メルマガ会員は、ずっと送料無料です(一部地域除きます)

DUX(ダックス)

DUX(ダックス)

「削る」にこだわる

ドイツのシャープナーブランド、DUX(ダックス)。ドイツ人技師テオドール・P・メビウスにより世界で初めて手動式鉛筆削り器が発明されて以降、刃物の製造技術に長けていたDUX(ダックス)は、大工や学生のための鉛筆削りを製造してきました。その製造方法は創業以来ほぼ不変であり、特殊合金の塊に穴を開け、刃を取り付ける一連の工程のほとんどが熟練の職人たちの手作業によって行なわれています。DUX(ダックス)の鉛筆削りはその伝統的なドイツの職人気質が今もって息づく、永遠不変の「逸品」なのです。

閉じる