【期間限定、送料無料中(一部商品、地域除く)】最短で翌営業日発送します
新型コロナウイルスへの倉庫での対策について>>
庖丁工房タダフサ

パン切り包丁240mm

パンをすっと切る

本当に良い日用品は、手に取るだけでそうと分かるもの。庖丁工房タダフサの庖丁も、シンプルでありながら使い手の暮らしにしっくりと馴染み、ずっと使えるよう工夫がなされてます。

こだわりの逸品

庖丁の命である「刃」は鋼(はがね)が良いとされていますが、鋼は扱いが難しく少し手入れを怠るとすぐに錆びてしまうので、庖丁工房タダフサの庖丁は、表面にステンレス、裏面にSLD鋼を用いることで、錆びにくく良く切れるという工夫がなされています。庖丁の柄には栗材(鉄道の枕木に使用されるほど、硬くて、腐りにくい材質。)の「抗菌炭化木」を使用。「抗菌炭化木」とは、木を炭の一歩手前の状態にまで燻したもの。この木には水分や栄養がほとんどなく菌が繁殖できないため、いつも衛生的に使えるのです。

こちらのパン切り庖丁は、波刃ではないにもかかわらず、すんなりとパンを切ることが出来る逸品。パンの切り口がなめらかでパンくずがほとんど出ません。また、先端の波刃できっかけをつくることで、サンドウィッチのように柔らかなパンも、つぶさずにすっと切れます。

温故知新の心得

昭和23年に、鍛冶の町・新潟県三条市で誕生した庖丁工房タダフサ。創業当初は漁業用刃物を手がけていましたが、その後、家庭用刃物・本職用刃物・などを製造するようになり、現在に至っています。座右の銘は「温故知新」だという庖丁工房タダフサは、今までの庖丁における、専門的で種類が多く分かりにくいことや、家庭で使いたくなるような魅力的な庖丁が少ないことを解決したブランドと言えます。

(工房の心得)
・三条の鍛冶の技を後世に伝承し、存続させ続ける事
・三条が庖丁の産地として存続し、規模を維持し続けることにより地元地域の雇用を生み出す事
・温故知新の心。変化を恐れずに変えていくべき所は変え、残すべき所は残す事
・誇りを持って物づくりに取り組む事
・三条の子供たちの憧れとなるべき仕事にする事

庖丁工房タダフサの庖丁は素敵なギフトパッケージ入れてお届け。長く愛用出来るキッチンツールは贈り物にもぴったり。使うほどに手に馴染み、台所の大切な一員になること間違いなしの逸品なのです。


※本商品をご検討中のお客様へ
ご使用方法についてのご説明を一部変更させて頂いております。
ご購入前に、今一度ご確認くださいますようお願い申し上げます。

・こちらのパン切りは、硬いパン(バゲット・カンパーニュ・ロデブ等)には向いておりません。刃欠けの恐れがありますので、ご注意ください。
・硬めのパンを切る場合は、切り始めや、パン底面を切る際(まな板に当たる部分)、刃先の波刃を使い、丁寧に切り分けてください。

パン切り240mm
   

 

  • パン切り240mm
  • 庖丁の柄には栗材の「抗菌炭化木」を使用
  • 「波刃ではない」パン切り庖丁です
  • シンプルで美しいタダフサの庖丁
  • 使用イメージ
  • パッケージ
  • 箱
サイズ 刃渡約24(cm)
箱サイズ 幅約42×奥行8.5×高さ2.5(cm)
重量(箱含む) 約270g
素材 刃:SLD鋼・ステンレス
柄:抗菌炭化木(栗)
原産国 日本
箱有無

商品特徴

  • ◇タダフサのパン切り庖丁は「波刃ではない」パン切り庖丁です。
    ◇切れ味が鋭く、パンの切り口がなめらかで、パンくずがほとんど出ません。
    ◇サンドウィッチのような柔らかいパンも、つぶさずにすっと切ることができます。
    ◇従来の波刃のパン切りと違い、研ぎ直しをしてご使用出来ます。

注意事項

  • ◇ご使用前:刃部全体を食器用中性洗剤を使って、柔らかいスポンジ等で十分に洗い、すすいでください。その後乾いた布で水分をしっかり吹いてください。
    ◇ご使用後:ご使用後はお湯で庖丁全体の汚れを良く洗い落とし、水気を十分に拭き取って安全な場所に収納して下さい。漬物・レモンなど塩分・酸性の強い食品を切った場合は特に汚れを良く洗い落としてください。
    ◇食器洗い機・食器乾燥機・電子レンジ・オーブンなどの中に入れないでください。破損の原因になります。
    ◇初めは切れる刃物も使うたびに少しずつ切れ味が悪くなります。3か月に1回は砥石で研いで下さい。
    ◇硬いパンのカットには向いておりません。刃欠けの恐れがありますので、ご注意ください。

修理について

  • メーカーでは、研ぎ直しをして末永くお使い頂けるように、取扱説明書と一緒に庖丁問診表を製品につけています。研ぎ直しの際に必要となりますので、失くさずに保管下さい。

ブランド紹介

庖丁工房タダフサ

庖丁工房タダフサ

鍛冶の町・新潟県三条市で誕生したブランド。座右の銘は「温故知新」だという庖丁工房タダフサは、今までの庖丁における、専門的で種類が多く分かりにくいことや、家庭で使いたくなるような魅力的な庖丁が少ないことを解決したブランドと言えます。創業当初は漁業用刃物を手がけていましたが、その後、家庭用刃物・本職用刃物・などを製造するようになり、現在に至っています。パンの切り口が滑らかになるパン切り庖丁や日常使いにぴったりな万能庖丁など、親しみやすいラインナップと丁寧なものづくりが特徴で、長く愛用出来る庖丁を作り、三条の鍛冶の技を後世に伝承し、存続させ続けること。庖丁工房タダフサは1本1本の庖丁にそんな願いを込めたものづくりを行っています。

  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
  • Facebookでシェア
商品 価格(税込) 在庫 個数
パン切り包丁240mm

パン切り包丁240mm

期間限定、送料無料キャンペーン中!

¥10,450(税込)

販売終了

  • ペーパー
    ラッピング
  • リネン
    ラッピング
  • 熨斗
  • メッセージ
    カード
  • 海外発送
  • ZUTTO-
    eギフト

お気に入りに追加されました

マイページで確認する

カートに追加されました

カートを見る

パン切り包丁240mmには、他にもこんな仲間がいます。

パン切り包丁240mmには、こんなZUTTOな商品がぴったりです。

閉じる