メルマガ会員は、ずっと送料無料です(一部地域除きます)
高田耕造商店

お茶ポットたわし

ポットの底まですんなり届く、棕櫚たわし

日常生活に密接に関わる家庭日用品を製造する高田耕造商店(たかだこうぞうしょうてん)。毎日使うものだからこそ、使う人にも、ものにも、環境にも優しくありたいという強い想いをもとに、暮らしの道具を製造しています。

棕櫚(しゅろ)という素材への想い
そんな高田耕造商店がものづくりの素材としているのが、棕櫚(しゅろ)。古くから棕櫚は、たわしや箒の元となる樹皮だけでなく葉や花、実なども全て使われていたほど、私たちの暮らしに寄り添ってきた植物の一つでした。

現在、 一般的に流通しているたわしは東南アジアで採取されるパーム(ヤシの実)を原料としています。一方、棕櫚は日本で古くから人々の生活に寄り添ってきた素材で、そのしなやかで優しい質感はガラスやテフロンなどのお掃除にはもちろん、入浴時にマッサージブラシとしてお使い頂くことも出来るなど、棕櫚製品ならではの多種多様な使い道があります。

棕櫚はヤシ科の常緑高木で、幹を抱くように巻いている樹皮は腐りにくく伸縮性に富み、古くから繊維を取るのに重宝されていました。高田耕造商店では、古くから伝わる技法・栽培方法で国産の棕櫚を職人の手により一枚一枚採取しているのです。

たわしは固いものというイメージが定着してしまっていますが、高田耕造商店の棕櫚たわしを手に取ると、繊維のしなやかさを持った、優しい手触りを体感することが出来ます。もちろんコシもあるのですが、手に持った時のチクチクとした感じが少なく、手にも優しい使い心地が、心地良いのです。勿論、たわしですので、ある程度の硬さ、コシを持ち合わせた素材ですが、一般的なたわしと比較してみると高田耕造商店のたわしは、棕櫚の優しさを感じます。

持ち手が付いた、便利なたわし
現在では入手困難な紀州産の棕櫚皮を独自ルートで入手し、その貴重な棕櫚繊維を厳選使用して一つずつ丁寧に巻き上げられた紀州野上谷産棕櫚たわし。

深くて洗いにくく、茶渋も付きやすい麦茶ポット。長めの柄が様々な形状にフィットするたわしに付いています。これで洗うのが億劫だった麦茶ポットも気軽にいつでも清潔に。もちろんお子様の水筒などにもお使い頂けますよ。

ブナ材を使用した持ち手は、優しい手ざわりのブナを職人が握りやすい形に加工したもの。そんなお茶ポットたわしは、暮らしにそっと寄り添う生活の道具になりそうです。

お茶ポットたわし
   

 

  • お茶ポットたわし
  • アップ
  • サイズ感
  • 持ち手
  • 使用イメージ
  • 使用イメージ
サイズ たわし部分:幅約16×奥行3.5×高さ3.5(cm)
※柄:21cm
素材 棕櫚(和歌山県有田川町産)・ステンレス・ブナ(ドイツ産)
生産国 日本
箱有無

注意事項

  • ◇高田耕造商店の製品は職人による手作りのため形やサイズが若干異なる場合があります。これは、一つ一つの製品をあえて量りによる計量などせずにその時の繊維の状態を指先で感じながら職人が調整している為です。
    ◇天然素材のため使いはじめには繊維や粉が出る場合がありますがご使用頂くうちになくなって参りますのでご安心ください。
    ◇使用後は良く水を切り、風通しの良いところに保管して下さい。

ブランド紹介

高田耕造商店

高田耕造商店

1930年頃から棕櫚(シュロ)製品を作り続けている高田耕造商店(たかだこうぞうしょうてん)。棕櫚はヤシ科の常緑高木で、幹を抱くように巻いている樹皮は腐りにくく伸縮性に富み、古くから繊維を取るのに重宝されていました。高田耕造商店では、古くから伝わる技法・栽培方法で国産の棕櫚を職人の手により1枚1枚採取しています。
固く、ごわごわとしたイメージが定着している「たわし」。そんなイメージを覆すかのような、手肌にも環境にも優しい国産の棕櫚たわしは、自然素材の優しさと、先人たちの育んできた知恵を現代の生活に合わせて共有するという高田耕造商店の理念を体現する逸品。毎日使うものだからこそ、使う人にも、ものにも、環境にも優しくありたいと願う、暮らしに密着したブランドです。

商品 価格(税込) 在庫 個数
お茶ポットたわし

お茶ポットたわし

ラッピング可

期間限定、送料無料キャンペーン中!

¥3,672(税込)

お気に入りに追加されました

マイページで確認する

カートに追加されました

カートを見る

お茶ポットたわしには、こんなZUTTOな商品がぴったりです。

閉じる