12/25まで、送料無料です(一部地域除きます)
野田琺瑯 (のだほうろう)

ホワイトシリーズ ラウンド

調理器具に。食器に。保存容器に。

見た目も良く、錆びにくく壊れにくい琺瑯(ほうろう)は、キッチン用品の素材として最適です。野田琺瑯(のだほうろう)はその琺瑯の魅力を存分に引き出した、暮らしで役立つ道具を作り出しています。

多用途な琺瑯タッパー

製造に手間と時間のかかる手作りの琺瑯製品は、ステンレスやプラスチックといった新しい素材に活躍の場を譲っていきましたが、素朴で温かみのある琺瑯は長く使い続けられるものとして近年ではその良さが見直されています。
琺瑯とは、金属の表面にガラス質の膜をかけて高温で焼き付けたもののこと。この膜のおかげで水に触れても錆びにくく、力が加わっても壊れにくいという性質を持っています。 酸や塩分にも強く、環境ホルモンや有害物質を出すことがないという性質もあり、まさに美しく衛生的なガラスと鉄の強さを融合させた優れた素材と言えます。

野田琺瑯(のだほうろう)のホワイトシリーズ ラウンドは、丸型の容器にシールタイプのフタが付いた琺瑯の保存容器。とことんシンプルだからこそ道具として使い勝手が良く、琺瑯の光沢や白さが美しく表れています。表面の素材がガラス質であることで、雑菌が繁殖しにくく、匂い移りを軽減されます。食材の持ちが良いので、作り置きを保存する際にぴったり。重ねてスタッキング出来たり、汚れがつきにくいので洗いやすいという利点もあります。

ホワイトシリーズラウンドは、シール蓋がぴったりと密閉を約束するので、とっても安心。容器は小さめの12cm、実はケーキ型にもなる16cm、お鍋にもぬか漬け容器にも使える19cmと、3サイズをご用意。オーブンにも使用可能なので、プリンからケーキといったお菓子作りにも、お鍋やグラタン皿といった調理器具兼食器にもなってくれるのです。

直火にも掛けることができる琺瑯の特徴を利用すれば、保存しておいたものを冷蔵庫からそのまま加熱し温めたり、逆にホワイトシリーズラウンドのほうろう容器で作ったお料理の余りを、そのまま冷蔵庫に保存したりと、ママも大助かり。臭いの移らない琺瑯なら、そのあとの食器洗いも嫌になりませんよね。

調理器具としての機能も

野田琺瑯(のだほうろう)は1934(昭和9)年創業。70年以上琺瑯づくり一筋に歩み続けている、日本生まれの琺瑯製品のブランドです。シンプルかつ実用的で、温かみのあるレトロなデザインを持った琺瑯素材のキッチン用品を数多く作り出しています。その品質は多くの料理研究家にも認められています。私たちの食生活に役立つ数々の製品を世に送り出し、日本の食生活を見守り続けている、そんなブランドです。

古代エジプトから発祥したと言われる琺瑯。野田琺瑯(のだほうろう)は、長い歴史が培ってきた琺瑯の火を消してはならないという決意のもと、人々の健全な生活を支える食生活を見直し、そこで役立つ暮らしの道具を作り続けています。

12cm、16cm、19cm
   

 

  • 12cm、16cm、19cm
  • 小さめの12cm、実はケーキ型にもなる16cm、お鍋にもぬか漬け容器にも使える19cm
  • シールタイプのフタが付いた琺瑯の保存容器
  • 16cm
  • 12cmとお箸
  • 12cmといちご
  • 16cmといちじく
  • 19cmとオレンジ・レモン
12cm サイズ:直径約13.5×高さ5.3(cm)
容量:0.54L
重量:約256g
16cm サイズ:直径約17.9×高さ7.3(cm)
容量:1.3L
重量:約460g
19cm サイズ:直径約20.3×高さ8.4(cm)
容量:1.9L
重量:約630g
素材 フタ/EVA樹脂(耐熱-30~70度)
本体/琺瑯(日本製)

使用可能熱源

  • 直火:容器のみ可 ※蓋は外してください
    オーブン:容器のみ可 ※蓋は外してください
    電子レンジ:使用不可
    IH:使用不可
    食器洗浄機:△ ※蓋不可

商品特徴

  • ◇直火調理が可能です。(電子レンジは使用不可)
    ◇熱伝導がよく、中火または弱火調理が可能で経済的です。

注意事項

  • ◇琺瑯はガラス質の内側が金属質で出来ている為、電子レンジは使用不可です。
    ◇火にかけるときは必ずシール蓋を外し、炎は底面より大きくならないようご注意下さい。
    ◇空焚き(食材や水分が入っていない状態での加熱)は行わないで下さい。
    ◇火にかけた容器は相当熱くなり、火傷の恐れがあります。持つ時は必ず、乾いた布巾や鍋つかみなどをご使用ください。

サビについて

  • ◇琺瑯には製造上、ガラス質の釉薬がのりにくい端部(鉄の切り口)や、焼成の際に針に吊るす箇所(針跡)等、釉薬が薄くなっている箇所があります。又、衝撃などで表面のガラス質が欠けた場合は下地の釉薬(黒)が見え、ひどく欠けた時には鉄地が出ることもあります。
    この部分に水分や酸、塩分が付着したままの状態にしておくとサビが生じます。
    鉄分ですので、体内へ取り込んでしまっても害はありませんが、サビを防ぎたい場合は、ご使用後は水分を拭き、乾かしてから保管してください。
    頻繁にお使いいただくことも、サビを防ぐ有効な方法です。

ブランド紹介

野田琺瑯 (のだほうろう)

野田琺瑯 (のだほうろう)

1934(昭和9)年創業。70年以上琺瑯づくり一筋に歩み続けている、日本生まれの琺瑯製品の代表的な会社です。
品質の良い、シンプルかつ実用的で、温かみのあるレトロなデザインの琺瑯素材のキッチン用品を数多く作り出しています。多くの料理研究家などに認められTV・雑誌などに取り上げられています。特にキッチン用品を中心に展開し、フジイの月兎印の製造も手掛けています。数々のキッチンほうろう製品を送りだし、日本の食生活を見守り続けています。
エジプト時代に発祥したと言われている長い歴史に培われ、進化してきた琺瑯の火を消してはならないという決意のもと、琺瑯作りを行っています。現代において、人々の健全な生活を支える時、人間の根源である「食生活」を軸にして見直してみることを大切にしています。

商品 価格(税込) 在庫 個数
ホワイトシリーズ ラウンド

ホワイトシリーズ ラウンド(12cm)

ラッピング可

期間限定、送料無料キャンペーン中!

¥1,512(税込)
ホワイトシリーズ ラウンド

ホワイトシリーズ ラウンド(16cm)

ラッピング可

期間限定、送料無料キャンペーン中!

¥1,944(税込)
ホワイトシリーズ ラウンド

ホワイトシリーズ ラウンド(19cm)

ラッピング可

期間限定、送料無料キャンペーン中!

¥2,160(税込)

残り1点

お気に入りに追加されました

マイページで確認する

カートに追加されました

カートを見る

閉じる