メルマガ会員は、ずっと送料無料です(一部地域除きます)

MUNIO CANDELA(ムニオキャンデラ)

MUNIO CANDELA(ムニオキャンデラ)

私だけのキャンドル

2007年にラトビア女性2人により設立されたMUNIO CANDELA(ムニオキャンデラ)。MUNIO CANDELA(ムニオキャンデラ)とは日本語で「私だけのキャンドル」を意味します。その由来は一つ一つが手づくりの為に、一つとして同じキャンドルがないこと。MUNIO CANDELA(ムニオキャンデラ)が生まれたラトビアは北欧バルト海に面し、豊かな自然に恵まれた国。国土の70%以上が自然に囲まれ、そのほとんどが自然保護区に指定されています。そんな自然溢れるラトビアで生まれたキャンドルは、自然由来の素材を上手に活かし生活に取り入れる、そんな丁寧な仕事ぶりを感じさせます。キャンドルの素材にはソイワックス(大豆油)をベースに、コットンで作られたロウソクの芯、ラトビア郊外で採れるハーブを使用。人にも地球にも優しいものづくりを行うブランドなのです。

閉じる