メルマガ会員は、ずっと送料無料(一部地域除く)
新型コロナウイルスへの倉庫での対策について>>
OPA(オパ)

MARI ケトル

愛され続ける名作ケトル

フィンランドで70年代から愛用されているロングセラーのMARI ケトル。小さく軽いため、持ち運びもしやすくテーブルポットとしても使いやすい大きさです。オールステンレスの主張しすぎないシンプルなデザインはそこにあるだけでかっこよく、場所を選ばず、どんなキッチンにもフィットし、デザイン力を感じる存在感です。
 
コーヒー消費大国から

フィンランドは、人口の9割がコーヒーの愛飲者で、仕事中にもコーヒー休憩があるほど、フィンランドの人たちの暮らしに欠かせない生活必需品になっています。
そんなコーヒー消費大国で、1970年代に生まれたのがMARI ケトル。当時は、コーヒーの粉を沸かしたお湯に直接入れてコーヒーを淹れる方法が一般的で、MARI ケトルにウォーターコーヒーケトルという名前がついている理由は、この伝統的な抽出方法の名残です。(現在もコーヒードリップにもお使いいただけます。)パッケージにも、ケトルから直接コーヒーが注がれている写真が使用されていますのが、その時代を感じさせます。

北欧で最も古いステンレスのキッチン用品メーカー

OPA(オパ)社は、1926年に、銅のケトルを作る会社として始まりました。歴史ある企業としてフィンランドの伝統を大切にしながら、家族や友達との時間を豊かにするモノづくりをブランドコンセプトとし、高品質で使い勝手の良いキッチン用品を作り続けています。
創業90年を超えたステンレスメーカーOPA(オパ)は、機械生産が中心となっている現代で、ほとんどに手作業の工程を入れて、つなぎ目など細部に至るまで丁寧に製品を作ります。
フィンランドの家庭で愛され続ける名作ケトルもまた、そうした手作業を経た温かみ感じる製品であり、時代を感じさせない普遍的なデザインで発売から40年愛され続けています。

素材、品質にこだわる

本体は「18-8ステンレス」を使用し、底部分のステンレスは、クロムだけでなくモリブデンという金属を加えること
で、軽さと丈夫さを兼ね備え、金属特有の味・臭いが少なく、錆びにくく、耐蝕性、耐久性に優れた素材になっています。
そして、MARI ケトルの他にはないこのフォルムは、手作業あってのもの。底と本体の溶接には高度な技術が必要で、職人の手により時間をかけて作られているものなのです。一般の大量生産の工業製品にこの形がないのには、こうした手仕事から生まれる形だったのです。また、蓋に突起が付いているので、傾けても落ちない設計になっています。もちろんケトルとして重要な注ぎ口もこだわりロングセラーの秘密があり、先端に角度をつけて細くお湯が注ぎ、さっとお湯が切れて液だれ防止の返しが工夫されています。コーヒーのドリップにも嬉しい注ぎ口です。

フィンランドの暮らし

日本でいうケトルはお湯を沸かすためのものですが、フィンランドでは、このOPA(オパ)のMARI ケトルをコーヒーポットとして使われています。ヘルシンキのカフェやレストランでも、OPA(オパ)のMARI ケトルは健在です。
挽いた豆を入れて、お湯を注いで、蒸らし、豆が沈殿したらコーヒーカップに注ぐという豪快さを感じますが、その用途のため、500mlという小さなケトルがあるのです。

コーヒー、ティーポット、やかんと用途は自由です。小さなサイズ感ですので、煮出したお茶を冷蔵庫でそのまま保管したり、ゆっくりとティータイムやコーヒーブレイクに、たっぷりお湯を注いでテーブルの上へ運んでお使いください。
キッチンに出しておいても様になるOPA(オパ)のMARI ケトルです。買い替えのタイミングに、また新生活を新たにする結婚祝いや引っ越し祝いなどにご利用ください。

   

 

サイズ 直径約11×高さ8.5(cm)
容量 0.6L
重量 約311g
箱サイズ 幅約15×奥行き11.5×高さ11(cm)
素材 本体:ステンレス鋼(クローム18% ニッケル8%)
底板:ステンレス鋼(クローム18%)厚さ1.2mm
生産国 フィンランド
受賞歴 グッドデザイン賞

製品仕様

  • IH、食洗機対応
    ※0.5Lはサイズが小さいため、認識されない場合がございます。
    ※取手は熱くなりますので、鍋つかみをご使用ください。

お手入れ方法

  • ◇ステンレスは錆に強い素材ですが、ご使用方法によっては錆が生じることがございます。
    ◇ご使用後は、よく洗って乾燥させてから保管してください。
    ◇塩気や油分の付着は錆や変色の原因になりますので、付着した場合は速やかに洗浄してください。
    ◇他の金属との接触はもらい錆の原因となりますのでご注意ください。

ブランド紹介

OPA(オパ)

OPA(オパ)

1926年5月にヘルシンキで設立の北欧で最も長い歴史があるステンレススチールメーカーOy Peltiteos Abを設立。
創業当初は、原材料は銅で、コーヒーポットとロースト豆を作っていましたが、その後、製造機械の導入で、ステンレスやアルミ製品への規模を拡大。
1930年代には、社名の頭文字をとって自社ブランドOPA(オパ)を創設します。1940年代から近代化が一気に進んだフィンランドに家庭用の炊飯器や鍋など日常生活に必要なステンレス製品を普及させたブランドです。
1970年代には、Time Sarpanevaなど優れたデザイナーを起用し、OPA(オパ)の顔ともなっているケトルが誕生、フィンランドデザインを牽引する会社となりました。2019年、創業90周年を迎えるOPA (オパ)は、普遍的なデザインの生活用品を作り続けています。

商品 価格(税込) 在庫 個数
MARI ケトル

MARI ケトル(0.5L)

送料:一配送660円・11,000円以上で送料無料(一部地域除く)
メルマガ会員は送料無料です(一部地域除く)

¥8,250(税込)

残り1点
  • ペーパー
    ラッピング
  • リネン
    ラッピング
  • 熨斗
  • メッセージ
    カード
  • 海外発送
  • ZUTTO-
    eギフト

お気に入りに追加されました

マイページで確認する

カートに追加されました

カートを見る

MARI ケトルには、他にもこんな仲間がいます。

閉じる