メルマガ会員は、ずっと送料無料です(一部地域除きます)

Cutipol(クチポール)

Cutipol(クチポール)

人の手で作られていく美しいカトラリー

ポルトガルのカルダス・ダス・タイパスという閑静な町に工場を持つ、Cutipol(クチポール)。古くから多くのカトラリー工場が隣接することで知られていたこの地で、Cutipol(クチポール)は1920年代に家族経営の会社としてスタートしました。 創業当初は従業員が6名のみという小規模なメーカーでありながら、鉄のフォークやスプーンを製造し、製品を輸出するまでに発展。 当時一般的に作られていたフォークは、ミノを用いて作られる単純な形でしたが、ハンマーを用いて角度を付け、使いやすさを追求したカトラリーを目指していった功績があります。ポルトガルにおけるカトラリーの伝統を受け継ぎながらも、人間工学と最新テクノロジーを取り入れることで、実用性にも優れたCutipol(クチポール)のカトラリー。デザインや製造技術を磨き上げることで、今では、ヨーロッパや北米を中心に世界的に知られる企業となっています。

Cutipol(クチポール)取扱商品一覧

閉じる