メルマガ会員は、ずっと送料無料(一部地域除く)・最短で翌営業日発送します
新型コロナウイルスへの倉庫での対策について>>
能作(のうさく)

槌目キット-タンブラー

自分で作る、錫(すず)のタンブラー

熱伝導率が良く、冷たい飲み物を注げばひんやりとした手触りと涼やかな見た目が特徴的な、錫のタンブラー。つややかな表面に、ハンマーで叩いて作る「槌目(つちめ)」を付けることで、さらに個性が表れたアイテムになります。能作(のうさく)の槌目キット-タンブラーは、そんな錫のタンブラーを自分で叩いて仕上げられるDIYキット。叩き方によって模様が変わるので、自分だけのタンブラーを作ることができます。

錫という素材の面白さ

高岡銅器に通ずる鋳造技術をもとに、さまざまな錫製品を作り上げる能作(のうさく)。純度100%の錫を使用した様々なアイテムは、錫ならではの柔らかな光沢と曲げられるという柔軟性が特徴です。

槌目キット-タンブラーは、400年という長い歳月をかけて受け継がれてきた高岡銅器の技術を、自宅で楽しんでもらいたいという想いから生まれました。槌目とはハンマーで金属を叩くことで、凹凸模様を作る方法。光が当たると美しい陰影を作ります。自分自身で叩いて模様を作り出せるのは、金属の中でも柔らかい錫ならではの魅力です。

製作時には、付属の製作用カップにタンブラーを重ねます。タンブラーの底面は中心から外側に向かって、側面は底から飲み口に向かって叩いていくと上手に進められます。製作時にはタオルなどを敷いて行い、ハンマーの取り扱いにはお気をつけください。

錫のタンブラーは比較的小ぶりなので、製作時も扱いやすいサイズです。出来上がったら、アイスコーヒーやお茶など冷たいドリンク用にしたり、氷を入れてきりりと冷やしたお酒用にどうぞ。

使うだけではなく「作る」楽しみがある槌目キット-タンブラーは、プレゼントとしてもおすすめ。お酒が好きなお父さんへのプレゼントに、家で過ごすことが多い友人へのお誕生日プレゼントに、一味違うプレゼントをお探しの場合にぜひお選びください。

伝統に培われた高い技術

能作(のうさく)の錫は、純度100%です。通常は硬度を持たせ切削性を高めるために他の金属材料を加えますが、能作の錫はそれらを一切含みません。それを可能にしたのは能作が古くから今に伝える鋳造(ちゅうぞう)技術によるもの。
錫は、金・銀に次ぐ高価な金属であり、酸化しにくく抗菌作用が強いという特性を持っていますので、衛生的。それでいて、金属特有の臭いもほとんどありませんので、食器としても申し分ない素材なのです。

富山県高岡市の鋳物メーカー、株式会社能作(のうさく)。
富山県高岡市は慶長14年(1609)、加賀藩主の前田利長が 高岡の町を開いたことを機に、商工業の町としての発展を遂げることになりました。株式会社能作(のうさく)は大正5年(1916)、高岡の地に伝わる鋳造技術を用いて仏具製造を開始しました。鋳造とは、鋳型(いがた)に溶けた金属を流し込んで製品を作る加工方法で、出来た金属製品は鋳物(いもの)と呼ばれています。能作の製品は、全て高度な技術により製作されています。
用途や製品に応じた鋳造方法、金属材料(錫、真鍮、青銅等)を用い、味わいのある製品を生み出しています。

槌目キット タンブラー
   

 

  • 槌目キット タンブラー
  • タンブラー、製作用カップ、ハンマーがセットになっています
  • 専用のハンマーで叩くと、槌目付けができます
  • 側面は底から飲み口に向かって叩いてください
  • 底面は中心から外側に向かって叩いてください
  • 錫のタンブラー(槌目付け前)
  • 錫のタンブラー(槌目付け後)
  • 酒器として
  • アイスコーヒーに
サイズ タンブラー:直径約7.5×高さ6(cm)
製作用カップ:直径約7.7×高さ7.2(cm)
ハンマー:全長約14.2cm・頭部幅約5×頭径1.2(cm)
重量 タンブラー:約225g
ハンマー:約96g
容量 タンブラー:約120cc
素材 タンブラー:錫100%
製作用カップ:ABS樹脂
ハンマー:ステンレス
生産国 日本
箱有無
対応機器 電子レンジ:×
オーブン:×
食器洗浄機:×

商品特徴

  • ◇タンブラーを専用ハンマーで叩き、槌目(つちめ)付けを体験できるキットです。
    ◇女性やお子様でも簡単に模様づけができます。
    ◇出来上がったタンブラーはドリンク、お酒用として使うことができます。

注意事項

  • ◇錫は柔らかいため、力を入れずに叩いてください。
    ◇底面は中心から外側に向かって、側面は底から飲み口に向かってゆっくり叩いてください。

ブランド紹介

能作(のうさく)

能作(のうさく)

株式会社能作(のうさく)は、富山県高岡市の鋳物メーカーです。
富山県高岡市は慶長14年(1609)、加賀藩主の前田利長が 高岡の町を開いたことを機に、“商工業の町”としての発展を遂げることになりました。株式会社能作(のうさく)は大正5年(1916)、高岡の地に伝わる鋳造技術を用いて仏具製造を開始しました。鋳造とは、鋳型(いがた)に溶けた金属を流し込んで製品を作る加工方法で、できた金属製品は鋳物(いもの)と呼ばれています。能作の製品は、すべて高度な技術により製作されています。
用途や製品に応じた鋳造方法、金属材料(錫、真鍮、青銅等)を用い、味わいのある製品を生み出しています。近年注目を集めているのはテーブルウェアや花器、風鈴などです。長い歴史の中で、伝統のみにとらわれず新しいものを追い求めていくその姿勢も、能作のこだわり【「能」が詰まった味わいのある製品、「作」への好奇心を形にすること】を体現しています。

  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
  • Facebookでシェア
商品 価格(税込) 在庫 個数
槌目キット-タンブラー

槌目キット-タンブラー

送料:一配送660円・11,000円以上で送料無料(一部地域除く)
メルマガ会員は送料無料です(一部地域除く)

¥7,700(税込)
  • ペーパー
    ラッピング
  • リネン
    ラッピング
  • 熨斗
  • メッセージ
    カード
  • 海外発送
  • ZUTTO-
    eギフト

お気に入りに追加されました

マイページで確認する

カートに追加されました

カートを見る

槌目キット-タンブラーには、他にもこんな仲間がいます。

閉じる