メルマガ会員は、ずっと送料無料(一部地域除く)・最短で翌営業日発送します
新型コロナウイルスへの倉庫での対策について>>
ponpindo(ポンピン堂)

型染め本縫い小座布団

背当てに座面に使える、小さな座布団

畳や床に座る際に役立ってきた座布団。長く使い続けられる座布団には、様々な職人の知恵と技術が込められています。ponpindo(ポンピン堂)は、古くから受け継がれてきた座布団の技術をもとに、現代の暮らしに合う新しい座布団を提案しています。

伝えていく日本の「座」の文化

ponpindo(ポンピン堂)の型染め本縫い小座布団は伝統的な仕立てによって作られた本縫い座布団。職人の高齢化などの影響により、座布団はその技術とともに、今やほとんど市場に出回ることのない特別なものになりつつあります。ponpindo(ポンピン堂)の型染め本縫い小座布団は、そうした現状を受け伝統的な座布団の技術と品質を守りたいという思いを持った職人とともに作られています。

中綿に保温性と吸湿性に優れたインド綿を使用した小座布団。綿花を繰り返し製綿機に通すことで不純物を取り除き、弾力のある柔らかな綿へと仕上げています。表地はponpindo(ポンピン堂)が得意とする江戸型染めの生地。江戸型染めとは和紙に柄を彫り抜いた型紙ともち米から作られるもち糊で作られた伝統技法で、三ツ星・千鳥・鈴という、伝統的な縁起柄を鮮やかに浮かび上がっています。染め上がった生地は熟練の職人によって、まったく無駄のないまさに職人技と呼ぶべき縫製により座布団の形に。最後に房が付けられ、どこか優しさと懐かしさを感じる小座布団が出来上がります。

両手で抱えられる小座布団は、中綿に通常の2倍の量を使っているため、しっかりとした厚みと弾力を感じられます。座布団とはいえどちらかというとクッションのような形で、椅子やソファに座った際の背当てにぴったり。サイズは小さめですが、もちろん小座布団の上に座ることも出来ます。その縁起柄から和のイメージを持ちますが、洋風インテリアにも似合うので、現代の暮らしに取り入れやすいデザインです。

神秘的な物事や吉兆の象徴とされる三ツ星、「千取り(多くのものを手に入れる)」の語呂合わせから、目標達成や勝運祈願を象徴する千鳥、そして厄除祈願や開運招福を象徴する鈴と、いずれも吉祥の意を持つ柄ですので、新生活を迎える方や引越しのお祝いといった、贈りものにもお選びください。

伝統と新しさを表現する型染め

ponpindo(ポンピン堂)は、創業約150年の江戸型染めの老舗染め屋「更銈(サラケイ)」の当代と、デザイナー大野耕作さんが手がける生活雑貨を作る工房として2002年に始まりました。ブランド名には「日本(ニッポン)の逸品(イッピン)」という意味が込められており、伝統的な縁起柄を活かしたモダンなデザインの製品は、国内外から高い評価を得ています。

創業以来、型染めを中心として、日本各地の優れた作り手とともに、様々な製品をデザイン・製作してきました。古くからの素晴らしいデザインや、文化を日常の衣類に取り入れていたのが、なくなりつつありますが、意味のあるものづくりをきちんと手間をかけて作ること、日常の暮らしの中で気軽に使えるカタチにすること。この小さな試みの継続が「伝統」を現在に繋げるということだとponpindo(ポンピン堂)は考えます。きちんと手間をかけた手仕事には、製品の奥に宿る温かさがあります。この「温度」が伝わるモノ作り、それこそponpindo(ポンピン堂)の目指すところです。

小座布団
   

 

  • 小座布団
  • 小座布団(三ツ星)
  • 小座布団(千鳥)
  • 小座布団(鈴)
  • モデル身長:165cm
  • 製造風景
サイズ 幅約36×奥行き11×高さ32(cm)
重量 約504g
素材 綿
生産国 日本
箱有無

商品特徴

  • ◇熟練の職人が手仕事で縫い上げた小さな座布団。愛らしいモチーフは伝統的な江戸型染めによるもの。
    ◇弾力があり、クッション代わりの背当てとして役立ちます。小さめですが、もちろん座布団としても使えます。
    ◇メーカーにて、中綿の打ち直しといった有償のメンテナンスが可能です。

注意事項

  • ◇伝統的な織布を使用し、手仕事で作られているため、サイズに若干の個体差がある場合がございます。
    ◇水に濡れたまま放置されると色移り等の原因となる場合がありますのでご注意ください。

お手入れ方法

  • ◇本縫い仕立てのため、丸洗いは出来ません。クリーニングも避けてください。
    ◇形が潰れてしまった場合は陰干ししますと、中綿がふっくらと復元します。
    ◇表地に汚れが付いた場合は、水で濡らして固く絞った布などで叩くようにして落としてください。

関連コンテンツ:守袋から座布団まで。伝統的な型染め技法を柔軟に変容して今に伝える、ポンピン堂

  • 守袋から座布団まで。伝統的な型染め技法を柔軟に変容して今に伝える、ポンピン堂

ブランド紹介

ponpindo(ポンピン堂)

ponpindo(ポンピン堂)

日本の長い歴史の中で生まれた手仕事に、現代的なデザインを取り入れ、日常の暮らしの中で気軽に使えるカタチにすること。それがponpindo(ポンピン堂)の作り出す製品です。きちんと手間をかけた手仕事には、製品の奥に宿る温かさがあり、この「温度」が伝わるものづくりこそがponpindo(ポンピン堂)の目指すところです。ponpindo(ポンピン堂)は1867年(慶応3年)に創業した江戸型染め屋「更銈(サラケイ)」の染め屋がベースにあります。型染めは、技術は勿論のこと、古くから伝わるその文様には、縁起を担ぐ柄や、相手を思う絵柄があります。手間暇かかるものづくりには、作り手、買い手の思いがあり、それは使い手に繋がり、大切に使われ、ものづくりは循環していくと考えます。伝統技術をただ続けるのではなく、現代へに合わせて残す架け橋となるブランドなのです。

商品 価格(税込) 在庫 個数
型染め本縫い小座布団

型染め本縫い小座布団(三ツ星)

送料:一配送660円・11,000円以上で送料無料(一部地域除く)
メルマガ会員は送料無料です(一部地域除く)

¥6,600(税込)
型染め本縫い小座布団

型染め本縫い小座布団(千鳥)

送料:一配送660円・11,000円以上で送料無料(一部地域除く)
メルマガ会員は送料無料です(一部地域除く)

¥6,600(税込)
型染め本縫い小座布団

型染め本縫い小座布団(鈴)

送料:一配送660円・11,000円以上で送料無料(一部地域除く)
メルマガ会員は送料無料です(一部地域除く)

¥6,600(税込)

入荷待ち

入荷連絡メールを希望する 入荷連絡メールを希望する

  • ペーパー
    ラッピング
  • リネン
    ラッピング
  • 熨斗
  • メッセージ
    カード
  • 海外発送
  • ZUTTO-
    eギフト

お気に入りに追加されました

マイページで確認する

カートに追加されました

カートを見る

閉じる