【期間限定、送料無料キャンペーン中】12月15日(金)まで
宮本工芸(みやもとこうげい)

【別注】あけびのかご(並編みグニ手・ショルダーストラップ付)

3WAY仕様のかごバッグ

あけびのかご(並編みグニ手・ショルダーストラップ付)は、青森のあけびのかご職人さんに作って頂いたかごに、さらにカスタマイズを施した、ZUTTOでしか手に入らない別注品です。

ブラックレザーできりりとした印象

かごバッグは持つだけで存在感が生まれ、装いのポイントになるアイテムです。布や革などのバッグと違い形状が変わらないので、手持ちタイプが多いのですが、ファッションに合わせて持ち方を変えられるように、今回の別注品はかごバッグには珍しく3WAY仕様にしました。ショルダーストラップの長さを変えて斜め掛け・肩掛けに、ストラップを外せば手持ちになります。カジュアルからフェミニンまで、様々なコーディネートに合わせやすいあけびのかごバッグになりました。

また、かごの持ち手は、長時間持っていると蔓の跡が付いてしまうことがあり、より快適に持って頂きたいという想いからレザーパーツを付けました。手でぎゅっと持っても、腕に掛けて持っても痛くなりにくいのは嬉しい点です。アイテム名の「グニ手」の「グニ」とは、青森の言葉で「三つ編み」のこと。持ち手部分はかわいらしく三つ編みされていて、細いのに強度を持たせています。グニ手に巻くレザーは取り外しが出来るので、印象を変えて持つことが出来ますよ。レザーパーツでこだわったのは、湾曲している持ち手に巻いた時に突っ張ったりたわんだりしないよう、レザーを立体的に縫製したこと。あけびの持ち手に沿う形になり、手にフィットします。

あけびのかご(並編みグニ手・ショルダーストラップ付)は、スマートフォンに長財布、文庫本、350mlのボトル1本、ミニポーチが入るほどの容量。あまりパンパンに入れてしまうとスマートではないので、必要最低限の荷物に抑えてくださいね。
ワンピースに合わせたり、Tシャツ+デニムのスタイルでも可愛くコーディネート出来ます。夏の印象が強いかごバッグですが、レザーの持ち手とショルダーストラップで辛口な印象も加わり、より幅広い時期にお使い頂けるようになりました。秋冬にはニットワンピースや、同系色のブーツと合わせてお使いください。

あけびのかご(並編みグニ手・ショルダーストラップ付)は、素材の温もりを感じられる優しい雰囲気のあけびのかごバッグ。使い込めば使い込むほど、色に深みが出て艶が増すあけびのかごは、時間と共に大事に育てていきたいと思う、そんな一生もののです。

大事に使って一生もの

また、あけびのかごは、機械に頼る事なく、全工程を手仕事で行っています。春と秋に山に入って採取されるあけびの蔓。材料の蔓は、一週間ほど天日干しされたのち、何日か水に浸けてから編まれるので、目がギュッと詰まっていてとても丈夫。手間のかかったあけびのかごバッグは使い込むほどに風合いが生まれる、そんなバッグです。
しかし、自然体系の変化により、年々採れる量が減っていて大変貴重になっていて、採取が難しくなっているそう。採れたあけびは無駄にはせず、色合いが濃いものも、目立たない底部分に使うなどして大事にしています。素材が貴重な分作り出せるかごの数量も減り、また高度な技術を持つ職人不足、という現実も抱えています。

大正9年創業の宮本工芸は、青森県弘前市で誕生しました。一つ一つ職人さんの手により、ずっと昔から手づくりで生み出されてきたあけびのかご。自然素材が出す魅力だけでなく、失われつつある日本の職人さんの手の仕事を感じることが出来ます。職人さんの思いと、こだわりがいっぱい詰まったかごバッグだからお手入れをして大切に使い続けて欲しい、ずっと使いたいと思える魅力あるものづくりを行っています。

熟練された手仕事と、丁寧に丁寧に時間をかけて作られた、あけびのかご(並編みグニ手・ショルダーストラップ付)。作り手ならではの、職人さんの思いがギュッと詰め込まれています。時間と共にますます愛着が湧くかごバッグは、いつも側に置いておきたい存在です。

【別注】あけびのかご(並編みグニ手・ショルダーストラップ付)
   

 

  • 【別注】あけびのかご(並編みグニ手・ショルダーストラップ付)
  • 側面
  • 色の濃い蔓も無駄にすることなく底部分に使用し、丁寧に作られています
  • 青森のあけびのかご職人さんに作って頂いた、ZUTTOの別注バッグです
  • 手持ちイメージ
  • 縦掛けイメージ(レザーストラップは長さ調節できます)
  • 斜め掛けイメージ(レザーストラップは長さ調節できます)
  • 使用イメージ
  • 内側
  • 長財布、350mlのボトル、ミニポーチ等が収まるサイズ
  • 長時間でも持ちやすいレザー巻きのハンドル
  • 持ち手のレザーパーツは取り外し可能
  • 持ち手のレザーパーツは、持ちやすいように立体縫製されています
  • 「グニ手」とは三つ編みのこと
  • ショルダーストラップは取り外し可能
  • 熟練の手仕事で、丁寧に時間をかけて作られています
  • 天然素材のため、蔓の黒っぽいスジの出方には個体差があります
サイズ 幅約27×奥行き約11×高さ約20(cm)
※持ち手含んだ高さ約30(cm)
※ショルダーストラップ長さ最大110(cm)/最短68(cm)
重量 バッグ本体:356g
付属品含む:475g
素材 あけび、牛革、帆布(ショルダー裏面)
製造国 日本
箱有無
付属品 革のショルダーストラップ、革の持ち手カバー

商品特徴

  • ◇ショルダーストラップ付きで、斜め掛け・肩掛け・手持ちが出来る3WAY仕様です。
    ◇持ち手部分のレザーパーツは取り外しが可能です。
    ◇ZUTTOでしか販売していない別注品です。

ブランド紹介

宮本工芸(みやもとこうげい)

宮本工芸(みやもとこうげい)

大正9年創業の宮本工芸は、青森県弘前市で誕生しました。一つ一つ職人さんの手により、ずっと昔から手づくりで生み出されてきたあけびのバッグ。自然素材が出す魅力だけでなく、失われつつある日本の職人さんの手の仕事を感じることが出来ます。
機械に頼る事なく、全工程を手仕事によって作られているあけびのかごバッグは、年々採れる量が減っていて大変貴重になっています。
職人さんの思いとこだわりがいっぱい詰まったバックだからお手入れをして大切に使い続けて欲しい、ずっと使いたいと思える魅力あるものづくりを宮本工芸は行っています。
熟練された手仕事と、丁寧に丁寧に時間をかけて作られ、人々に愛されているのが宮本工芸のあけびのかごバッグなのです。

商品 価格(税込) 在庫 個数
【別注】あけびのかご(並編みグニ手・ショルダーストラップ付)

【別注】あけびのかご(並編みグニ手・ショルダーストラップ付)

ラッピング可

期間限定、送料無料キャンペーン中!

¥26,676(税込)

お気に入りに追加されました

マイページで確認する

カートに追加されました

カートを見る

【別注】あけびのかご(並編みグニ手・ショルダーストラップ付)には、他にもこんな仲間がいます。

閉じる