メルマガ会員は、ずっと送料無料(一部地域除く)・最短で翌営業日発送します
新型コロナウイルスへの倉庫での対策について>>
hatsutoki(ハツトキ)

【別注】ダブルフェイスストール PINK-BEIGE

一気に華やぐ、ストール

シャツやバッグ、ストールなど、身に着けるものの美しく明るい色によって気分が変わる、いつもと違って感じられる、そんな魔法のような感覚を体験したことはありませんか?目に見えて美しい「色」はいつだって、私たちの心に訴えてくる何かがあります。

例えば、裏表で色みが微妙に異なるhatsutoki(ハツトキ)のダブルフェイスストール PINK-BEIGEの色みもそう。淡く上品なピンクは、大人が持つにふさわしい馴染みの良い色合いです。洋服自体はグレーやブラック、ベージュなどのベーシックカラーが好みだけれど、たまには小物で華やかさを出したいという方にぴったりのストールです。
ダブルフェイスストール PINK-BEIGEはまるでガーゼのようにふんわり、さらりとした触り心地で、首に巻いた時のハリも相まって高級感を感じる逸品です。ふわりと軽い空気の層を作る手法で織り上げることで、とろけるように柔らかく仕上げます。原料はエジプトの最高級綿を使用。兵庫県・播州織産地で熟練の職人が織り上げたテキスタイルです。極小の織り目が肌にストレスを与えることなく、コットン100%ですがボリュームがあるので、季節の変わり目の朝晩の寒さにも暖かく首を守ってくれます。

こちらのPINK-BEIGEはZUTTO別注カラー。上品なピンク色を目指して複数回サンプルを作ってもらい、出来上がった色みです。縦糸と横糸の組み合わせによってこのピンク色が表現されているのですが、それにより表裏の色合いが異なり、ダブルフェイスになっているのもこのアイテムの面白いところ。一面は淡いピンク、そしてもう一面は薄いベージュという組み合わせなのですが、ともすれば首に巻いた時にぼんやりとした印象になってしまう可能性も。そこで長辺の縁にオレンジのラインを入れることで全体を引き締め、ポイントになるようにしました。

播州織物の新たな可能性

hatsutoki(ハツトキ)は播州織物と呼ばれる織物のブランドです。播州織物は、兵庫県北播磨地区で200年以上の歴史を持つ、綿を中心とした薄手の織物のことで、糸を染めてから織る「先染め」製法が特徴、先染め織物の全国シェア80%を持っている産地です。先染め織物は、各種の色に染めてから織るため、様々な模様を作り出せるという特徴があり、チェックやストライプ、ボーダー、シャンブレーを中心としたシャツ生地の生産に特化しています。
織物の産地は往々にして、大きな川が流れ豊かな水に恵まれている所が多いのですが、hatsutoki(ハツトキ)の生地が生まれる西脇市にも、一級河川の加古川が流れています。豊かな水は織物の発色の美しさを生み出し、その地でなければ表現出来ない色味を引き出しています。

「播州織物の反物を解き、初めて触る感動をそのまま伝えたい」そんな思いからhatsutoki(ハツトキ)は生まれました。トレンドを追い求め均一化された洋服が市場に溢れる現状に対し、どういう想いで、どこでどういう風に作られているのかを伝えながら、肌に心地良い播州織物の素晴らしさを伝えたいという想いがあります。hatsutoki(ハツトキ)の製造を行う島田製織株式会社は80年間、播州織物の地で染色(糸染め)、製径(糸準備)、製織(織り)、仕上げ加工(風合い)の職人と協力して、ただ「良いもの」を一緒に作り上げてきたのです。

産地で培った技術を存分に活かす

hatsutoki(ハツトキ)は特別に細い糸を使い繊細な色合い、大胆な色使いの表現、そして風合いにこだわった生地で服づくりを行い、まるでコットンとは思えないようなとろける風合いの、気持ちの良い手触りを実現しています。そのとろける手触りを可能としているのは、hatsutoki(ハツトキ)が得意としている100番手単糸です。通常のカジュアルシャツが大体40-60番手のものを使用していることを考えますと、100番手がいかに細く、繊細なものであるかイメージがつくかと思います。そしてそれが、2本の糸をより合わせて1本にした「双糸」ではなく、1本の糸を使った「単糸」であることで更にhatsutoki(ハツトキ)の技術力の高さがうかがえます。100番手単糸は極細のため、どの染工場でも染められる訳ではなく、地元職人との長年の協働により確立した独自の技術を持っています。

1本の糸を作るところから始まるhatsutoki(ハツトキ)のものづくりですが、それは「こういうイメージ、風合い、デザインの洋服を作りたいから、それに合わせて生地(糸)を作る」ということ。生地に合わせてデザインするのではないので、デザインと生地、風合いがマッチしています。hatsutoki(ハツトキ)の強みがまさにその点で、服のデザインと生地を同時進行で進めることが出来るのです。

【別注】ダブルフェイスストール PINK-BEIGE
   

 

  • 【別注】ダブルフェイスストール PINK-BEIGE
  • モデル身長:158cm
  • ZUTTO別注の、春に合わせたい上品なピンク色
  • 着用イメージ
  • モデル身長:158cm
  • シンプルに前に垂らすだけでも様になります(モデル身長:158cm)
  • 一巻きして両端を首の後ろ側に入れ込み、スヌード風に
  • モデル身長:158cm
  • オレンジのラインが全体を引き締めます
  • 淡いピンクと薄いベージュのダブルフェイス仕様
サイズ 幅約114×長さ172(cm)
重量 約142g
素材 コットン100%
製造国 日本
箱有無

注意事項

  • ◇風合いを重視した繊細な素材を使用していますので、お取り扱いにはご注意ください。
    ◇極度な力が加わりますと、縫い目が開いたり、糸切れを生じることがあります。
    ◇特に洗濯・着脱・着用時は無理な力が加わりやすい為ご注意ください。
    ◇アクセサリーや爪など、鋭利なものを引っ掛けないよう優しくお取り扱いください。
    ◇洗濯は手洗いで行い、乾燥機のご使用は避けてください。

関連コンテンツ:極細糸がつくる大判ストール、ダブルフェイスにピンクの限定色

  • 極細糸がつくる大判ストール。hatsutoki(ハツトキ)のアイコン・ダブルフェイスにピンクの限定色

ブランド紹介

hatsutoki(ハツトキ)

hatsutoki(ハツトキ)

「播州織物の反物を解き、初めて触る感動をそのまま伝えたい」と誕生したhatsutoki(ハツトキ)は、綿織物の国内最大の産地、兵庫県西脇市で生まれた播州織物のブランドです。hatsutokiは特別に細い糸を使い繊細な色合い、大胆な色使の表現、そして風合いにこだわった生地で服づくりを行い、コットンとは思えないようなとろける風合いの、気持ちの良い手触りを実現しています。はじめて触れた時、「これが本当にコットン?」と驚き感動する手触りです。
wonderful basicという、普遍的で長く愛用されることを前提とした商品製造を行っていること、また周囲の自然の景観や色、音など五感で得られる全てからインスピレーションを受けて作られるデザインに無限の可能性を感じます。

  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
  • Facebookでシェア
商品 価格(税込) 在庫 個数
【別注】ダブルフェイスストール PINK-BEIGE

【別注】ダブルフェイスストール PINK-BEIGE

送料無料対象商品(一部地域除く)

¥13,200(税込)

販売終了

  • ペーパー
    ラッピング
  • リネン
    ラッピング
  • 熨斗
  • メッセージ
    カード
  • 海外発送
  • ZUTTO-
    eギフト

お気に入りに追加されました

マイページで確認する

カートに追加されました

カートを見る

【別注】ダブルフェイスストール PINK-BEIGEには、こんなZUTTOな商品がぴったりです。

閉じる