【期間限定、送料無料キャンペーン中】12月15日(金)まで

mastrad (マストラッド)

mastrad (マストラッド)

機能美こそがキッチンを飾るデザイン

1994年、Mastrad(マストラッド)社は、新しいキッチン道具を構想し商品化することを専門にフランス・パリに設立。
社長Mathieu Lion(マチュー・リオン)の経営のもと、『キッチンでの毎日の生活を革新し、より機能的にする』という目標を唯一ものもとして掲げ、「お客様のために、機能的で楽しく使いやすい商品を作る。」という哲学を実践しています。
全商品が使い勝手と機能性、クオリティーを追及して考案され、美的な観点もおろそかにされていません。この非常に厳しい水準の製品作りはデザイナーLucas Bignon(ルカ・ビニョン)に一任されており、彼にかかると引き出しにしまわれるキッチンの道具達が、美術品のように飾っておける台所のオブジェに変わります。料理を楽しくするキッチンツールは、その優れた実用性はもちろん、ユニークなデザインも高い評価を受けていて、何点かはニューヨーク近代美術館に展示されています。

閉じる