メルマガ会員は、ずっと送料無料(一部地域除く)・最短で翌営業日発送します
新型コロナウイルスへの倉庫での対策について>>
Bonhomme(ボヌオム)

エスケープスカーフ

地図を辿り、歴史を辿る

モノにはそれぞれ生まれた物語があります。目に見える色・形以外の背景を知ることで更に魅力的に映ることがありますが、ご紹介するBonhomme(ボヌオム)のエスケープスカーフも例外ではありません。現在では製造し得ないものが、長い時を経て、今自分の手の中にあると思うと、このスカーフにこれまでの歴史と技術の進歩を感じ、その過程を思い、さらに時間を重ねていくのを見れるかと思うと楽しみで仕方ありません。

ヴィンテージの食器や洋服、古本などへの興味も同様で、誰かが大事にしていたモノに巡り巡って出会うことは、大量生産の流行りのモノに出会うのと異なり、それがどう辿って今ここにあるのかと、想像の世界を広げ、強く惹きつけられます。

歴史を知るスカーフ

ご紹介したいエスケープスカーフとは、第二次世界大戦中、イギリス軍のMI9と呼ばれる組織において考案されたもので、航空地図をプリントしたシルクスカーフを指したもの。敵の捕虜として拘束された際の脱出手段として使うため、そのルートを地図に記すように、兵士に与えていたものが「エスケープスカーフ」。
敵に気付かれないよう、コンパクトにタバコやベルトに隠すことが出来、それを広げる時も音を立てないように紙でなく布で作られたのだとか。素材は、開発当初シルクだったものが経費削減でレーヨンに切り替わりましたが、引き続き秘密裏に製造され、冷戦時代までイギリスや同盟国で使用されたものです。

時は流れ、戦争は終わり、残ったエスケープスカーフは使われなくなりました。その魅力の虜になったのが、パリのグラフィックデザイナー、Bonhomme(ボヌオム)創業のPierre(ピエール)。彼はエスケープスカーフのコレクターになるほどで、その精密に描かれた地図と印刷技術と歴史を現代に伝えたいと、Bonhomme(ボヌオム)を立ち上げ、それらデッドストックのエスケープスカーフを蘇らせるため、生地を丁寧に手で洗い、縁の縫製をし直し、世に広め現在に至ります。

ミリタリーアイテムというと、無骨な印象を与えるものもありますが、Bonhomme(ボヌオム)のエスケープスカーフからは、繊細なプリントとさらりとした手触りでとても上品。秘密裏に製造されていたというミステリアスな魅力も感じられます。そう思うのは、かわいいでしょ。と主張する雰囲気だけのモノと異なる確かな目的がそこにあるからでしょうか。

デッドストックならではの味わい

世界各地で起きた歴史を知らずとも、美しいプリントと惹きつけられる、不思議な存在感のあるエスケープスカーフ。それは、必要に作られたモノが訴える力かもしれません。レーヨン素材で、ハリがありつつもさらりとした独特な肌触りが、季節を問わず手に取りやすいスカーフです。また、タペストリーのようにインテリアとして壁にかけたり、額に入れても素敵です。

ご用意した絵柄(地図)は1950年〜60年代に使われた4種類。どれも架空の地図ではなく、実際に使われた本物の地図。さらにその地域の情報についても記されています。当時も重版されているため、必要とされたこと、印刷技術が優れていたことも確かです。1950〜60年代のデッドストックを洗い、縫製し直したものなので、新品とは異なり、掠れ、汚れも見られることがありますが、それはエスケープスカーフならではの特徴。一つ一つが異なる雰囲気を持つスカーフです。

パイロットや飛行機、飛ぶものへのロマンを持つ方へ、歴史と未来を繋げるようなエスケープスカーフは、素敵な贈り物になるのではないでしょうか。また、ヴィンテージが好きな男性へ誕生日プレゼントとしてもおすすめですし、女性でも首にさらりと巻いたり、バッグにくくりつけてアクセントにしたり、ヘアバンドにしたりと、使い方は様々。ネイビーの上品な化粧箱に入れてお届けしますので、誕生日プレゼントや父の日のギフトにもおすすめしたい、エスケープスカーフです。

エスケープスカーフ(Lebanon Saudi Arabia 1951)
   

 

  • エスケープスカーフ(Lebanon Saudi Arabia 1951)
  • Lebanon Saudi Arabia 1951
  • Lebanon Saudi Arabia 1951
  • 本物の地図が細やかに印刷されています(Lebanon Saudi Arabia 1951)
  • 本物の地図が細やかに印刷されています(Lebanon Saudi Arabia 1951)
  • 1950〜60年代に作られた生地を洗って縫製し直しているため、ヴィンテージ品のような汚れ、掠れなどが見られます
  • タグ
  • 着用イメージ(Lebanon Saudi Arabia 1951)
  • 着用イメージ(Lebanon Saudi Arabia 1951)
  • ヘアバンドとしても(Lebanon Saudi Arabia 1951)
  • エスケープスカーフ(Russia 1952)
  • Russia 1952
  • その地域に関する情報も記されています(Russia 1952)
  • Russia 1952
  • 本物の地図が細やかに印刷されています(Russia 1952)
  • 当時の印刷技術の高さが見て取れるスカーフです(Russia 1952)
  • エスケープスカーフ(Turkey)
  • Turkey
  • Turkey
  • 1950〜60年代に作られた生地を洗って縫製し直しているため、ヴィンテージ品のような汚れ、掠れなどが見られます
  • 本物の地図が細やかに印刷されています(Turkey)
  • エスケープスカーフ(Ukraine Russia 1957)
  • Ukraine Russia 1957
  • Ukraine Russia 1957
  • さらりとした手触りのレーヨン素材(Ukraine Russia 1957)
  • Ukraine Russia 1957
  • 箱入り
サイズ ・Lebanon Saudi Arabia 1951(77×60):縦約61×横76.5(cm)
・Russia 1952(49×66):縦約64.5×横47.5(cm)
・Turkey(62×61):縦約62.5×横65(cm)
・Ukraine Russia 1957(67×56):縦約65.5×横52.5(cm)
※製品の特性上、サイズには個体差がございます。
重量 ・Lebanon Saudi Arabia 1951(77×60):約32g
・Russia 1952(49×66):約25g
・Turkey(62×61):約28g
・Ukraine Russia 1957(67×56):約25g
素材 レーヨン
生産国 フランス
箱有無

商品特徴

  • ◇イギリス軍で考案されたエスケープスカーフをリメイクしたものです。
    ◇1950〜60年代に作られた生地を綺麗に手洗いし、縫製し直したスカーフのため、ヴィンテージ品のような汚れ、掠れなどが見られます。味わいとしてお楽しみください。

ブランド紹介

Bonhomme(ボヌオム)

Bonhomme(ボヌオム)

ブランドを立ち上げたのはパリに住むグラフィックデザイナー、Pierre(ピエール)。彼は、第二次世界大戦中に実際に使用された希少なエスケープスカーフをコレクターとして集めていましたが、その精密に描かれた地図と印刷技術と歴史を現代に伝えたいと、自らのブランドBonhomme(ボヌオム)を立ち上げます。デッドストックのエスケープスカーフを現代に蘇らせようと、生地を丁寧に洗い、縁の縫製をし直したスカーフからは、エスケープスカーフだからこそ持ち得るストーリーが感じられます。

  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
  • Facebookでシェア
商品 価格(税込) 在庫 個数
エスケープスカーフ

エスケープスカーフ(Lebanon Saudi Arabia 1951(77×60))

送料無料対象商品(一部地域除く)

¥17,600(税込)

販売終了

エスケープスカーフ

エスケープスカーフ(Russia 1952(49×66))

送料無料対象商品(一部地域除く)

¥17,600(税込)

販売終了

エスケープスカーフ

エスケープスカーフ(Turkey(62×61))

送料無料対象商品(一部地域除く)

¥17,600(税込)

販売終了

エスケープスカーフ

エスケープスカーフ(Ukraine Russia 1957(67×56))

送料無料対象商品(一部地域除く)

¥17,600(税込)

販売終了

  • ペーパー
    ラッピング
  • リネン
    ラッピング
  • 熨斗
  • メッセージ
    カード
  • 海外発送
  • ZUTTO-
    eギフト

お気に入りに追加されました

マイページで確認する

カートに追加されました

カートを見る

閉じる