メルマガ会員は、ずっと送料無料(一部地域除く)・9/18-20の注文は23(水)発送
新型コロナウイルスへの倉庫での対策について>>
Oak Village(オークヴィレッジ)

小さな森の合唱団 木琴

不思議な木琴

自然が作り出す、いろいろな音。子どもの豊かな想像力と好奇心を育む、木材を使ったおもちゃを手がけるOak Village(オークヴィレッジ)から、鍵盤の長さが同じなのに異なる音色を奏でる、不思議な木琴が届きました。

大人が想像する木琴といえば、学校の音楽室にあった鍵盤の長さが違うドレミを奏でる、あの木琴。でも、Oak Village(オークヴィレッジ)の小さな森の合唱団 木琴は、樹種の違いで音階を奏でるのです。

小さな森の合唱団 木琴は、日本固有のヨナ抜き音階(日本の童謡でよく使われる「ド・レ・ミ・ソ・ラ・ド」の6音)で構成しており、思うがままの順にたたいても、心地よいメロディになります。子どもの自由な演奏が、思いがけない素敵なメロディを響かせてくれます。

細部に優しさを感じるおもちゃ

小さな森の合唱団 木琴は、国産材を使用しており無塗装の安心安全なおもちゃです。職人が音を確かめながら、裏面を少しずつ削り、一つ一つの音程を合わせています。全ての音盤には樹種名の焼印が入っておりますが、天然木材を使用しているため音盤の並びは制作時期により変わることをご了承ください。

本体の裏に格子にした木製の台を付けており、床や机に置いて叩ける安定感のある構造になっています。持ち手が付いているので、持ち運びはもちろん、壁に掛けて収納も可能。バチを置く溝を斜めに加工しているため、壁に掛けてもバチが落ちることはありません。

音楽は何歳から始めても早すぎるということはありません。子どもの頃に感じた優しい木の音は、ずっと心に響き続けてくれます。小さなお子さんも使える小さな森の合唱団 木琴は、出産祝いや誕生日プレゼントとしてもおすすめです。

天然素材へのこだわり

「100年かかって育った木は100年使えるものに」をコンセプトとして、木々が育つのに要した歳月と同じ時間を生き、使い継がれるものづくりをしているOak Village(オークヴィレッジ)。飛騨高山で1974年に創業して以来、持続可能な循環型社会を「木」という再生可能資源で実現しようと提案し続けているブランドです。国土の7割近くが森林である日本。その資源を有効活用すべく、Oak Village(オークヴィレッジ)は人工林や二次林から採れた国産材を使うことにこだわり、全て本物の木である「無垢板」を使用しています。一度手を入れてしまった森林は、生態系を失ってしまっているため、手入れをしなければ、森や林はどんどん荒れ果ててしまいます。間伐をしたり、木を適度に伐ること、私達が手を少し加えることは森の健康を保つために重要なことなのです。

「お椀から建物まで」と木を用いた幅広い製品は、適材適所に木を選び、釘を使わない伝統工法で木組みしています。人もそれぞれ個性と魅力が違うように、木もそれぞれ個性があります。その個性を活かし輝かせるため、合成の塗料ではなく、天然のオイルや漆を使用し、職人さん達が丁寧に仕上げています。木の呼吸を感じながら作られるもの達は、長く愛用されるものを作りたいという想いから生まれているのですね。

Oak Village(オークヴィレッジ)は、「山から木を一本もらったら、木を一本返そう」という考えから、NPO法人「ドングリの会」を発足しています。「子ども一人、ドングリ一粒」を唱えて、一般の方の参加を広く呼びかけ、ご家庭でドングリを育て山へ植林する活動や、二次林の枝打ち、下草刈り、除間伐等を日本各地で精力的に活動しています。「森と生きる」を大事にしているOak Village(オークヴィレッジ)は、自然と共に生きる意義を私達にも考えさせてくれるもの達を生み出しています。

小さな森の合唱団 木琴
   

 

  • 小さな森の合唱団 木琴
  • バチの取り外しも簡単
  • 音盤の並びは制作時期により異なります
  • 積み木と同じように、音盤も面取りされています
  • 優しい色味と木目
  • ド、レ、ミと好きな音色を響かせて
  • 箱
サイズ 幅:約22cm
奥行き:約21.5cm
高さ:5.5cm

ばち:直径約2.5×長さ21.5(cm)
重量 約494g
素材 なら、せんだん、さくら、ほお、とち、ひのきなど(全て国産)
製造国 日本
箱有無

商品特徴

  • ◇樹種の違う音盤を並べた、6音の木琴です。

注意事項

  • ◇自然素材を使用しているため、色味や木目が画像と異なる場合がございます。木の個性ですので、予めご了承下さい。
    ◇鍵盤の樹種の並びは制作時期によって異なります。

ブランド紹介

Oak Village(オークヴィレッジ)

Oak Village(オークヴィレッジ)

「100年かかって育った木は100年使えるものに」をコンセプトとして、木々が育つのに要した歳月と同じ時間を生き、使い継げるものづくりをしているオークヴィレッジ。飛騨高山で1974年に創業して以来、持続可能な循環型社会を「木」という再生可能資源で実現しようと提案し続けています。全ての製品は、国産の無垢材等を使用し、木の個性が活かされるよう、天然のオイルや漆等の塗料を使い、職人さん達が丁寧に仕上げています。また、「山から木を一本もらったら、木を一本返そう」という考えから、NPO法人「ドングリの会」を立ち上げ、育林や植林活動にも力を注ぎ、日本各地で精力的に活動しています。

  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
  • Facebookでシェア
商品 価格(税込) 在庫 個数
小さな森の合唱団 木琴

小さな森の合唱団 木琴

送料:一配送660円・11,000円以上で送料無料(一部地域除く)
メルマガ会員は送料無料です(一部地域除く)

¥10,450(税込)

11月上旬入荷予定

入荷連絡メールを希望する 入荷連絡メールを希望する

  • ペーパー
    ラッピング
  • リネン
    ラッピング
  • 熨斗
  • メッセージ
    カード
  • 海外発送
  • ZUTTO-
    eギフト

お気に入りに追加されました

マイページで確認する

カートに追加されました

カートを見る

小さな森の合唱団 木琴には、他にもこんな仲間がいます。

閉じる