタンを作ることも可能です。

南部鉄の特徴を活かす

江戸時代から人々に親しまれ、400年もの古い歴史を持っている「南部鉄」。その耐久性は高く、重厚でありながらもどこか懐かしさを感じさせるのが「南部鉄器」です。鉄は温度の変化に鈍いので、一度温まると冷めにくく、温まる時も熱が全体に均一に伝わるので温度がムラになりにくいのです。

小笠原陸兆は、水沢市で鋳物業を指導し、発展に多大なる貢献をしています。60年以上のキャリアを持ち、古典的な南部鉄器について、単純な形しか出来ないが大量生産がきく「生型」と、制作に煩雑な工程と熟練の技を要する「惣型」の2つの技法を使い分け、生活に根ざした鉄器を作り続けています。古典的な南部鉄瓶の技法を受け継ぐ一方で、シンプルでモダンなデザインの日用雑器の製作もこなすマルチ鋳物師です。

大切に大切にお手入れする度に愛着の湧く、小笠原陸兆のミニパン。南部鉄器のフライパンで美味しいごはんの時間をお楽しみ下さい。

●はじめに使うとき
軽く洗剤で洗い、お湯ですすぎ水気を拭き取ってから火にかけ、薄煙りが見えたらお玉1杯の油を入れ、鉄鍋全体に馴染ませ取り出します。香りのある野菜くずを炒めてから使い始めてください。
調理する際は、油を多めに入れて、通常より温度を1度下げることで焦げ付きにくくなるのでおすすめです。
余分な油は取り除き、改めて分量の油を足して弱火で調理を始めると良いです。

●洗うとき
熱めのお湯で洗い、水気を、拭き取ってから軽く火にかけて乾かしてください。水分、塩分が残っていると鉄は錆びます。もしも錆びだ出たときは、クレンザーなどを使ってしっかりと洗い落としてから乾かしてください。鉄が熱いうちに洗うと汚れが落ちやすいのでおすすめです。

サイズ感(小)
   

 

  • サイズ感(小)
  • 鍋敷きとミニパン(小)
  • 鍋敷きとミニパン(大)
  • 持ち手形状
  • 裏側
  • 箱入り
材質
生産国 日本
付属品 木製鍋敷き※幅13×奥行き13×高さ0.7(cm)
箱有無
対応機器 食器洗浄機:×
IH:◯

商品詳細

  • 本体サイズ:直径11×高さ2(cm)×持ち手5(cm)
    重量:375g
    箱サイズ:幅15×奥行き15×高さ5(cm)

注意事項

  • ◇熱した鉄鍋は素手で触れると火傷をします。厚手の布などで取り扱って下さい。
    ◇一度熱した鉄鍋は冷めにくいので、子供には触らせないで下さい。木台など必ず使用して下さい。

使用方法

  • ◇使い始めは、軽くすすいで下さい。
    ◇ご使用後、残ったものは他の容器に移し替え、きれいに洗い軽く鍋を温めて、十分に水気を切り、おしまい下さい。
    ◇さびが出た場合、汚れを拭いた後、鍋を熱してサラダ油などを塗って下さい。

関連コンテンツ:朝食に、夜のおつまみに。小笠原陸兆のミニパンが便利で美味しい。

  • 朝食に、夜のおつまみに。小笠原陸兆のミニパンが便利で美味しい。

ブランド紹介

小笠原陸兆 (おがさわらりくちょう)

小笠原陸兆 (おがさわらりくちょう)

1929年、岩手県水沢生まれ。
岩手県盛岡市の南部鋳物製作所「おがさわら」の代表で、JCDA(社)クラフトデザイン協会会員です。
水沢市で鋳物業を指導し、発展に多大なる貢献をしています。60年以上のキャリアを持ち、古典的な南部鉄器について、単純な形しか出来ないが大量生産がきく「生型」と、制作に煩雑な工程と熟練の技を要する「惣型」の2つの技法を使いわけ、生活に根ざした鉄器を作り続けています。古典的な南部鉄瓶の技法を受け継ぐ一方で、シンプルでモダンなデザインの日用雑器の製作もこなすマルチ鋳物師です。

  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
  • Facebookでシェア
商品 価格(税込) 在庫 個数
ミニパン

ミニパン(小)

期間限定、送料無料キャンペーン中!

¥2,200(税込)

販売終了

ミニパン

ミニパン(大)

期間限定、送料無料キャンペーン中!

¥6,600(税込)

販売終了

  • ペーパー
    ラッピング
  • リネン
    ラッピング
  • 熨斗
  • メッセージ
    カード
  • 海外発送
  • ZUTTO-
    eギフト

お気に入りに追加されました

マイページで確認する

カートに追加されました

カートを見る

ミニパンには、他にもこんな仲間がいます。

閉じる