【メルマガ会員は送料無料】現在のご注文は7/16(火)に発送します
We ship overseas. Click here for details.
Cutipol(クチポール)

GOA お箸2膳セット

洋食にも合う箸

本来箸を使う文化がないポルトガルで作られたCutipol(クチポール)のGOA お箸2膳セットは、日本の箸にはない独特の使いやすさがあり、既に普段使いの箸を持っている方にもおすすめのアイテム。きっと和食以外でもお箸を使いたくなるはずです。
>>【スタッフ愛用品】CutipolのGOAシリーズ編。人間工学に基づくカトラリーとは?

レストランのように

手で持つとその収まりの良さは、GOAシリーズに通じる点。細身でありながら、柄は丸みを帯びており、ほどよい重量感で重心もわかりやすいため、重さを感じることなく自然と手に馴染みます。木製のような質感を持つ柄が特徴的で、ステンレスと樹脂製の柄を組み合わせたカトラリーはほぼ継ぎ目を感じられないほど非常にスムースな手触りです。

そもそも「なぜポルトガルのメーカーが箸を作ったか」というところですが、元々は「Sushi Set」という名前だったそうで、いわゆる和食文化を現地の人なりにCutipol(クチポール)の製品へ落とし込んだものだったのだとか。それを日本の代理店を通しセットとして改良されたものがこちらのGOA お箸2膳セットなのです。

持ちやすい柄に対して食い先は細めに作られており、繊細なお刺身や魚料理、柔らかい食材にも使いやすい形。また、ステンレスが使われていることで木製のお箸に比べると、和食以外の料理にも合わせやすく、スプーン、フォークといったカトラリーと並べても違和感がありません。カトラリーでは特に同じGOAシリーズのカトラリーセットとの相性が良く、お箸とフォーク・スプーンどちらも使いたい場合にとても重宝します。

普段づかいにはもちろん、高級感のある箸置きと併せてレストランのような雰囲気も楽しめるので、誕生日やお祝いごとのある日、お客様を呼んだ際の食卓にもおすすめです。箱入りでお届けしますので、結婚祝いや新生活の贈り物、海外の方へのプレゼントにもお選びください。

ポルトガルの食文化から生まれた

ポルトガルのカルダス・ダス・タイパスという閑静な町に工場を持つ、Cutipol(クチポール)。この地は食文化が発展していたポルトガルの中でも多くのカトラリー工場が隣接する地として知られており、Cutipol(クチポール)も1920年代に家族経営の会社としてスタートしました。 創業当初は従業員が6名のみという小規模なメーカーでありながら、鉄のフォークやスプーンを製造し、製品を輸出するまでに発展していきました。 当時一般的に作られていたフォークは、ミノを用いて作られる単純な形でしたが、ハンマーを用いて角度を付け、使いやすさを追求したカトラリーを目指していったことでCutipol(クチポール)の広がりに繋がりました。

成形や蒸着の機器までを自社で考案するほど完全なオリジナルアイテムを作っていて、デザインはもとより、仕上げまで熟練の職人が一本一本丁寧に作り上げており、見るも美しい曲線や光沢が工業製品というより美術品のような面持ちがあります。その品質の高さは、ポルトガルの大使館や政府、トップクラスのホテルで採用されていることからもうかがい知ることができます。

ポルトガルにおけるカトラリーの伝統を受け継ぎながらも、人間工学と最新テクノロジーを取り入れることで、実用性にも優れたCutipol(クチポール)のカトラリー。デザインや製造技術を磨き上げることで、今では、ヨーロッパや北米を中心に世界的に知られる企業となっています。

GOA お箸2膳セット(ブラウンシルバー)
   

 

  • GOA お箸2膳セット(ブラウンシルバー)
  • GOA お箸2膳セット(アイボリーゴールド)
  • 箱入り(ブラックシルバー)
  • GOA お箸2膳セット(ブラウンシルバー)
  • GOA お箸2膳セット(アイボリーゴールド)
  • GOA お箸2膳セット(ブラックシルバー)
  • ブラウンシルバー
  • ブラウンシルバー
  • 箸先(ブラウンシルバー)
  • 箸(アイボリーゴールド)
  • 箸先(アイボリーゴールド)
  • 箸(ブラックシルバー)
  • 箸先(ブラックシルバー)
  • サイズイメージ(ブラックシルバー)
  • 箸置き(アイボリーゴールド)
  • 箸置き(アイボリーゴールド)
  • 箸置き(ブラックシルバー)
  • 箸置き 裏(ブラックシルバー)
  • サイズイメージ(ブラックシルバー)
  • ブラウンシルバー
  • アイボリーゴールド
  • 使用イメージ(ブラックシルバー)
  • フォークやナイフといったカトラリーと並べても違和感のないデザイン(ブラックシルバー)
  • パッケージ(ブラックシルバー)
サイズ 箸:全長約22.2cm
箸置き:幅約6×奥行き約0.8×高さ約0.8(cm)
重量 箸一膳:約28g(1本あたり約14g)
箸置き:約28g
素材 18-10ステンレス、樹脂
生産国 ポルトガル
箱有無
箱サイズ 幅約26.5×奥行き約17.8×高さ約3.7(cm)
対応機器 電子レンジ:☓
食器洗浄機:△(手洗い推奨)
オーブン:☓

注意事項

  • ◇ギフトパッケージは、黒またはホワイトグレーになります。あらかじめご了承ください。
    ◇柄の部分が樹脂で出来ているため、食洗機の熱による変形、破損、変色の可能性がございます。ご使用後は手洗いをおすすめいたします。
    ◇塩素系洗剤、研磨剤、スチールたわしなどは使用しないでください。
    ◇食器洗浄機のスチーム洗浄はお避けください。
    ◇カトラリー同士の過度な接触は傷の原因となりますのでご注意ください。
    ◇濃色の樹脂の柄には、オリーブオイル等を塗付すると退色を防ぐことができます。

ヘアラインの再生

  • 経年変化により金属部分のヘアライン(細長い筋目)が薄くなってきた場合には、ヘアラインを再生する加工も対応可能です。ご希望の方はカスタマーサポートまでお問い合わせください。

ブランド紹介

Cutipol(クチポール)

Cutipol(クチポール)

ポルトガルのカルダス・ダス・タイパスという閑静な町に工場を持つ、Cutipol(クチポール)。古くから多くのカトラリー工場が隣接することで知られていたこの地で、Cutipol(クチポール)は1920年代に家族経営の会社としてスタートしました。 創業当初は従業員が6名のみという小規模なメーカーでありながら、鉄のフォークやスプーンを製造し、製品を輸出するまでに発展。 当時一般的に作られていたフォークは、ミノを用いて作られる単純な形でしたが、ハンマーを用いて角度を付け、使いやすさを追求したカトラリーを目指していった功績があります。ポルトガルにおけるカトラリーの伝統を受け継ぎながらも、人間工学と最新テクノロジーを取り入れることで、実用性にも優れたCutipol(クチポール)のカトラリー。デザインや製造技術を磨き上げることで、今では、ヨーロッパや北米を中心に世界的に知られる企業となっています。

  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
  • Facebookでシェア
商品 価格(税込) 在庫 個数
GOA お箸2膳セット

GOA お箸2膳セット(ブラウンシルバー)

送料無料対象商品(一部地域除く)

¥13,200(税込)
GOA お箸2膳セット

GOA お箸2膳セット(アイボリーゴールド)

送料無料対象商品(一部地域除く)

¥18,920(税込)
GOA お箸2膳セット

GOA お箸2膳セット(ブラックシルバー)

送料無料対象商品(一部地域除く)

¥12,320(税込)

残り2点
  • ペーパー
    ラッピング
  • リネン
    ラッピング
  • 熨斗
  • メッセージ
    カード
  • 海外発送
  • ZUTTO-
    eギフト

お気に入りに追加されました

マイページで確認する

カートに追加されました

カートを見る

閉じる